2人だからこその楽しさ

テーマ:
昨日は2回目の伴奏合わせでした。

{DABB247E-B8F2-4EA7-B5EB-AABBBD5261F0}
こちらは5月のリサイタルの時のお写真。今回も素敵なサロンでの開催です♡♡

今回は二重唱もあるので、稽古も楽しいです。
メゾソプラノの樺沢わか子さんとは、アンサンブル Fontana du Musicaで長くご一緒してきましたが、
実は二重唱は初めて。
とても上品で知性的なお歌を歌われる方です。

シューベルトの二重唱『Liebe ist ein süßes Licht(愛は甘い光)』は本来はテノールとソプラノの曲ですが、今回はソプラノ&メゾソプラノで。
私がテノールパートを歌います。
とても新鮮(笑)

ブラームスの二重唱は全部で4曲。
一曲めの『Schwestern(姉妹)』はとっても可愛らしい曲。すごく難しいけど(笑)

自らハードルを上げる感じですが、こちらの曲です(笑)↓



昨日も前回の合わせも、樺沢さんと私の洋服のテイストが一緒で、シンクロ率はかなり高め。
きっと息のあった演奏になると思います。


チケットは残り数枚とのことです。
お早めのご連絡をお待ちしております♫

 

Stimmtisch Vol.12 歌のテーブル

シューベルトとブラームス~愛と喪失

2017年10月29日(日)15:00開演

会場:シンフォニーサロン(六本木)

全席自由席5000円(ドリンク付き)

 

お問い合わせ・お申込み

https://ssl.form-mailer.jp/fms/e977c641530014

 

 

オフィシャルサイト
 
 
フォローありがとうございますハート
twitter  @masakoh517

Instagram masako.hagiwara



AD