Every day when I'm bored and melancholy

日常のこと…単なるグチ…過去のこと…自己中心的なブログです(笑)

NEW !
テーマ:
 ジャニーズの人気グループ・A.B.C-Zの橋本良亮(22)が、泥酔状態の女性を抱きよせながら自宅マンションに入っていく様子を今月16日に公開された『週刊文春デジタル』が報じている。橋本良亮は先月28日、都内の焼き鳥店で女性3人と合流後、その後、泥酔した女性と共に帰宅している。この女性は橋本良亮と兼ねてから交際が噂されており、車で橋本良亮を送り迎えしている様子なども目撃されていた。

 最近ではメンバーの戸塚祥太(29)がドラマ・舞台などで俳優業をこなしたり、“筋肉キャラ”の塚田僚一(29)は、その体を活かしてバラエティ番組に進出するなど、メンバー個人の活躍も目立ちつつあるA.B.C-Z。橋本もメンバーの中で唯一平成生まれということもあり、末っ子的なポジションとして着実にファンを集めている。

 そんな中での今回の報道にファンは混乱を見せているだろうと思いきや、実際は少し異なるようだ。

「ファンは橋本が酔っぱらった女性を介抱したという、“優男”ぶりを称賛しています。また、報じたのが今年話題の『文春』だったことから、“むしろおめでたい”という声もある」(芸能記者)

 他グループと比べるとまだまだ露出が少ないだけに、今回のスキャンダルはむしろ“名前を売るいいチャンス”という声も多く見られるのだ。

 そんな橋本だが、過去にスクープされた女性スキャンダルでは、ファンに衝撃を与えている。その相手は、同じアイドルを生業とするあのグループのメンバーだった女性だ。

■事務所の力で活動継続の過去

「橋本はA.B.C-Z結成直前に、当時女性アイドルグループ・℃-uteのメンバーだった有原栞菜(23)とのデート写真をスクープされています。肩を寄せ合ったり、相手に寄りかかったりといったラブラブな様子が報じられ、当時は両ファンに衝撃が走りました」(前出・芸能記者)

 この報道後、橋本の方は特にお咎めもなくA.B.C-Zにメンバーとして決定。一方の有原はその後、外反母趾を理由に一時芸能活動を休止している。現在は事務所を移して「栞菜」名義で女優活動を行ってるものの、活動休止に関しては「この報道で干されたのでは?」ということが一部で囁かれたという。

 10代の男女の健全なデート写真のようにも思えるこの熱愛報道だが、同じアイドルでも所属事務所の「力」が2人の明暗を分けたようだ。 

 今回のスキャンダルでも後追いする媒体は皆無。橋本にもいっさいのお咎めなしと、何かしら事務所の力が働いているとみてもおかしくはない。事務所の力をバックに今後いかなる活躍を見せるのか。注目だ。

文・阿蘭澄史(あらん・すみし)※1974年滋賀県出身。フリー記者。某在京スポーツ紙の契約記者を経て、現在は週刊誌等で活躍中。主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
「今回の騒動とかけまして今、東京湾を出て行った船と解く」「航海(後悔)の真っ最中です」──40代美女との「アモーレ不倫」をフライデーされた落語家・三遊亭円楽(66)が、こんななぞかけで締めた“謝罪会見”は、「さすが師匠!」と、各メディアでもてはやされた。

 例えば、『ミヤネ屋』(日本テレビ系)では、司会の宮根誠司が「謝罪から一転して人情噺を聞いているよう」と絶賛している。

『笑点』(日テレ系)リニューアル直後の不倫騒動だっただけに、大きなトラブルに発展するかと思いきや、持ち前のトーク力で上手く乗り切ってしまった。

 だが、この異常なまでの称賛が、後に円楽の首を絞めることになったというのは日テレ関係者だ。

「会見当日は、ほとんどクレームはなかったんです。でも、ワイドショーなどで褒められているうちに、徐々に『不倫してるのに称えられるってどういうことなの』、『やっぱりふざけすぎじゃないか』などと、苦情の電話がかかるようになり、数日後には『笑点』のスポンサー企業にもクレームが入ったという。

 大喜利でも円楽師匠の不倫ネタをメンバーでガンガンいじっていくという話し合いが行なわれていたんですけど、クレームが増えたことで、局内でも『さすがにマズいのでは』という声が出た。局の上層部では対策チームが組まれたなんて噂もあるほどです」(日テレ関係者)

 しかし、もちろん現場はそんなのお構いなし。

「不倫騒動後の収録では、当然のように円楽師匠は不倫ネタでいじり倒されていました(笑い)。

 ただこれがオンエアされるかどうかは上層部の判断待ちということです。オンエアされれば、さらなるクレームの殺到が予想され、お蔵入りとなれば、各メディアが隠蔽したと騒ぎ出すでしょうね」(番組関係者)

 日テレに問い合わせると「番組の制作過程や視聴者の皆様からのご意見に関する個別の質問にはお答えしておりません」とのことだった。

※週刊ポスト2016年7月8日号
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
HKT48の指原莉乃(23)が、26日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~10:55)にゲスト出演し、第8回AKB48選抜総選挙で史上初の二連覇を達成した心境を語った。

2位渡辺麻友の17万5,613票を大きく引き離し、過去最多となる24万3,011票を獲得して2年連続の1位に輝いた指原。番組内でコメントを求められると、「こういうふうに取り上げていただく場に自分がいるのがすごく恥ずかしい」と謙遜した。

ゲストの宮藤官九郎(45)から「堂々としてましたね」と褒められ、ダウンタウン・松本人志(52)から「なんか慣れてきてる気がする」とイジられると、「慣れてないです!」と反論。ところが、司会の東野幸治(48)の「前日もよく寝られたでしょ?」には、照れくさそうに「はい、いっぱい寝ました」と素直に認める。

松本の「今の指原にはライバルがいない。そこがもしかしたら指原のつらいところかも」という意見には「うーん」と口ごもりつつ、「今年は不安もあって。1位になった人は追いかける立場じゃないので、一気に力が弱まっちゃうんですよね」と吐露。「来年どうなるか」と三連覇の自信はないようで、「出るかどうか決めてないんですけど」と次回の出馬は未定であるとの考えを示した。

一方、ワイドナ現役高校生としてゲスト出演したタレント・北村優衣(16)は総選挙の開票時に台湾にいたことを明かし、国外でも速報が流れていたことで注目度の高さを実感したという。指原が1位になったことについて周囲に感想を聞き、「女性は『すごい』『かわいいし、なんでもできる』と話してたんですけど、男性は『俺はまゆゆ派かな』とか」と男女で反応が異なっていたことを報告すると、指原は「えっ? なんで余計なこと言うの?」とツッコミながら手をたたいて喜んだ。

その後、社会学者・古市憲寿氏(31)が小沢一郎代表(74)を激怒させて"炎上"したことについて「ネットは怖い。守ってくれない」「反応がダイレクトに返ってくる」と振り返ると、指原は「(批判されても)何とも思わないですけど、(総選挙で)1位になったときに『おめでとう』より批判の声が多かった時は傷つきました」と告白した。

実際に指原のツイッターに寄せられたコメントを見ると、結果を不服とする声や2位の発表時に喜びを爆発させたことへのクレームが確認できる。そのほとんどが「応援してない」「誰にも投票してない」人だと言い、「それでも自分の方が幸せだと思えるから、最近は大丈夫になりました」「最初のころはすごく嫌だったし傷ついてたんです」と赤裸々に語っていた。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。