青梅の化学物質過敏症ですが何か?

本態性環境不耐症(いわゆる化学物質過敏症)の物書き葵東です。
ADHDと広汎性発達障害です。
魔法の材料ございます――ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚――全11巻 GA文庫
旧ブログ http://aoiazuma.cocolog-nifty.com/blog/


テーマ:

タイ仏教のポー・オー・パユットー師の著作です。
今までバラバラに学んでいた仏教の知識を、まとめるのに最適でした。
逆に、この本を読んで分からない部分を他の本で補填する勉強法も「あり」だと思います。

仏教とは何か?
仏教とは「抜苦与楽」の教えです。
自他の苦しみを滅して楽にすることが目的です。
自分が助かるだけでなく、他人を助けることも含まれます。
皆で幸せになりましょう」という優しい教えです。

抜苦与楽を実現する為に必要な教えが四聖諦です。
四聖諦は苦の存在を知り、苦の原因を知り、苦が無くなった状態を知り、苦を無くすの実践を行う教えです。
この実践の部分が「聖八正道」で、その中身は正見、正思惟、正語、正業、正命、正精進、正念、正定です。
分かりやすく言えば「悪い事をせず、善い事をし、心を浄める」です。
仏教用語では戒、定、慧と表現して、僧侶の修行内容としています。
基礎から戒、定、慧と高度になります。
図に表すとこうです。
   
  定定定
戒戒戒戒戒

慧を得れば苦を滅する事ができるのです。
在家の場合は布施、持戒、修習ですが、これも「善い事をし、悪い事をせず、心を浄める」です。

 

本書では修行を自己開発と表現しています。
正しく開発すれば、すぐ効果が出るそうです。
苦が減る効果は私も日々体験しています。

 

他に大切な事として、仏法の部分適用による害が解かれています。
対人関係の基本である慈悲喜捨の、捨を初めて理解できました。
相手の状況に応じて態度を変えるのです。
普段は慈、思いやります。
相手が悲しんでいる時は非、相手の心に寄り添います。
相手が喜んでいる時は喜、共に喜びます。

慈悲喜だけで世間は渡れると、捨は蔑ろにされがちです。
しかし相手が罪を犯したらどうします?
喜んでいるからと喜で良いはずがありません。
相手が法を犯したときは捨、罪を償わせるのです。
慈悲喜だけで罪人をかばったら社会が乱れます。
ですから慈悲喜捨はセットで使わねばならないのです。
そして捨を行うときに必要なのがなのです。

何が悪い事が知らなければ、一緒に喜ぶ事になりかねません。

 

苦を滅するのも慧、対人関係で必須なのも慧です。
慧を得る為に今日も修行です。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 原始仏教へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。