逆境を跳ね返し富裕層に駆け上がった男のブログ。

20代で億の資産を築くも若気の至りで転落。その後数々の挫折から七転八起、不撓不屈の精神で立ち上がり、再び富裕層に返り咲くまでのエピソードを半生を振り返りながら、自身の経営哲学と共に徒然に綴ってみたいと思います。


テーマ:

みなさんお早よう御座居ます(^o^)。


先週11,300人目の読者様をお迎えする事が出来ました\(^o^)/クラッカークラッカークラッカー


11,300人目の読者様はやすかさんです。

 

 

やすかさんは愛知県あま市でペン字教室を開催されておられます。

 

ブログでも色々な文字の書き方を分かり易く解説されていて、とても勉強になります。

 

例えばこんな感じ

 

綺麗な字を書けるようになると文字を書く事自体が楽しくなってくるし、どういうバランスで書けばいいのだろうなど文字の見方が変わってきます。

 

最近はパソコンが普及して自分で字を書く機会がどんどん少なくなっていますが、咄嗟に書いた文字が綺麗だとそれだけで人を魅了する事が出来ます。

 

字を習ってみたい方は是非やすかさんにコンタクトを取ってみて下さいね(^o^)。

 

 

今日のランキングは何位でしょう。

コチラをクリックして今直ぐ確認を!!

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

 

 

ペン字教室や習字教室と聞くと、私は子供の頃の事を思い出します。

 

小学校3年生や4年生になると習う漢字もどんどん増え、それを覚える為に担任の先生から配られたプリント用紙に何度も何度も練習をさせられたものですが、それが面倒だった私は部首を切り分け、辺だけ先に全部書き、その後で残りを書くというような事をやっていました。

 

字を覚えるのが目的ではなくただただ早く宿題プリントを書き上げてしまいたかったので、その方が効率が良かったのです。

 

しかし書道の達人であったウチの母はこれを見逃しませんでした。

 

「宿題出来たよ~。遊びに行ってくる。」

 

と出来上がったプリントを意気揚々と見せる私。

 

それを一瞥しただけで、

 

「あんた、これ辺だけ先に書いたやろ。」

 

と見抜き、

 

「全部消しゴムで消してもう1回書きなさい。」

 

とやり直しを命ずるのでした。

 

そうなると私が泣こうが叫ぼうがお構いなし。

 

昔よくあった竹製の1mの物差しを手にした母は、私の書き方が悪かったり肘をつきながら乱れた姿勢で書いてたりすると、その物差しで私の右手や背中を容赦無く叩いて指導するのでした。

 

当時は子供心に何て厳しい母親なんだと思ったものですが、その指導の甲斐あってかそこそこ綺麗な字が書けるようになり、社会人になってからは社長や取引先の人に褒められる事もしばしば。

 

大人になってようやく親の教育の有難さを感じたのでした。

 

文字の練習など久しくやっていませんが、やすかさんのブログを見ていたらふと文字が書きたくなってきました。

 

ちょっくら練習してみたいと思います(^o^)。

 

まさ。

 

 

ご愛読有難う御座居ます。みなさまからの応援が私の頑張る活力です(^o^)。
ここを→にほんブログ村 起業・独立支援ポチッと

応援宜しくお願い致しますm(_ _)m!!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。