久しぶりの注文

テーマ:
AMAZON.COMから久しぶりに注文が入りました。

最低ラインとしている商いです。


まず、その私の考える「最低ラインの商い」とは、下記の様な誰でもわかる前提です。


1.軽いこと
  基本的に私はEMSで全て送付します。
  1kgで2400円(北米)です。梱包材の重量込ですから商品は700gぐらいでしょうか。
  基本700g以下を狙います。

2.Amazon.com と Amazon.co.jpの価格差が最低6000円以上あること。(送料込みで)
  たとえば、
  Amazon.com・・・・送料込で16000円
  Amazon.co.jp・・・・送料込で10000円

  だとします。
  
  ①16000円の8%~15%を手数料として取られます。15%としておきます。
  ②16000円×(1-0.15)=13600円 すでに2400円減ってしまいました。
  ③13600円がpayoneerの口座に入ります。
  ④入金手数料1%取られます。
  ⑤13600円×(1-0.01)=13464円
  さて、ここで終わりではありません。

  ⑥出金するとき、(私は郵便局で出金します)
    MasterCardとその発行銀行の手数料として約3%取られます。
  ⑦よって、最終的に私がATMで出金できる現ナマは

    13464円×(1-0.03)=13060円ということになります。

  さて、これでわーい\(~o~)/ではありませんよね

  そうです。

  送料を忘れてますよ


  EMSで2400円


  ⑧最終的に私が手にできるのは、
   13060円-2400円=10660円


  最初に6000円の価格差があったのに、利益はたったの660円


  まーーーー儲からんわ


  と思うでしょ!



  確かに儲かりません。


  英語でのやりとりが必要だったり、為替変動のリスクがあったり、その他輸出にからむいろいろな規制が
  
  あったり・・・


  そう考えると大変ですが、いろいろやり方はありますし、がんばります。


  やはりリサーチですね。何でもそうですけど 価格差があって、売れる商品をいかにたくさん
  
  みつけるか!です。  


  やってみるとわかりますが、6000円以上の差額商品など、そうそうみつかりません。

  ツールでざくざく見つかるじゃない!!

  っていう人いるかもしれませんが、ほとんどが

  これ、売れないでしょ( 一一)っていうランキングが低いものだったり
 
  何故か、Amazon.co.jpの価格が「0円」で価格差40000円!!

  とか、出てたり・・・ 某有名ツールですが・・・


  とにかく使えません。


  


  やすさん風に書くと 

  在庫◎◎◎

  とか
  
  N◎◎◎◎

  とか

  使ってみましたが、どうもね・・・・・って感じです。

  だれか、使えるツールあったら教えて下さい。


  



  


  

  




  
  
   
  

  
AD