ゴールを目の前にし、立ち止まる。


目を閉じ、


今、想うのは、旅のことではなく、これから先のこと。


それは、旅を始める時よりもエキサイティングな心境。





「…ぷっ!」


「はっはっはっ!」






笑えた。いよいよゴール!だっていうのに、感極まるどころか、ワクワクしてやがる自分に。


そう。わかったんだ。





いろいろ考え、悩んだけど、
結局、俺は俺だったということが。





自分を自分が誰よりも理解出来た時、そこへ到達した。






ゴールという名の通過点へ…












日本全国!あらゆる巡り会いを求め己を鍛える旅、これにて、完結す!!

AD
深夜に久留米入り!


ここまで来て、いよいよ、旅のゴール地点である田川郡が見えてきた感じだ!


すると、ゴールのことばかり考えてウズウズして落ち着かず、とても寝る気になんてなれない…





なので、


徹夜で一気にゴールを目指すことにするぜ!!




今晩ゴール予定!!更新は明日にします!!
AD
トライアスロン、残るは、「泳ぐ」のみとなった!


クリアーすべく、海がある福岡県大牟田市に向かった。





いざ、海を目の前にして、そろそろ問題について考えることにした…


ん?何が問題なのかって?


それは、





俺が25メートルも泳げないスーパーカナヅチ君だという問題さー!わっはっはっー!!どうしようもねー!!







そういうことで、俺が思い付いたんが、


「カッコ良く海に飛び込めば良しとしよう!」


ってことで、ルールを自分の都合で


「泳ぐ」→「海にカッコ良く飛び込む」


に変更!!


さー、長ったらしい説明はこの辺にして、そろそろ飛び込んできますわ!!





「でやーーー!!!!(すんげーダッシュ)」






20050508.jpg






どっぽーーーん!!!!

AD
歩くうちに捨てられている自転車を発見!


使えるかどうかチェック☆


「うむ!随分錆びれてはいるが、まだまだ使えるぞ!よっし!リサイクルだ!!」





運良く、チャリを得た俺はスイスイとゴールへ向け前進しまくった!



で、熊本市着いた!




今日だけで100キロ移動したことになる!!


早っ!チャリは早っ!!痛っ!ケツ痛っ!!

「おっ!!」





標識を見ると、水俣市とあった。


これで、100キロという距離を走りきったことになる!!







ここまで来るには、とてもとても容易じゃなかった!思い出しただけでグロッキーになる…





今現在、足のあらゆるパーツが悲鳴をあげているので、これを区切りに「走る」を終え、


明日からは「泳ぐ」、「チャリをこぐ」に移るぜ!


多分、使う筋肉が違うだろうし、どうにかなるだろ!




これにて、


トライアスロン、「走る」をクリアーとするぜ!!
雨の音が止んだ…


外に出て確かめ、「降ってない」と、判断すると、


無意識に走り始めた。







真っ暗な山道は不気味だし危険だ。


たまに走る車の明かりを頼りに足元を確認すると、


左手が海であることに気付いた。


カッ!




と、海がしばしば雷で昼のように明るくなる。


現代人の俺だってわからない雷の原理。大昔の人達はさぞかしビビッたことだろう。


神憑り的な自然のエネルギーには恐怖を抱かされる。雷のエネルギー量は人知を越えるもんがある。


しかし、あえて、


海原で轟く雷へ、突っ込んでゆく気持ちで走った!




「雷やろうが神やろうが、俺を止めれるもんなら止めてみんかい!!」


と、勇みまくっている俺に、追い打ちをかけるやかのように、止んでいた雨が再び降り始めたのだが…


「甘い…。甘いぜ自然よ!その程度じゃ俺は止めれねーぞ!!」


と、それでも前進した!


簡単に自分の弱さを認めるわけにはいかない!


やれるところまでやるんだ!!





その後も、俺の勢いは衰えることなく、見事、隣り街まで到着した。
ぐはーっ!


昨日から丸1日かけて、何とか、鹿児島県川内市まで着いた。鹿児島市から50キロぐらいきたことになる。


計画じゃー、まだ先にある街まで行くハズだったけど、今日はここから動かないのが賢いな。山ん中でバテるのがオチ。


それにしてもマズイ。


予想を上回るしんどさじゃ!




このまんまじゃー、日がかかってしまって、金が持たない!


残り8千円…


こいつぁー、足の痛みとガチンコしていかんとなー。


明日から早速、無理してゆくしかないな!!
1日目から調子に乗って、


36キロも走ってしまった!!




そのせいで足が相当痛いんだなー。特に股関節!


今はかなりペース落として少しずつ前進中。


こんなコンディションで今日中にどこまで進めることやら…
20050503.jpg


「旅のフィニッシュは、ヒッチハイクで、スーっと福岡へゴールしても味気ないぜ!」


っていうだけの理由で鹿児島から福岡までトライアスロンで帰ろうやないかと!


俺のルールは俺が決める!出来たかどうかじゃなくて、納得いくまでやるかどうかだ!


さー、旅の終焉に向け、


大がゆく!!