正木設計のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
設計事業グループの宮崎です。

先日、孫(高校3年)の弓道大会の応援に千葉県弓道場に行ってきました。

孫は中学の時は野球部に入っていて、高校に進学しても部活は野球部に入部するものと期待していました。

しかし中学3年の秋に、高校に入ったら弓道部に入部すると聞き、野球好きのおじいちゃんとしては残念に思っていました。

中学の時の野球部は部員が55名位居たので、中学になってから本格的に野球を始めた孫はレギュラーにはなれませんでした。

中学最後のインターハイの時に背番号を貰いベンチ入りが出来て、何回かピンチヒッターで出たのが精いっぱいでした。

しかし人にはやってみると思わぬ才能があるものだと思い知らされました。

それは、孫が高校に入学して弓道を始めて1年の秋に1回の試験で弓道の初段に合格し、1年の秋の新人戦から同学年でただ一人、全試合にレギュラーとして出場し、地区大会や県大会で活躍してきました。

昨年の秋から行われた千葉県高校弓道のリーグ戦では、個人で敢闘賞を受賞しました。

弓道の試合は、雨が降っても、強風でも行われます。

団体戦は各高校から三名が出場し、他の部員も自分達でテントを張るか又は体育館のひさしのある下にビニールシートを敷いて出番を待ったいます。

試合結果は当日の全試合が終わってから発表になるので、選手は帰れません。

雨が強く降る日は、傘をさして一日中立っていることもあります。

高校弓道連盟には予算が少ないのかも知れませんが、雨の強く降る日くらいは体育館を借りるとか、せめて体育館の廊下にでも入れさせて貰えばよいのにと思いながら応援に行っています。

孫は弓道の上達と共に、学業の方もやる気のスイッチが入り、中学の同級生がびっくりする位成績が良くなっています。

中学の時に苦手だった理数が、今は成績によってクラス分けしているトップのクラスに入っています。

人は一つのことに自信が出来ると、他のことにも自信が持てる様になることは良く言われることですし、自分も経験しています。

孫はあと数カ月で高校を卒業しますが、努力すれば結果がついてくることが分かったと思うので、常に前向きに積極的に夢に向かって歩んでほしいと願っています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。