胸が痛い・・・ の告白

テーマ:

なんか

すっごいせつないです。


久々に胸が痛い。


これは嫉妬でしょうか?

それとも好きだからこそ抱く共有心からなのでしょうか?


神のみぞ知るです。


きっと人間にしかないんでしょーね。

このせつなさってゆーのわ。


久々にセンチメンタルです。


男で嫉妬で恥ずかしいですかね?

でも好きだからこそ嫉妬ってするんじゃないでしょーか。

嫉妬しない恋なんて、恋じゃない!

ってのが

僕の恋です。

僕らの年代なんて、急に愛に行くにはまだ若すぎると思います。

とすると、恋から愛に生まれるのは道理ですが、

急に愛になるのはおかしい。

愛は嫉妬なんてない。

でも恋は嫉妬がある。

やっぱり男でも恋をしてれば嫉妬があって当然だと思う!

違うでしょうか・・・



相手の気持ちがわかるのってたまに嫌だなって思います。

微妙な顔の変化や

態度、行動、言語・・・

そんなんでなんとなく気づく相手の心境。


・・・


かのマザーテレサは

こんなことを言っていた。


『愛というのは、どれだけ多くのものを与えたかではなく、

      そこにどれだけの思いやりが

注がれたかということなのです。』


思いやり・・・

思いやりなんて、自己満足ですよね。所詮。

相手に良かれと思っていることをするってことですよね?思いやりって。

つまり、

自分本位ということです。

実際相手が嫌だと思ってしまえば、その思いやりでした行為は無駄ということになりますよね。

思いやり・・・

所詮は自己満足ですよね。



またレオナルド・ダ・ヴィンチが言っていたことです。


『知ることが少なければ、愛することも少ない』


全くその通りだと思います。

そうなんです。

知ってることが少なければ、きっと楽なんですよ。

でもきっと知らなければ

恋は始まらないし、きっとその人を本当の意味で愛することはできないと思います。

好きだから

もっと相手のことを知りたい。

でも知ったらきっと嫌な気持ちに自分がなってしまう。

そうわかっていても、知ろうとしてしまう。

恋とは盲目ですね・・・。

何で今こんなせつないんでしょう。

自分の無力さ?

もしくは、やはり嫉妬でしょうか。

それとも・・・





皆は人愛したことがありますか?

好きになったことはありますか?


かのアリストテレスは

愛というものは、愛されるということよりも、むしろ愛することに存する

と言っています。



愛とせつなさは密接に関係している気がする。


愛とはそっと見守っているのも愛なのでしょうか・・・。

自分はそんな我慢はできないタイプです。

でも思いやりをもって、本当に相手のことだと思うことをやるべきなのでしょうか。

僕は正直

我慢は苦手です。

自分の無力さに苛立ちすら感じます。

そして誰にぶつけていいかわからないこの苛立ちをどうすればいいのでしょうか。

それを考えると

胸が痛い。せつない。


せつなさは人間にしかない、特別な感情。

大切にしたいと思います。


何で人間は、傷もついていないのに胸が痛むのかな。

AD

好み の告白

テーマ:

最近

理想の女の子は?

とか

女の好みはとか

考えたり、聞かれたりする

機会が増えた気がする。


突然聞かれると

いっつも中途半端になるから

いっそ

ちゃんと考えてみることにしました。


僕の

女の子の理想のタイプは

目がおっきくて、やさしくて、素直で、子供が好きで、動物が好きで、かわいくて、料理がうまくて、空気が読める人で・・・・

だめだ止まらない。


ってことで

まちゃとも好みランキング!


第1位 素直


やっぱ素直な人が一番!

これ気をつけようよってなった時とか

素直にわかったと言えるような人。

反省できる人も素直だと思う。

人間素直が一番!


第2位 子供心のある人


一緒に楽しめる人!

たまにでもいいからはしゃげる人だったり、

すごい好奇心旺盛だったり、

変に大人ぶってない人がよいなぁ。


第3位 可愛い人


素直に可愛い人がいいです!

性格も顔も。

性格は、上の1、2位みたいな人が可愛い人だなぁーって思っちゃいます。

顔もそりゃー良いことにこしたことはない。



って書いたけど、

やっぱフィーリングが一番だと思います。

一緒にいて良ければ、いいと思います。


好きになるのに、理由なんかありません。


恋とは巨大な矛盾だ.
それなくしては生きられず,
それによって傷つく.
亀井勝一郎


恋は炎であると同時に光でなければならない.
ソロー

男と女というこうも違った,
また複雑な人間の間で,
互いに良く理解しあい,
ふさわしく愛するために,
一生を費やして長すぎるということはない.
コント・ド・ビュッシー・ラビュタン

愛は純潔でなければ決して深きを得られない.
コント・ド・ビュッシー・ラビュタン

AD

犬と猫への告白

テーマ:

今日でまた

犬と猫どっちが好きか

わからなくなりました。


ネットで

たまたま

犬の動画と画像を発見しました。


動画

画像

くぁわいい・・・

猫さんもまたまた

くぁわいい・・・

動画

やっぱ動物には

心癒されますね。

AD

恋愛活動

テーマ:

恋愛活動・・・

略して

恋活!!



最近そろそろ恋活を

就活と共に終わらそうと思う。


それはなかなか

内定がもらえないからだ。



僕の恋愛活動は

ある1社を徹底的に分析、そして対策をする

手法を取っている。



そしてその過程の中で

自分らしさをアピールしている。



しかし、それでも

内定がもらえないのです。

これは

縁がないとしか言いようがありません。




この間ゼミ友と恋について話しました。



僕の恋愛を料理に例えると

煮物。


コトコトじっくり煮込む。



友達は

レンジで3分。w





煮物の方が

長続きする可能性が高いという

話しを聞いて嬉しかったです。




なぜ

僕は彼女が出来ないのだろうか。

僕が考えるケースは3つある。




①出会いがない。

きっかけがないため、始まりもしない。


②人間的魅力がない。

このケースだった場合凹むな。


③自分の需要と供給が合わない。

自分のタイプの人物の傾向と

相手側の

好みとが一致しない。



の3つが考えられる。



最近は③濃厚な気がしてきた。

①は

いいわけにしかならないし、

出会おうと本気で思えば

ナンパすればいいわけですし。




②が原因とは

あまり考えないようにしてます。w



正直こんなに

彼女がいないのは始めてなので

きっと

神様が今の時期は作るなってことだろうと

解釈してきました。

と同時に

きっと

自分も本当はあまり彼女を欲しがっていないのだろうと

思ってきました。



ので

恋愛活動をそろそろ終了したいと思います。

今後はフリーで活躍させて頂きます。



でもなぜでしょう。

彼女がほしいと考えてしまう自分がいます。