2012-07-03 17:36:44

ゲートボール試合 11

テーマ:ゲートボール 試合

ゲートボールの試合紹介も後2回というとこまできましたが。


ここまで、失念したいた事が一つ。


ゲートボールとは一試合30分のゲームなのです。


当然、残り時間によって作戦が変わってくるので、結構大事な要因なのですが。

ここまで全く触れていませんでしたしょぼん


次回(あるならば)は残り時間も一緒に記入します。



と言う事で、

今回は⑩番が上手くスライドタッチで第二ゲートの前までいけるかどうか?


と言う所からです。

             ちなみに、この時点で残り時間が 3分ほどです。


もう一度、前回最後の画像から。

タイムマシン  なかやま

⑩番はこのようにスライドタッチをするつもりで



タイムマシン  なかやま

⑩番: ⑥番をタッチ 


タイムマシン  なかやま

      →⑥番を第二ゲート前にスパーク。

           ゲート前からはそれて打っていますが、

           次に自分が⑧番を狙うので、そのコースに入らないようにするためです。

      →⑧番を狙って打つ


タイムマシン  なかやま

      →⑧番にタッチ。


タイムマシン  なかやま

      →⑧番をスパークで第二ゲートを通過。


タイムマシン  なかやま

      →⑩番も第二ゲート通過 →通過ごその位置にとどまる。

①番: ②番をタッチ。

タイムマシン  なかやま

      →②番をアウトボールにする →③番のそばへ。

               ③番が確実に当てれる位置へ。


タイムマシン  なかやま

②番: ④番が第二ゲートへ近寄れる位置に行くように打つ。


タイムマシン  なかやま

      → 強すぎて、アウトボールに。

③番: ①番にタッチ。


タイムマシン  なかやま

      →①番をスパークで「上がり」を狙う。

           第三ゲートを通過している球が、中央の「上がりポール」に当たると

           2点獲得できる。


タイムマシン  なかやま

      →上がりポールを外れて、会うおボールに。 →第三ゲート通過を狙う。


タイムマシン  なかやま

      →第三ゲートの足にあたって通過できず。


タイムマシン  なかやま-十一回目
得点

  赤チーム 13点 : 白チーム 7点


ここで、残り時間は十数秒。

次回は最終打者の④番がどこまでガンバルか?

ということで、次回最終回です。

AD

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード