Masaの本音ブログ

こんにちは、Masaです、本気で世界を少しでも良い場所にしたいと思い会社やってます。一個はポルトガルで、もう一個はアメリカで。拠点は日本です。
ブログは日々の活動と、感謝する方々へのメッセージを書く場にしたいと思います。


テーマ:

「新たな挑戦」「サンフランシスコ」「Snaptiqueとは?」「「人生とお仕事」「これから」「最後に」

  

「新たな挑戦」

さて、大それた題名になったけど、立場を180度変えて挑戦することにしたのでこう書いてみた。

 

少し昔を振り返ってみよう

2008年、僕の最初の挑戦、出向先だったリーマンブラザーズが潰れたのをきっかけに起業

2011年、3年間にわたり起業家としてあらゆる失敗をした、でも最高の経験だった。この年会社を日本の出版社へ売却。

同年、楽天へ、ここから3年間、世界のスタートアップ周りを始めると同時にプログラミングの学校Be-Somebodyとキャビンアテンダント向けスケジュール管理サービスSorasukeを立ち上げ。

2015、楽天を卒業し、リクルートへ。社長直下の投資部門へ移る。ここでも世界中のスタートアップへ投資家としての立場でお仕事させてもらう。

2016年、次の挑戦のため退社。今に至る。

 

挑戦をする時、いつも思うのだけど、始める時は自分でも気がついていない。いや、気がついたらやりたいことが今の自分には挑戦という形になっているのかもしれない。今回も完全にそう。

 

Be-Somebodyは学校なので僕のライフワークとしてずっとやるつもりだ(フィジーに学校建設予定)だけどSorasukeは違う、Sorasukeは投資家もいるし、完全にバイアウトするつもり。今まで公にはしてこなかったけどSorasukeはキャビンアテンダント向けのサービスで日本ではANA, JALのキャビンアテンダントが主に使っている。

 

これを売却する過程で今回の新たな挑戦が生まれた。

 

「サンフランシスコ」

この新たな挑戦については出来るだけリアルタイムにブログやサロンに書けたらと思う。

Sorasukeを売却するために考えた機能、それを独立させてみたら非常に面白いものが出来た。それを各国の投資家(VC)に紹介してみたところ早速日本でシード出資が決まり、サンフランシスコのアクセラレーターにも合格 。

なので2016年9月20日よりサンフランシスコへ行こうと思う。

 

現地では基本的にプロダクトの磨き込みと投資家周りをする。

いろいろスタートアップや起業家を見てても実はこの辺のフェーズを公開している人は少ない。皆なこのプロセスは人に言わず「調達しました!」って発表するのが一般的。なぜかというと「失敗するかもしれないから」という思いが深層心理にあるのかと想像する。

 

でも、僕は敢えて公開しょうと思う。なんか、そのほうが楽しいかなってね。

 

サンフランシスコでのアクセラレーターはFounders Spaceというところ、Steve Hoffmanが立ち上げて今年で5年目、このアクセラレーターの特徴はある程度経験者向けってところ。通常は3ヶ月とかのプログラムを2週間に凝縮している。

つまり入って2週間後には投資家へのピッチをするDemo Dayが訪れる。

 

なぜ僕がこれを経験者向けと呼ぶか、それは初めての起業で2週間で投資家向けピッチは無謀だからだ。サービスのローンチ経験、投資家へのピッチ経験、SAM,TAM,CAC,LTV,PMFなどの基本的概念の理解、プロダクトの作りこみ、グロースハック、エレベータピッチ、ビジネスの構造理解など投資家に話をする前にすることは山ほどある。これを2週間でやるのはまず不可能だ。

 

だからこういった事をある程度経験してきた人向けだと僕は思う。

 

逆に僕はこの形がとてもフィットしたのでジョインすることにした。ちなみに彼らは投資はしない、プログラムを無料で受ける代わりに3.5%のエクイティを譲渡する。まー経験者がスピーディにメインストリームのサンフランシスコへ入るためのドアみたいなもんかなと思う。

 

サンフランシスコはこれ以外にも毎日必ずどこかでピッチイベントがある。なので実際は着いた当日から毎日投資家へピッチする感じ、今回は10月8日までいるけど合計で100名ほどの投資家と会う予定。

 

「Snaptiqueとは?」

さて、今回の挑戦に名前をつけた。スナップとブティックの造語でスナップティックと読む。裏の仕組みはブログではあかせないけど、誰でも写真を撮るだけで自分のブティックが持てるサービスだ。一番の面白い点は自分の商品じゃなくても売ることが出来ること

 

イメージとしては全ての物が買えるインスタグラムかな。

 

まーローンチ前なのでこれ以上は伏せておくけど、相当いいものが出来てきているから皆んなも楽しみにしていてほしい。

 

会社はUS Delaware登記、メンバーは僕と、バンコクにいるCTO。これからlater-seedのファイナンスをして、2018年までには最低でもBラウンドくらいはしたい。サービス自体はUSが第一マーケット、次に日本。10月末くらいにパブリックローンチをする予定。あ!ローンチパーティやろうっと、日本とハワイかサンフランシスコで:)パーティの告知はまた別途します!

 

「人生とお仕事」

さて、いきなり話題を変えよう。

僕は自分の人生に関して、3つの大きな質問を掲げている。

 

What do I want to achieve in life?

What will I give away to do this?

When will I achieve it and how?

 

答えはパーソナルなのでブログには書かないけど、これをでっかく印刷して常に見える場所に貼っている。どの質問も人生においてクリティカルな質問だと思うけど是非試してみてほしい。

 

僕にとって、仕事とは、人生である。楽しい人生を送りたいと思うので楽しい仕事しかしないことにしている。仕事があるから世界中どこでも行けるし、すごい人たちにも会える。

 

なので今回の挑戦も、テニスの試合に出る感じとなんら変わらない。ただ、こういったことが出来ること自体にはとても感謝している。たまたま地球に生まれ、この年まで生きて、教育を受けられ、自分の好きなことに挑戦出来るチャンスをもらえている。

 

これは忘れちゃいけないと思うんだ。だから僕はサービスを作る時、誰かをエンパワーするものを作りたいと思う。今回のSnaptiqueは今まで作ったサービスの中でも最も多くの人をエンパワー出来る可能性がある。だから、じっくり、いいものを作りたいと思う。

 

「これから」

ショートターム

これからはサンフランシスコでの毎日をちょいちょい挙げていこうと思う、どんな投資家にあっているのか、どんなトレーニングを受けているのかなど。

ロングターム

Snaptiqueで数多くの人たちをエンパワーするとともに、元となったSorasukeの売却、そしてBe-Somebodyによるフィジーの学校建設を進めたい。なんかめっちゃ大変そうだけど、出来ると思うんだよね。火星に行くよりは簡単かなと。


「最後に」

実は恐縮ながら、最近Be-Somebodyの延長でMasalonという会員制サロンを運営させてもらっている。サロンは「自由に最高の人生を歩む為の秘密」という内容で経営者、投資家、学生、その他様々な方が参加していただき情報交換をしている。基本的には事業計画の相談や、パッシブインカムの作り方、世界のスタートアップトレンド、投資家への紹介など。

今回のSnapttiqueの挑戦でも様々な発見やつながりが出来るので、サロンではもっと詳細に伝えたいと思う。もし興味があればサロンも是非覗いてみてもらえると嬉しい:)


 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。