松村マサル子の日常に訊け!

役者・松村マサル子の日常で起こったことや感じたことを綴ります

記事更新

テーマ:
※お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、現在私は風邪で体調を崩し更新に四苦八苦しています。体調悪いなりにどうにか1本上げましたが、今は回復を最優先したいと思います。ですから、今回もこの程度で御容赦下さい(詳しくは11/20~22辺りの日付の文章で)。ですから、この回とは関係ない励ましコメントは御遠慮下さい。書き上げると同時にこの文章も削除しますので。
よろしくお願いします。











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さすがにコレはないな、もういい加減外さにゃならンわな。会社に貼ってあったポスターね。
この産業祭からもう1週間経ってるし、いつまでもこのまんまってワケにもイカンやろ。まぁ、事務のおネーさんに言わせるとさ、コイツのおかげで外から見えなくてちょうどいいって話だけど。そうは言ってももう終わったネタだし、ずっとってワケにいかねって。残念ながら、次のネタ=次のポスターはまだ決まってないけどね。
そンなコトに気付いたのが今朝のコト。そうね、思い立ったが吉日ってコトで。気付いた時点で剥がすのがいいわね。四季の国・ジャパン、いつまでも秋祭りって言ってらンねぇだろ。
まぁ、そンなコト言い出したらねぇ。会社ン中の旬の飾りコーナー、すっかり旬から外れてるコトにも気付いたっていう。…もう10月も半ばか、さすがにハロウィンはどかさなきゃならねぇよな。四季の国だモンな。
なンてオフィス奥を見たら…。う~ん、コレこそ季節から外れてンじゃん、カボチャよかコイツを片付ける方が先決だろ。フツーに暖房入れてる今となっちゃ、扇風機に出番なんぞあるハズもねぇし。コンセント抜けてるし。
冷静に周りを見てみるとね、あちこちを色々としまったり出したりしなきゃなンない現実が判明すンのね。ソレはいいンだけどさ、だけどまだ朝8時だぜ?配送の2人を送り出して一息つくタイミングに、だぜ?メンドくせぇ…。
だけど、コレは俺の仕事だしな、俺がやンなきゃ誰もやンねぇしな。っていうか、こういうのって誰も気にしねぇし。少なくともカボチャなンてあってもなくっても気にしねぇし。俺の趣味だからしゃーないですな。
てなワケで、オフィス2Fから。資料と書類で埋めつくされてる空間の中の物置スペース、消耗備品のスペースにわずかに作った季節ネタコーナーから1年振りにコイツを引っ張り出してきた俺だよ。いや、出すのはいいのよ、だけど飾り付けがメンドくさくってねぇ。
いや、俺がやンなきゃ誰もやンない。ジャパンな国だし。
こうなりました。カボチャからクリスマスツリーに、扇風機から加湿器に。あ、また電源入ってないし。
加湿器は使いたくなったら使えってコトで、ただ出しときゃいいさ。だけどツリーはね、俺は飾ンなきゃだしね。いくらおネーさんの仕事のジャマになンないように朝やればいいとは思いつつ、だけど朝8時に枝の開き角度とかボールの位置とか雪の散らし具合とか。地味に違うように感じるのって俺が間違ってる?そンなトコにも表現者のこだわりが出てきちまうンだよ。
埼玉県北西部地方、午後から冷たい雨に見舞われましたよ。ビジュアルだけじゃなく、体感的にも非っ常にサブいですわ…。やっぱもう冬の領域に足を踏み入れてるってコトじゃないッスか。
こういう天気になるとね、こう寒さに晒されちまうとさ。結果的に、模様替えしといてよかったって思うね。迎え撃つ態勢ってモンでもないけど、やっぱ旬ってコト?こういうしつらえに相応しい季節になりましたよ、って。逆にそうしなきゃダメですよ、って。
四季の国・ジャパンですから。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
押し出しで今日も1日遅れの話、昨日の日曜にあった話。ま、昨日の文面でも触れてる老人ホームの秋祭りに出席したって話ですな、取引先のイベントで席を埋める手伝いをしたって話。ただ、席に座って入居者の皆さんの発表会に拍手を送っただけだけどね。
でも席を埋める=御祝儀持っての挨拶後に観覧する、そういうのって大丈夫なンだぜ?スカスカの劇場で演る公演ったらもう!タダチケやるから来てよ、ってのもよくある話。席を埋める=イベントを盛り上げる、そういう構図も知ってるからさ。
やっぱ昨日も書いてるけど、コレまでずっと、ココのお祭りと商工会イベントがバッティングしててさ。前日とか当日とか、御祝儀だけ渡しておしまいってパターンばっかだったのよ。だけどその商工会イベントは来週(ってか、もうやめちゃったから参加する必要がない)だから初めて参加出来るっていう。施設に協力出来るっていう。そういうコト。
だけどまぁ、この手のお祭りってこういう施設はほぼ必ずやるモンでね。そンな中で、施設毎に空気が違うモンでもあって。例えば、お客さんをもてなす場合と入居者の発表会を見せる場合、この2つに大別されるかな。俺としたらドッチでもいいけど。出るために出るってなモンだし。
で、今回ココは後者、ただ席に座ってるだけ。入居者メインの場で。だからか、施設に入る早々マスクを渡されてね。変な菌持ち込むなってか?こういうのって初めてだわ。
で、入居者のおバァさんたちのお遊戯を見たり、介護士さんたちの演奏を見たり、果てはゲストの深谷市民合唱団のコーラス聞いたり。ホントに発表会ですな、ただ見てるだけですわ。いや、いいけどね。コッチはただの客だからね。
だけど一つ、この上の画像、カラオケ披露の場で軽く引っ掛かってさ。っていうか、少し心配になったっつーか、ココロがザワザワしたっつーか。
そういうカラオケクラブってのがココにあってさ、その御披露目ってコトなンだけど。車椅子の人3人が舞台に上がってるのね、最初の2人のおバァちゃん、90ウン歳とかで頑張るから。何ンつーかねぇ、つまりはそういう…、年齢なりのカラオケになるワケだ。いや、ソレはほほえましくていいと思うのよ?楽しい毎日を送ってるのねって思うのね。
だけどトリを務めたおっちゃん、そうなのよ、明らかに年齢層違うジィさんじゃなくておっちゃん。待ってる間、ずっと不満そうでさ。「コイツらと一緒にすンじゃねぇよ」オーラがビシバシで。歌い出したら案の定、スナックででも歌ってるかのような雰囲気で。
このおっちゃん、見た感じ60~70台乗ってるかどうか。ケガか事故かで車椅子生活になって、日常生活支障があるからこの施設にお世話にって思ったンじゃねぇかなって。そう思わせるくらい、舞台上で不本意感いっぱいなのね。早くやっつけて部屋に帰りてぇ、みたいな。
まぁね、一口に老人ホームっても色ンな人がいるだろうし。世間的にゃ老人カテゴリーであってもココじゃ息子ランク、みたいなコトだってあンだろ。90歳の後じゃねぇ。
だからと言って、だったらどうすればって話でもあって。う~ん…、難しいわね。どうしょうもねぇよね。8~90台と違って、本人の意思で入ったンだろうし。入ってみたら、って感じなのかな。ちょっぴり切ない感じもする。
言いたいコトはモロモロあるけど、今はこのおっちゃんがこの施設に馴染むコトを願うね。入った今となっちゃ、選択肢はソレ1つしかないンだから。ちょいと悲しいけど。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。