2016-02-16 12:04:23

「思いが届く」

テーマ:日本
{C1580CE6-1B9F-4A35-8554-F59A5FD54B40:01}

{276B6EDC-209A-472D-96E8-A4E4EFCF6BB2:01}

{1A02E46C-41EF-4BBB-ABC7-A29A87D964C8:01}

{4B8816C3-EE4B-4CE0-978E-3F11F5AD7159:01}

{86774FBE-B05E-4055-B374-8A4066781E59:01}

{6C07E05B-7746-447C-AB24-B139E960CE8D:01}

{96C343DA-6547-4B25-A93C-8F65563731D0:01}

{FCA99E4D-782E-4DF9-9F00-AB2E728EE0A2:01}

{CB03860D-EE3B-41F9-8B93-38EB86A44499:01}




今回の沖縄。腰痛めたのを知った徳島の仲間からギフトが届いた。藍染めのEM腹巻き。なんとそれが届けられた先は、まだ出会ったこともない彼の仲間の先。受け取り行くのドキドキするやんけー!っていうのはもうだいぶ前の話で、こういうときにワクワクしてしまうのがいまの僕。

だって、会ったことはないけど。心がつながった仲間がつなげてくれた縁やから合うに決まってるもん。心配することは何もない。初めてだからって気遣うことは何もない。いや気は使う。相手に自分をさらけ出せるように気を使う。

たった1日。たった数時間。それでも相手を知るのにはじゅうぶんだ。お互いの生き方を知るにはじゅうぶんだ。そうやって、琉球絣の家に生まれ、さまざまな困難を受け入れながら生きる職人に会った。

あっちゅうまに打ち解けて。今度は彼が僕を連れて行きたいと行ったお店でまたつながる。つながってつながって、最後は自分の仲間につながった。笑

ええやん。人生おもろいやん。
僕はもらいすぎてる。自分が与える以上にもらいすぎてる。
どんどん自分も返していかな。返ってくること考えずにあげていかな。

人の心を動かすことができることを。

さて、今日は群馬県伊勢崎市の小学校で講演!気合いれていこ!

レキ君、オッキーほんまにありがと!これからの人生もよろしくやで!

藍職人レキ君がいるとこ
https://www.facebook.com/tortoise1897/?fref=ts

オッキーの琉球絣を使った革作品はこちら
https://www.facebook.com/Bigasuri-287370004715040/?fref=ts
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

コメント投稿