数楽者のボヤキ・ツブヤキ・ササヤキ-中学 数学 道徳 Mathematics Puzzles-

中学の数学教師が綴る独り言 中学数学,道徳,数学パズル,数学史,和算,Teachers of Mathematicsの話題,小中連携教育,学校行事の様子をデジカメ写真付きで紹介
クラシックカメラ、クラシックレンズで撮影したスナップ写真もほぼ毎日綴っています


テーマ:
ライカのSummaron(ズマロン)35ミリF3.5で撮った新潟の夜景です。絞りはF22とF16の中間にして、三脚は使わず、ベランダの手すりにカメラを押し付けながら撮影しました。

数楽者のボヤキ・ツブヤキ・ササヤキ-中学 数学 道徳 Mathematics Puzzles--雨に煙る新潟 夜景

物売りの魂さん販売のマイクロフォーサーズボディ デッケルマウントレンズ用アダプターを利用して、GF1にフォクトレンダーデッケルマウントのパンケーキレンズCOLOR-SKOPAR X 50mm F2.8を付けてみました。

このデッケルマウントのレンズには絞りリングが付いていませんので、アダプター側に絞りリングが付いています。GF1に装着すると、レンズよりもアダプターの方が大きくなってしまいました。バランスが悪くやや格好悪いのは否めませんが、ほとんど使う機会のなくなったクラシックレンズがこのアダプター経由で最新のデジタルカメラに付けられるのは大変うれしいことです。

こうしたシステムの場合、絞りもピントも自分で設定する撮影法になります。でも、デジカメ側で絞り優先または、プログラムモードに設定すれば、シャッター速度はカメラが自動で設定してくれます。ボディはクラシックではないけれど、各種マウントアダプター経由でクラシックレンズが利用でき、クラシックカメラのような操作感で撮影を楽しむことができます。

今朝は、上のシステムで自宅前に咲く椿を撮ってみました。早朝でしかも雨の降る薄暗い中で、絞りを開放F2.8にして紙のように薄い被写界深度のもと、手持ちで撮影したものです。

COLOR-SKOPAR X 50mm F2.8については、つぎのURLにある記事が詳しいです。
デジカメ買って、レンズ沼に沈みました:デジタルで蘇るレンズ沼の魔女たち

数楽者のボヤキ・ツブヤキ・ササヤキ-中学 数学 道徳 Mathematics Puzzles--椿

数楽者のボヤキ・ツブヤキ・ササヤキ-中学 数学 道徳 Mathematics Puzzles--流しのほうれん草
COLOR-SKOPAR X 50mm F2.8の最短撮影距離約1mで撮影したほうれん草です。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

数楽者さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。