ふぁいと おー!!

~整体師の走ることへのあくなき挑戦~

林治療整体院

『元気』と『笑顔』と『健康』をお届けいたします。

☎ 011-876-9621


テーマ:
靴を履こうとして前かがみになったら腰が「グギッ」

右の腰だと思ったら左でした。

左の腰の骨のあたりかなと思っていたらお尻にも
痛みがありました。

咳をしたら背中から腰にかけて痛い。

おしっこの出も悪い。
便のあとも大変。
お尻が拭きづらい。

一日目は安静にしてました。
二日目は少しずつ動くようにしました。

 左脚を前に出し、90度に曲げて腰を落とし大腰筋、腸骨筋、腸腰筋
を伸ばします。

 次に立って左足首を掴んで後ろに反っていきます。
痛くても伸ばします。これはお尻の筋肉を緩めます。
小殿筋、梨状筋、中殿筋が伸びます。

 最後に椅子に座って、足首を持ち、お尻を持ち上げます。
これはハムストリングを伸ばします。

 今まで、走った後のストレッチは軽くしかしてなかったので
しっかり時間をかけてストレッチをすることにします。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
股関節が痛い。
歩けば歩くほど痛い。

その前は反対側の腰が痛かったと思う。
腰痛をかばい、股関節痛が発生。

今度は、膝を曲げないで歩くので膝に負担がくる。

膝を曲げないと足首が曲がらない。
足首にも負担がくる。

さらには膝が曲がらないことによって肘の回転も
悪くなる。

そして、指先の動きも悪くなる。

肘、指の動きが悪くなると肩が凝ってくる。

最後には首まで痛くなる。

ちょっとした腰痛をかばっただけで痛みは
ここまで広がります。


股関節痛だけを見てもダメなのです。
股関節痛だけを見たら、何回も股関節痛になります。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
外食の多い方は自然と塩分の取りすぎになってます。
食べてすぐにおいしいからです。

塩味が強いと味が濃くなります。
そして砂糖で甘みの調整をします。

一口目はおいしいです。
二口目も一口目のおいしい印象がのこっているので
おいしいです。

三口目は飽きます。
三口目以降もそのままおいしい人は味の濃い食べ物が
好きな人です。

コンビニの調理品もおいしくなってきてます。
その分、塩分も多く含まれてます。

ナトリウムを使って調理されると、塩分濃度が天然塩の
2.5倍と言われてます。

例えば、おにぎりには塩を振りかけるのではなく、ご飯を炊くときに
ナトリウムを入れて塩味が均一になるようにしてるそうです。

柔らかくて噛む力がそんなにいらないです。
そうすると唾液も分泌されにくいです。

塩分が多くて、飲み込んで、唾液が少ないと胃での消化が大変です。
胃が大活躍します。
その後、炎症をおこします。
胃炎です。
胃の内側の粘膜がただれてきます。
そして、胃酸に負けてちくちくしてきます。

塩分を取りすぎると、胃の不調と腎臓の不調になります。
中にはならない人もいます。

家で作ってしっかり噛んで食べましょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、背中の痛みの症状のお客さんが多いです。

 なぜか鼻水がたれる。
 2月になってから鼻炎がひどくなった。
 寒暖差で鼻水がでる。
 
 などなど

 足の指が硬くなっている人がおおいです。
 おへその下あたりにも固着があります。
 胸の動きが硬いです。


 鼻水だけでこれだけの反応が現れます。

 ただ、当の本人たちは気づいてないだけです。
 歩いてもうまく足指で蹴れない。とか
 お腹がゆるい、または便秘など
 体からサインをだしても気づいてないだけなのです。

 そして、鼻水とどう関係あるかわからないだけなのです。

 気づきが大切です。

 体のサインに気づくと気持ちが楽になります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久々に風邪をひきました。

何年ぶりかの風邪

熱が下がったのです。
平熱が36.8度
風邪をひいて36.4度

免疫力が低下した感じです。

症状
 食欲がない
 おならがでない
 便秘
 お腹がならない
 白湯が飲めない
 気力の低下
 汗をかかない
 おしっこの量が少ない

などなど
 

なにかと似てますね。
アトピーの症状にもにてます。

病気になるということはこういう事なんだ

と気づきました。

ひたすら、汗をかくように温かいものを食べ、
ニンニクやショウガなど体が欲するものを
食べました。

すると、翌日の朝に寝汗を感じました。

健康を感じた時でした。

意識して食べる、寝る。
鼻で呼吸をする。

口で呼吸すると喉が乾燥します。
鼻は鼻毛がフィルターの役目をするので
余分な細菌を体内に入れません。

鼻毛は抜くものではなく、ハサミでカットしましょう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。