嵐様(雑誌)

テーマ:
お互いを写体にするなら!?理想のシーンを語る
智「今日、松潤の事、いっぱい撮って解ったけど、松潤は後ろ姿が良い。いい背中してる!」
松潤「ありがとう(笑)。今日は自然とファイティングポーズしちゃいましたけど」
智「分かるよ、分かる」
松潤「分かる?見えない敵と戦ってる俺(笑)」
智「分かる。敵はどこにいるか分からないから気を付けないと」
松潤「いやね、何か1つテーマ欲しかったのよ。で、戦う俺だったわけ(笑)。旅行でもピースするんじゃなくて、1つテーマのあるポーズをするとかいいと思うよ」
智「となると、俺のテーマは、壁って事になるね(ニヤリ)」
松潤「リーダーは斜めが似合う。写体として最高だった!壁に向かっていく闘志を感じたね」
智「分かってるなぁ~(笑)。実は俺ももたれていい壁か、柱なのか、見極めるのに戦ってたんだよ」
松潤「リーダーを写体にするんだったら、どこか外国の奥地がいいな。いろんな民族に対面する大野智とか撮ってみたい」
智「アハハハ(笑)。それ面白い。゛道具旅゛とか会ってみたい!」
松潤「゛道具旅゛を、大野智はどんな顔をして見詰めるのか(笑)」
智「俺は逆だね。どんな目で俺が見詰められるのか見たい(笑)」
松潤「マナイ族と大野智とか、見たいなぁ~」
智「ゲテモノ以外なら、俺、何を出されても食べるよ。松潤だったら松潤と動物の対面が録りたいかな(笑)」
松潤「え、動物?」
智「松潤がちゃんと動物に癒されてる写真が録りたい。だって…基本、あんまり動物から好かれないから(笑)」
松潤「そうだね…(苦笑)」
智「まずは、猫に癒されてほしい。松潤はバラエティーでは猫に傷つけられてきてるから」
松潤「猫から受けた心の傷、凄い多いよ!(笑)猫と仲良くできた記憶がない(笑)」
智「猫と相性悪いよねー。昔、番組でさ、毛の生えてない珍しい猫がいて。あのとき松潤、ヤバかった(笑)」
松潤「この猫、超かっこいいな、って思って手を伸ばしたら、シャーッって」
智「アハハハ(大爆笑)。あれは強烈だった」
松潤「猫には嫌われるんだ、俺」
智「じゃあ、犬は?この連載で(櫻井)翔くんといろんな犬に接した事あったけど、ドーベルマンとかめっちゃかっこいいだ。怖いけど(笑)」
松潤「ドーベルマンって、めっちゃ頭いいんでしょ?」
智「いいんだけど、やっぱ近くにいると怖いよ。あ、そうだ。松潤とドーベルマン撮りたいな。ドーベルマン2匹の間にはさまれる松潤!」
松潤「いや無理よ。ドーベルマンは主人を決めたら、それ以外の人にはなつかないって聞いたよ!」
智「ドーベルマンの真ん中にスーツ着た松潤とか、かっこいい写真になると思う(笑)」
長々とすみません。雑誌事ですが楽しんでくれたら幸いです。
AD