最近の観劇

テーマ:
不調をなんとか切り抜け、なんとか異動先で頑張っている最近です。

最近パラパラと、色々観に行きました。


まずは松岡充主演の「イケナイコトカイ」
下北沢なんてウン十年ぶりに行きましたが、あの街の雰囲気好きです。

役者さんやバンドマン、そしてそのファンがあちこちでたむろしてる感じが・・青春!って感じで。

なんと席が最前列センターで、充くんがかっこよすぎて、そして簡単に目が合ってしまうから顔が上げられない(笑)困った。
実はロバートの秋山ファンでもあるので、観れて良かったです。


きりやさんが出演された100周年イベントも、ライブビューイングで見る事が出来ました。
トップバッターで緊張していたようですが、えらい美人さんでした。

ミキちゃん始め、私が宝塚ファン全盛期だった頃の面々が勢揃いで、楽しかった。


そして昨日千秋楽を迎えた、瀬奈じゅんさん主演の「今度は愛妻家」は二回観に行きました。

一度目は一人で、二度目は旦那と。
旦那は、葛山くん演じる彼が自分にそっくりすぎてビビったとか。
あのー、嫁生きてますけど・・

すごく、良い舞台でした。
微笑むあさこさんの透明感、可愛かったなぁ


そしてそして、UNICORN全国ツアーin埼玉!
中学時代からの仲間と、楽しかったーー!!
EBIちゃんの女子力にぞわぞわする、年を重ねるごとに発酵し深みが増していってる。


本当は雪組の心中も見たかったんだけど、予定が合わなそうで残念(ノд<。)゜。


やっぱ舞台やライブ観ると元気出ます。
次はなに観ようかな、べるばらは出来れば遠征したいところです。


翼ある人びと

テーマ:
宙組日本青年館公演、先日見てきました。
よかったです、苦しいけど後味の悪くない、いい作品でした。

うららちゃんが本当に美しい。
グレーやグリーンの、派手ではないドレスでありながら、なんという美しさなのか。

そしてクララを愛する、きたさんシューマンの素敵なこと。
子守唄のメロディにのせた、君を愛してるの歌、ヤバかったです。

そしてまあくん素敵。
長い手足が長過ぎに感じない、そういう動けるスターさんって本当に貴重。

黒燕尾が本当によかった。
なんか…良かった、いいもの見ました。


キャパも翼も本当に良かったのに、なんで次がベルバラなのか。

きたさんのアンドレとアランはどちらも楽しみだけど、てるのオスカルとか…そんなに。

てるみりのフェルゼンとアントワネットなら見たかったかも。



やっぱりきたさんって素敵だなぁ…しみじみ。
先日、宙組を見に行ってきました。
初演が本当に好きだったキャパ、また会えて嬉しかったです。

初演とだいぶキャスティングが変わり、雰囲気が違う点もありましたが、良かったです。

前回はいちくんのインパクトが私の中で強すぎて、崩れ落ちる兵士が物語のクライマックスみたいな感覚でした。

いちくんのフェデリコは、生まれたときから軍人やってます!みたいな逞しさと、小柄ならではのいじらしさ?みたいなものが霧矢さんに通じるものがあって、散る姿もあっぱれという感じで素敵すぎたんですが。

りくくんのフェデリコは奥さんを大切にしている優しいイケメンな青年で、戦いになんか行きたくないだろうに散ってしまったのが本当に悲しくて。
もちろんかっこよかったけど。


みりおんは本当に安心して見ていられて素敵だった。
ゲルダの包み込むような愛情が深くて、テルが可愛いやら切ないやらで・・良かったです。
芝居のテルはやっぱり好きです。


帰りに、並んで入ったHoiHoiというお店のパンケーキ。
ホイップたっぷりで美味しかった!



久々に・・

テーマ:
久々に更新してみます。
前記事が未来大人宣言だったので、昨年の話になりますがSOPHIAの続きを。

2013 X'masに始動したMICHAEL、行ってきました。
12月25日Zepp東京
Zeppに来るのは、確かバンテージの時以来!


愛の讃歌で始まるとは思っていなくて、オープニングが聞こえた途端に涙腺崩壊、早すぎ(笑)
会場の中央、花道の先端から現れたブルーの羽根を背負った充くん。

たくさんの人が歌う歌だけど、こんなにも力強いアメイジンググレイスを聴いたのは初めて。

神の恵みにより解き放たれるとか、自由を得るとか、何となく穏やかな昇天のイメージな曲でしたが。

絞り出すように、叫ぶように歌う充くんの力強いアメージンググレイスはまさに「誕生」
こんなに生命力に溢れたこの曲を聴いたのは本当に初めてで、もう最初からボロッボロでした。

まだMICHAELの持ち歌が少ないとの事で、いつもにも増してグダグダな構成でしたが。
来てよかったーーー!って思った。

必ずまたSOPHIAとして戻ってくる。
むしろこの3人は・・っていう苦しい胸のうちも伝わってきたし、大人しく、気長にSOPHIAを待つことにします。

最後のラヴィアンローズもいつもの通り。
泣きすぎて、スッカラカンになったX'masでした。

未来大人宣言

テーマ:
先日SOPHIAの武道館ライブに行ってきました。

活動休止前ということで、シングルメドレー的なセットリストは懐かしくもあり、brother&sisterやらんのかいーー!と歯ぎしりしたり。

居たたまれなくなるほどのグダグダMCっぷりも相変わらずで、泣いたり笑ったり忙しかった。

メジャーデビュー前からSOPHIAが好きで、あの頃から付かず離れず居てくれる友人達と一緒に見れて良かった。


あそこにある風景はかわらない。


こんなに大人になったのに、笑顔も、ヒマワリも、それを見て涙が流れるのもあの時のまま。

あの頃に戻るとか懐かしむって事じゃなく、今咲いてるヒマワリなんだよねきっと。


早くまた会いたいよ、シシツバなんでしょ?

フルム・ダンベール

テーマ:
覚え書きです、ブルーチーズの名前。

デパ地下に行くと必ず買ってしまうのが、チーズ。
昔は、ブルーチーズは苦手!なんて思っていましたが、試食して選ぶと美味しいのがたくさんあるんですねー

今ではブルーチーズ大好きです。
塩気の強いロックフォール系を買うことが多いのですが、今日初めて食べたフルム・ダンベール。
これも気に入りました。

スモークチーズのように濃厚で、青カビの青臭さは少なめ。
ブルーチーズらしくはないのかもしれませんが、食べやすいです。

色々買ってもすぐに名前を忘れてしまうので、美味しいチーズを買ったらメモることにします。

ちなみに、ゴルゴンゾーラは無理です。
挑戦する気にもなりません。
一番透きなのは普通のカマンベールと、クリームチーズ。
kiriとかも(//∀//)


Android携帯からの投稿
「トータル リフトマンスール EX」詳細はこちら

ねてもさめても-2013042413010000.jpg
モニコレで当選した、クラランスのトータルリフトマンスールEX

スムージングボディスクラブとセットで送られてきました。

スクラブは先日現品を購入し、使用していますので、合わせてリフトマンスールを試してみました。

主に太もも、お風呂上がりに塗りながらマッサージしています。

リニューアル前のものより、スースー感が抑えられ寒くなりません。
伸びが良いのにベタつかず、使用感はとても良いです。

スリミングについてはこの量では何とも言えませんが、肌表面の引き上げというか、ハリ感には効果があるように思います。

香りも爽やかですしベタつかないので、夏場のケアに良いと思います。


ちなみにスクラブもお気に入りです。
週に1~2回、シャワージェルに混ぜて塗り塗りします。
肌に刺激もないですし、ツルツルになって気持ち良いです。

元々ボディケアはしない方でしたが、さすがにスクラブの後は保湿をしたいので、合わせて気を使うようになりました。


顔も体も、かなりクラランスさんのお世話になっている最近です。

4月22日

テーマ:
きりやさんが卒業されて今日で一年が経ちました。

あの日胃薬を飲みながら、MistyStationへ向かう最終列車に乗った朝を忘れる事はありません。

翌日からどうやって生きていけばいいのか、不安でメソメソしていましたが、終わってみれば笑顔ばかりの一日。

最後まで明るく、笑いを振り撒きながら去ったきりやさんを余計に大好きになりました。



宝塚を観る回数は減りましたし、休みは外に出なくなりました。
友達とも会わなくなった。

きりやさんの予定だけを楽しみに生きてる状態……間違ってる気はしていますが、今はまだしょうがないです。


劇場近くで勤める必要も無くなったので、それも変えていく予定ですし、色々改めていかなくてはと思っています。


卒業から一年。

元々女性らしくて可愛いきりやさんだからあまり変化はないけれど、きっと色々頑張ってるだろうなと思うと、引きこもってばかりはいられません。

この節目に、自分も頑張らなきゃと改めて思います。

今は5月6月のマイフェアレディを楽しみに。
8月にはSOPHIAをしっかり見送って。
その頃には次のお仕事も発表されるのかな?


これからもきりやさんにくっついていきますニコニコニコニコニコニコ

もりえちゃんも何か始めてくれないかなーキラキラ



今年もきりやさんにとって充実した一年になりますように!

そして自分もガーン

アメモニで頂いたウォッシャブルベースを1日使ってみました。

化粧崩れはしにくく、下地効果は悪くありませんでした。


夜、42℃のお湯で、頬の辺りから洗ってみました。

メイクがお湯を弾いてしまう感じで、落ちない(ーー;)

お湯を馴染ませる為に結構クルクルしましたが、全然落ちる気配がありません。


ちなみにつけていたのは、ウォッシャブルベース→日焼け止め下地→コンパクトファンデ。

そんなに厚いベースメイクではありません。


埒があかず、いつも通りにクレンジングしました。


説明書をよく読んでみると、正しい使用順序は

日焼け止め→ウォッシャブルベース→ファンデーションのようでした。


そうなると日焼け止めはお湯では落とせないという事になるので、私はクレンジングを使いたい。

頂いておいて申し訳ないですが、残念ながら私には必要ないアイテムのようでした。


下地としては悪くないので、BBクリームのみの使用の方などには良いのかもしれません。



アメモニで、資生堂 フルメークウォッシャブルベースのサンプル(3回分)が当たりました。

このベースをつければ、上に重ねたメイクがお湯だけで落とせてしまうという製品。


まずパンフレットを読んで問題が……
私は35℃以下での洗顔を徹底してから、確実に肌の調子が良くなったと思っています。

が、このベースは40℃以上のお湯に反応して落ちる処方になっているらしく、その温度で洗顔しなければなりません、イヤだ(^o^;)



スキンケアの後、このベースをつけてから気付きました。
SPFが入ってない……
結局上にUV下地を重ねてメイクしました。

テクスチャーはみずみずしいですが、肌に定着しないというか流れてしまう感覚。
上に重ねたファンデーションもノリがいまいちでした。

崩れそうで不安ですが、1日過ごしてみて、落とした結果はまた後日レポします。




フルメーク ウォッシャブル ベースのサイトはこちら♪