子供のサッカーで困ったときに見るブログ

◆◇キッズサッカー、ジュニアサッカーなど少年サッカーの情報や知識、そして期待や悩み。〝子供にサッカーを始めさせたい保護者〟、〝少年少女サッカーの保護者〟に、筆者の経験から情報を提供します。主題のほか、〝立ち話〟ではふとした話題を書いています。◇◆


テーマ:

もし、保護者である方がサッカー経験者であったなら、、、


お子さんが〝サッカーをやりたい!!〟という言葉がとてもうれしいでしょうね。


お子さんがボールをける姿に喜びを感じ、その成長を強く願っていくことでしょう。



しかし、その気持ちが返ってお子さんの成長を阻害することもあります。


どうしても、サッカー経験があるがゆえ、お子さんのプレーのひとつひとつに


口を出したくなるのが、そんな保護者の気持ち、、、


たとえば試合が終わった日の夕食前にはお子さんと二人で反省会なんてことも、、、



お子さんのサッカーの成長を記録するために撮影してる映像も


プロ選手のようにビデオのリモコン片手に反省会の道具と化したり(笑)



そんな日々、お子さんの気持ちはどうでしょう、、、


試合に出るたび


〝あそこではこうしなきゃダメだ!〟


〝ここは、こうしなきゃ!〟


みたいな感じに、えんえんと言われてばかりいては、


せっかく試合でがんばっても、楽しさが半減、、、


どころか、そのうちサッカーが楽しくなくなっちゃうかもしれないですね。



もちろん、お子さんにアドバイスしたくなる気持ち、理解できます。


お子さんだって、お父さんやお母さんとサッカーについて話しあうことはうれしい時間でしょうし、アドバイスをしてもらいたいときもありますよね。


そんなとき、いきなり注意するのではなく、


まずは「なぜ、このプレーをしたの?」、


「このときほかにどんなプレーができたかな・・・?」


など、お子さんの考えや気持ちを聞きながら、うまく導いてあげることが大切です。

【全品送料無料】[アスレタ]ATHLETA メッシュキャップ 05175【10P19Jun15】
¥3,456
楽天

ミズノ(MIZUNO) キャップ 62BF300 JR-F 【ジュニア サッカー】
¥1,305
楽天






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


筆者がジュニアの試合を観戦にいったときの話しです。


冬の寒い日となったその日行われていたのはジュニア年代のサッカー協会公式戦の地区予選大会。


とある参加チームの試合が開始前、一人の子供がコーチらしき男性に連れられ本部席の前でうつむき加減で立っています。



どうやらアンダーシャツの色について話しているようでして。


その子供が着用している半袖のユニフォームは明るめのはっきりとした赤。襟元から出ているハイネック、半袖の下から出ている長袖のアンダーシャツは色が薄いぼんやりとした赤。


本部席に座っている50代後半の男性からは「その色はダメだよ!、認められないよ!」と。


その言葉聞きベンチに向かったコーチと子供。



なんとコーチがとった態度はユニフォームの下に着用したアンダーシャツを脱がせ、ユニフォームだけの着用で試合に出させたのです。


吐く息が白くなるほど寒い日なのに半袖のユニフォームだけでプレー。


ジュニア年代のサッカーでユニフォームとアンダーシャツの色にこれだけ厳しくする意味はどこにあるのでしょうか



【ジュニア】 スポーツインナー ハイネックインナーシャツ長袖 【オリジナルプリント対応 】 長...
¥2,419
楽天

カッパ Kappa ジュニア キッズ 子供用 サッカー フットサルウエア スポーツインナー ア...
¥3,369
楽天

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

サッカー選手たちは背番号のついたユニフォームの下にアンダーシャツというものを着るのが一般的です。



ただ、ユニフォームだけを着用してフィールドを走り回ると汗をかき肌にユニフォームがひっついて動きづらくなっていきます。

それを防ぐためにもアンダーシャツをユニフォームの下に着用してプレーすることをお勧めします。


このアンダーシャツですが、サッカー協会の取り決めでは〝ユニフォームの色とアンダーシャツの外部から見える部分の色は同じでなければいけない〟となっているようです。



つまり、青いユニフォームから白のアンダーシャツが見えてはいけないということ。


日に日に成長していくジュニア年代。

どうしてもユニフォームは大きいめのサイズを購入します。



当然ながらジャストフィットではないから襟元などはユルユルだったりして。そんなユルユル襟元からは着用しているアンダーシャツが見え隠れ・・・いや、冬場などはハイネックのアンダーシャツを着用する場合見えっぱなし。



そう〝青いユニフォームの下から白のアンダーシャツが見えてはいけないのです!〟。



なぜならサッカー協会の取り決めだから。



これもサッカーのルールだから!!なんて、どうでもいいと思いませんか?



別に青から多少白い色が見えたって、何が問題なのか・・・と筆者は思うのですが、なかには絶対ダメ!!と言う大人たちも。



特にジュニア後半年代のサッカー協会公式大会などではうるさく言い出す方が多くて。




「だったらユニフォームにあわせた色のアンダーシャツを購入して着せればいいだけじゃない」という声もあるでしょうが単純な話しではないのです。



ユニフォームを製造しているメーカーは数多くあるわけで、同じ青でも各メーカーによって色合いが違ったりしてます。



青と白ならはっきり違いますが、青と青でも微妙に(いやそれなりに)色合いが違うこともあるのです。そして、これすらうるさく言ってくる大人たちも多い。


たかがアンダーシャツですがいろいろとお金がかかる生活のなかで、保護者からすると少しでも安いものを購入したいのが心情でしょう。



ついついユニフォームと違うメーカーのバーゲン品を買ったり、おさがりでもらったものを着用させたり。ごくごく当たり前の話し。

でもこの結果、ユニフォームと色合いが微妙に違うアンダーシャツの見え隠れにつながるわけでして。




青、赤、白なんて単純な色ならまだしも、なかにはエンジや深緑などチームのユニフォームの色はさまざまであり、バーゲン品ではなかなか手に入らない色も多くあります。


長袖 インナーシャツ ナイキ NIKE PRO ナイキプロ コンバット ボーイズ コンプレッシ...
¥2,270
楽天

アンダーシャツノースリーブ KMMA5V30A PHENIX(フェニックス) サッカー:インナ...
¥2,568
楽天

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

チームに入ると休みの日も練習や試合になります。


通常、学年があがるにつれ休日の試合も多くなり、大会に参加というケースも多くなります。


子供のサッカーの試合‼︎

となると応援に行きたくなるもの。


保護者がチームのお手伝いなんかしてたら、休日は保護者もチームと一緒に行動となるでしょう。



もし、サッカーに夢中なお子さんに兄弟がいる場合、


そしてそれが弟や妹の場合、


一人で家で留守番とはいかないですから、、、


やはり保護者とともにお兄ちゃん、お姉ちゃんの応援なんてことに。


しかも、1試合だけで終了!


なんてことはなく、通常半日、いやほぼ1日が試合。


という感じ。


だから、付き合う兄弟も大変。


実際、わが家もそうでした…

下の子供もサッカーが好きなら、それも良いでしょうが、


そうではない場合、たまには下の子供を中心とした時間や休日の過ごし方も考えてあげてください。


サッカーで子供が活躍する姿をみるのは楽しいでしょうが、


そんな楽しみに苦痛を感じてる兄弟がいるかもしれません。

いや、同じように自分のことを応援してほしいと思っているかもしれないですよ。



ちなみに下の子が遊べる兄弟がいるチームメイトがいたら、


少しは楽しいかもしれませんね。


【送料無料】 三浦兄弟 僕とカズ サッカー少年漂流記 / 三浦泰年 【単行本】
¥1,404
楽天

Tシャツ キッズ 出産祝い 誕生日 プレゼント 名入れ 名入れ無料 名前入り 半袖 野球 サッ...
¥5,100
楽天

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、テレビを見てたらやってました。


NHK 『奇跡のレッスン』


ご存知ですか?


出演していたのは元フットサル日本代表監督:ミゲ

ルロドリゲスさん


ミゲルさんがとあるジュニアチームを指導する番組でした。



放送を観て感じるたのは


〝さすが、日本代表のコーチング〟


よく言う選手である子供たちに考えさせるコーチング、


状況を判断させるコーチング、


選手自身のプレーに自身を持たせるコーチング。


そして、なにより子供たちがサッカーを楽しめるコーチング。



何が〝さすが〟と感じ、すごいんだろう??



たぶん、それは選手である子供たちの成長を待てる包容力。


おそらくその包容力は経験からきているのだろうけど。。。


あとは、子供たちに一人のサッカー選手として接していること。





これはあくまでコーチである指導者からの視点。


「自分はまだ経験がないから、ついついきつい指導をしてしまう!」


「サッカーの経験が少ないから、ちょっと時間をください」


なんて言葉は指導者感覚。



でも、子供たちにとっては、その日、その時間は一度しかない。


指導者はやり直しができても、選手たちのその時間はやり直しがきかない。



だから、コーチは責任感を持って取り組むべき。


たとえば、この番組を観たか?観ようとしたか?


これだけでも、そのコーチのコーチングに対する努力は判断できる。




大切なのは子供たちの時間。


日々の練習や試合の時間はコーチのための時間ではなく、


すべて選手である子供たちの時間であるべきですね。



少年サッカー基本・練習・コーチング [ 堀池巧 ]
¥1,296
楽天

サッカー コーチングとチームマネジメント
¥1,944
楽天

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。