馬券年収1000万、馬券貯金1億円を狙うブログ

馬券で年収1000万円、貯金1億円を狙うブログ


テーマ:
こんばんは。

2017年からの買い目公開に関するご案内です。

2017年から『単勝 厳選Ver.』『単勝 通常Ver.』の買い目は、
アメンバーの方へのみ公開しております。
ですので、単勝の買い目をご覧になりたい方は、アメンバー申請をお願いいたします。

このブログでご紹介している馬券の購入方法は、継続して購入することがとても大切なのですが、
僕の予測では出来る方が10人に1人いるかいないか?くらいの割合だと考えています。
プラス収支が続いている期間は大丈夫だと思うのですが、マイナス収支期間中や
不的中が何週にも渡って続いた場合に馬券購入をやめてしまうパターンが多く、
馬券購入をやめた途端に的中し、その時点で嫌気がさして完全にやめてしまう、、、。
というパターンですね。

ですので、やはりスタートは資金的にも負荷のかかりにくい
単勝から始めるのが良いのではないかと思っています。
特に、『単勝 厳選Ver.』は点数も少なく通常Ver.よりも回収率が良いのでまずはこちらからが良いでしょう。
もちろん、点数が少ないので資金の増加はとても遅く、
単勝の目的である100万円に到達するにはかなりの時間がかかります。
ですが、この馬券購入用のメンタルを鍛えるには最適の買い目だと思いますので
トレーニングのつもりでやってみるのもアリですね。

ということで、とにかくこの馬券購入方法に挑戦してみようという方は、
アメンバー申請をして単勝の買い目をチェックしてみて下さい。



そして、『馬単』『3連単』の買い目に関してですが、こちらは人数を限定して公開していきたいと考えています。
予定している最終ステージの馬券の購入金額を見ていただきたいのですが、
これくらいの金額になると流石にたくさんの方が同じ買い目を購入すると自分で自分の首を締めるように
なってしまうと思いますので、僕としてはそれは避けたいな、、、と。
ということで、この『馬単』と『3連単』の買い目に関しては、人数を限定して有料で公開することにしました。

金額に関しては、こちらのサイトをご覧ください。

http://leftbehind.jp/annai.html

もし、馬単や3連単の買い目に興味がある方はお問い合わせ下さい。

因みに基本的には、9月からこのブログで公開していた買い目となりますので
大体の感じは掴めているのではないかとは思っています。

この馬券購入方法に関しての成績等は、こちらのサイト

http://leftbehind.jp

にまとめて掲載していますのでよかったら参考にして下さい。

それでは、これからも参考になるようなデータを書き込んでいきたいと思っていますので
たまにこのブログを覗いて下さいね。
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

 

2017年からの買い目公開に関するご案内です。

 

2017年から『単勝 厳選Ver.』『単勝 通常Ver.』の買い目は、
アメンバーの方へのみ公開いたします。
ですので、単勝の買い目をご覧になりたい方は、アメンバー申請をお願いいたします。

 

このブログでご紹介している馬券の購入方法は、継続して購入することがとても大切なのですが、
僕の予測では出来る方が10人に1人いるかいないか?くらいの割合だと考えています。
プラス収支が続いている期間は大丈夫だと思うのですが、マイナス収支期間中や
不的中が何週にも渡って続いた場合に馬券購入をやめてしまうパターンが多く、
馬券購入をやめた途端に的中し、その時点で嫌気がさして完全にやめてしまう、、、。
というパターンですね。

 

ですので、やはりスタートは資金的にも負荷のかかりにくい
単勝から始めるのが良いのではないかと思っています。
特に、『単勝 厳選Ver.』は点数も少なく通常Ver.よりも回収率が良いのでまずはこちらからが良いでしょう。
もちろん、点数が少ないので資金の増加はとても遅く、
単勝の目的である100万円に到達するにはかなりの時間がかかります。
ですが、この馬券購入用のメンタルを鍛えるには最適の買い目だと思いますので
トレーニングのつもりでやってみるのもアリですね。

 

ということで、とにかくこの馬券購入方法に挑戦してみようという方は、
アメンバー申請をして単勝の買い目をチェックしてみて下さい。

 

 

 

そして、『馬単』『3連単』の買い目に関してですが、こちらは人数を限定して公開していきたいと考えています。
予定している最終ステージの馬券の購入金額を見ていただきたいのですが、
これくらいの金額になると流石にたくさんの方が同じ買い目を購入すると自分で自分の首を締めるように
なってしまうと思いますので、僕としてはそれは避けたいな、、、と。
ということで、この『馬単』と『3連単』の買い目に関しては、人数を限定して有料で公開することにしました。

 

金額に関しては、こちらのサイトをご覧ください。

 

http://leftbehind.jp/annai.html

 

もし、馬単や3連単の買い目に興味がある方はお問い合わせ下さい。

 

因みに基本的には、9月からこのブログで公開していた買い目となりますので
大体の感じは掴めているのではないかとは思っています。

 

この馬券購入方法に関しての成績等は、こちらのサイト

 

http://leftbehind.jp

 

にまとめて掲載していますのでよかったら参考にして下さい。

 

 

それでは、これからも参考になるようなデータを書き込んでいきたいと思っていますので
たまにこのブログを覗いて下さいね。
 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

 

今日は、連敗数のデータを見てみたいと思います。

 

この馬券を当てに行くのではなく、当たるのを待つというスタイル
で馬券を購入しているとどうしても次いつ当たるのか?というのが気になってきます。
特に的中率が高くない場合は特にそう思ってしまいます。

 

そこで、過去の連敗数を調べて大体どれくらいの連敗が普通なのかを
知っておくと気持ちに余裕を持って馬券購入が出来ると思いますので
一覧表にしてチェックしています。

 

それが、こちらです。


単勝 厳選Ver.

 


単勝 通常Ver.

 


馬単

 


3連単

 

 

 

 

いかがでしょうか?

 

大体このような感じです。

 

因みにこれは、連敗『レース』数ですので
単勝厳選Ver.ですと今まで17レース連続で外れたことがある。
単勝通常Ver.は、25レース連続で外れたことがある。
馬単は、21レース連続で外れたことがある。
3連単は、32レース連続で外れたことがある。
ということになります。

 

この数字をどのように感じられるかは分かりませんが、
これが実際の数字です。


この馬券の購入スタイルは、基本的に『複利運用』をベースと考えているのですが、
それには、この最大連敗数がある数字を決めるのに役立っています。

 

 

それについては、また次回の記事で、、、。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

 

それでは今日は、このプロジェクトの最終ステップ、
資金2000万円からの3馬単の成績を見ていきたいと思います。

 

3馬単の通常の成績がこちらになります。

 

http://leftbehind.jp/result/3ren/3rentan.png

 

そして、資金2000万をもとに複利運用を行った場合の年単位の成績です。

 

2009年
http://leftbehind.jp/result/3ren/a2009.png

 

2010年
http://leftbehind.jp/result/3ren/a2010.png

 

2011年
http://leftbehind.jp/result/3ren/a2011.png

 

2012年
http://leftbehind.jp/result/3ren/a2012.png

 

2013年
http://leftbehind.jp/result/3ren/a2013.png

 

2014円
http://leftbehind.jp/result/3ren/a2014.png

 

2015年
http://leftbehind.jp/result/3ren/a2015.png

 


そして、見やすく一覧表にしたものがこちらです。

 

 

 

一応このステップが最終ステップになりますので
ここからは、毎年年初に投資するための資金2000万円を
pat口座に残してそれ以外を口座から引き出すだけとなります。
(上手く行ければですが、、、)

 

2000万円スタートですと、1レースへの投資金額が
約12万円くらいになりますので、資金の増減の波を穏やかにさせるために
このあたりから1点の金額に傾斜を付けて、どの買い目が的中しても
同じ払い戻し金額になるようにするといった工夫をしてもいいかもしれませんね。

 

それだと、人気のある買い目は投資金額が多く、人気のない買い目は投資金が少なくなり
自分の投資した金額でオッズが下がりにくくなるといったメリットもあるかもしれません。
(とはいうものの、オッズに影響が出るくらいの金額を投資するわけではありませんので
 何の心配もいらないと思いますが、、、。)

 

 

といった感じがこのプロジェクトの流れとなります。
成績をご紹介しながらのご説明でしたので、なんとなくイメージできたかもしれません。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

次回からは、色々と関連記事を書いていく予定ですので
よかったらまたチェックしてみて下さい。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。