パーソナルビジネスコーチ、アラン・コーエン認定 ライフコーチ まさ(松下 正)のブログ

サラリーマンでも年収2000万以上!
豊かに、幸せに、平安に、生き生きと生きるためのヒントを見つけていただきます。


テーマ:

巷には、投資で大成功、〇〇日でウン千万、などなど、いろいろな成功法則がありますが、私は一獲千金を狙うことも人生の選択肢の一つであるとは思いますが、サラリーマンとして成功して、豊かに幸せに暮らすことも不可能ではないと思っています。

 

まず、サラリーマンの素晴らしい点は、新入社員の時には特になんですが、お給料を頂きながら、仕事のやり方や成功する方法を学べる、という点です。

 

私が大卒で新入社員になったころは、日本はバブルの真っ最中であったこともありますが、新人研修が3か月間もありました。

 

この間、毎日いろいろな講義や研修が続くわけですが、毎月お給料が振り込まれ、研修場で寝泊まりし、なんと朝・昼・晩の食事までついていました。

 

特に私は大学で理科系でしたので、最後の4年生の時は、毎晩実験、実験で時には土日にも他大学の研究室を使わせてもらって、卒論のための実験をしたりしていました。

研修中にお給料が振り込まれた時には、大学では授業料を払って、こき使われていたのに、社会人になったら、タダどころか、お給料をもらいながら、いろいろ教えてもらえるなんて、なんていい制度だ、一生研修期間が続かないかな、と感じたことをよく覚えています。

 

最近では、なんでも企業のコスト意識、効率が求められますので、そこまで充実した研修はないかもしれませんが、それでもまだ大学を出たての右も左もわからいものに対して、何年何十年と仕事をしてきた先輩方からの「指導」の名のもとに仕事のやり方を教われることは、しかも毎月お給料まで振り込まれるなんて、とても恵まれていることだと思いませんか?

 

第二に、まぁまぁ大きな会社ですと、経理部や人事部、システム部など、いろんな会社の事務的な面を担当する部署が存在して(もちろんそのような部署が本職の方もおられるでしょうが、、、)、営業なら営業、工場なら生産工程、など自分の担当業務に邁進すればよい、といったインフラが整備されているわけです。

 

これは個人業や独立して起業することと比べたら、なんて至れり尽くせりの環境なんでしょう。

もちろん、部長や子会社の経営など、サラリーマンでもある程度の地位になると、そういった管理関連の業務を遅かれ早かれタッチすることにはなるわけですが、最初のころはいろいろな環境が整っている中で、育ててもらえるわけです。

 

こういったちょっとしたことでも、サラリーマン生活というのはとても恵まれた環境にあると私は思います。

個人事業主や、起業している友人達と様々な話をしても、サラリーマンっていいな、と思える部分です。

このことを、基本的に理解しておけば、幸せなサラリーマン生活を送る基礎はできていると思います。

 

とはいえ、仕事を任され、取り組みだすと、いろいろなストレスや人間関係で悩むこともあると思います。その辺は私の経験をシェアさせていただきますので、皆さんの働く、生きるヒントにしていただければと思います。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。