ブネさんの『今日もFineDay!』

「走る」「飲み食べる」「遊ぶ」の 『ブネさんのるるぶ』へようこそ!


テーマ:

週末は会社指定の出勤日、なので松戸スティの週末でした。
ネタ無しですが、とりあえず記録だけ。


8月20日(土)
・ラン:夕 JOG 10km(55分)
    松戸 八柱霊園~稔台(酒屋)


出勤日の朝ですが5時起きし、走る気まんまんです!
けど窓を開けたら外はなんと雨模様、
天気予報が前倒しになった感じかな~。


で、会社へ出てみると社員はポツリポツリの状態、、、
う~ん、土曜日は無理して出勤することないよね。
でも自分はお盆を余計に休んだからしょうがないか。


こんな状況だから夕方はさっさと退社します。
ということでめずらしく暗くなるころから走り始めました。

(タイトルは「たらん」じゃなく「ゆうらん」ですよ)


雨上がりだから凄いムシムシする!
「こんなときは冷えた日本酒が呑みたいよね」
ってことで、2km離れた酒屋さんへ寄る感じのコース取り。

お店に入ったらめずらしく【獺祭】が残っていた。
でも私はそんな高価なものは飲みません。(キッパリ)
男は黙って【緑川:生】を買ってきましたよ。
※緑川って蔵元の意向もありネット販売してないんだ(闇は有)

 ついでにホームページも無い、販売の積極性まるで無し


いやぁ、それにしても酒瓶持って走るのはしんどいね~。


8月21日(日)
・ラン:夕 JOG 12km(1時間02分30秒)
    松戸 江戸川沿い(水門方面)


前日がんばって夜に走ったのは日曜の朝が雨予報だったから。
しかし起きてみたら雨まったく降る気配無し。(なんと)
2日連続で朝の予報がハズレました。


ということでこの日も夕方から走り始める。
気温30℃、でも直射日光がないだけずっとマシじゃないかな。
江戸川沿いで富士山を見ながら走ってきたよ。


夕方走るといいのは、そのままお風呂タイムだとうことだ。
でも汗だくだからシャワーは【水】ね、2日連続。

ヒンヤリしてから湯船に浸かるのは気分がいい。。。


おまけ
8月22日(月)
平日だからもちろん走らない。
というか台風で大雨だ、朝の電車は案外空いていたな。
台風は東京上空を昼すぎに通過していった。


帰宅まずまず順調だったけど、山手線が止まっていたりして

災害に弱いといわれる東京らしさが顔をみせた一日でした。




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

旅行じゃないところのお盆休みはどうだったのか、おまとめです。



8月11日(木)
・ラン:広瀬川沿い(愛宕大橋周回)JOG 10km(53分)

    補強運動:2set


仙台だからって特別に涼しいわけじゃないですね。

朝でも走ると汗が噴き出してきました~!


走った後はお墓参りへ。

今回は親父の新盆ということもありお寺にお盆のお祈りをしていただきました。

ちょうちん・お札。供養塔婆の3セットですね。

こういうことで自分の名前が入ったりしているのはどうしても年齢を感じます。

とはいえ、これって順番ですからねぇ。。。


8月11日(木) ~ 12日(金)

福島へ旅行のためランは無しです。


8月14日(日)
・ラン:広瀬川沿い(愛宕大橋周回)JOG 10km(51分)

イメージした走りとはうらはらにだるだる感がありますね。

少し旅行が影響しているのかな。


午後からは妻の実家のお墓参りへ向かいます。

義姉と一緒、運転手はもちろん私。


お参りの後は妻の両親ともども昼のお食事へ。

向かったのは何度か訪問したことのある蕎麦家『花いかだ』です。


 

なにしろ田舎の山の中、空いてると思いきやお客さんは一杯!

それでも予約していったので「○○さん、いつもありがとうがいます」と常連風情。

って、でもほとんどが妻とご両親の組み合わせだと思っているのは私だけか!?

私は「おろし蕎麦」をチョイス、風味とさっぱり感がグッドでした。

(夏の新そば、とのこと)


8月16日(火)
前日のだるだるからか、朝起きるのがきつくてランはお休みでした。


妻が急きょ友人と会うからと仙台駅前へ出掛けた。

頃合いをみてついでに私も合流~。

はい、このご友人【ハセツネ】の完走歴があるんですよ。

今回も聞けば【奥多摩から八ヶ岳方面】への大会があって2昼夜かけてゴールしたとか!

とにかくすごい、恐れ入りました。

虚弱な妻の友人とはおもえないな~。(彼女、仙台ハーフじゃ関門いっぱいなんだがな)


ご友人と別れて妻と二人で夕食、せっかくの仙台駅前だし外食ですね。

私「なにが食べたいかな?」

妻「しょっぱいものがいい、焼き鳥とか!?」

ということで行ったのはここ、有名酒場の【丸昌】でした。

 

   


 

混んでいて30分くらい待ったかな、大繁盛ですね。

そんな感じでもあまり飲めない妻が「また来たいね」と一言。

私「はい、張り切ってまたきましょう!!!!」

(地元の日本酒が揃っていて、それだけでにやにやしちゃう)



8月16日(火)
・ラン:広瀬川沿い(愛宕大橋周回)JOG 10km(51分)
    補強運動:2set
 

汗だくランのあと家にもどりアミノバイタルを飲もうとしていたところに

妻が食べろとスイカを切ってくれた。

おぉ~給スイカだ!



スイカって走った後にはさっぱりするねぇ、美味しくいただきましたよ。


そんなこんなで私のお盆休みはこの日まで、明日からはまたお仕事です。

けどま、けっこうじゅうじつした休暇だったかな。

家族のみんな、ありがとね!




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

しつこく福島旅シリーズの第三弾です。


裏磐梯のペンションに別れを告げた後は私の希望から

『諸橋近代美術館』 に向かいます。


ここはサtバトール・ダリの作品を中心に展示がしてあります。

訪問したこの日は【ハロー・クルック~共感する記憶~】展が

開催されていました。

クルックはロックグループの【キング・クリムゾン】のジャケットを

多く描いたことで有名な女性の画家ですね。

額にまで筆を入れるとう非常にユニークな作品でした。


もちろんダリの作品はそれに負けずに印象的でしたが。。。



美術館の建物の前で「はい、ポーズ!」




ダリ&奥様の顔出しでまたも「はい、ポーズ!」

(って、となりのあなたはだ~れ?昨日もどこかで会いましたよね)


美術館の周りの池では睡蓮の花が咲いていて素敵でした。




裏磐梯を満喫したいそのお次は当然の「五色沼」へ、、、

ま、美術館のすぐ向かい側なのですが、外せないところ。


神秘的な色をした沼に磐梯山、天気もグッドです。



その後は「世界のガラス館」や「猪苗代湖」を訪問。

まるで修学旅行みたいな行程ですね~。(笑)



ところで、帽子の夫人と湖につかる白いあなた、、、、

会津若松のみそ田楽屋と酒蔵にもいましたよね!?


ということでこの2日間、非常に楽しい旅行でした、っと!

これで福島旅シリーズは終了で~す。


次回は『お盆休みのもろもろ』を書いてみたいかな~。



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

会津若松市に別れを告げて本日の宿泊地の裏磐梯へ向かいます。


と途中、猪苗代湖が見えたころの一般道を車を走らせていたところ

突然道を横切ったのは小熊(月の輪熊っぽい)でした。

すかさず小熊がわたってきた方を注視、、、

母熊が現れるのは勘弁でしょう。

(ここはことなくを得ました)


さて本日予約したのはおじさん御用達の温泉旅館!

ではなく、ロマンチックなペンションです。


外観はこんな感じ、けっこういけてますね。



到着後に現れたのは、なんと、、、猫!

ノラとは思いませんが、やけになついてくる。

カメラを向けただけですり寄ってくるんですよね。

(結局このペンションの猫だと判明)




さて室内(食堂)に入るとエレキギターが飾ってある。

その数、7~8本ほど。。。

見ればレスポール・モデルが一番多くストラトキャスターは1本、

それとSGのWネック(写真中央)がでんと構えていた!


はは~ん、ここのオーナーさんはレッドツェッペリンのファンですな、

しかもジミー・ペィジにぞっこんなんだと推測。

で、聞くとまさに大正解!

(聞かれたのは7年間で3人目だとか)



夕食はフレンチとイタリアンの創作料理ってところかな。



お願いしたワインにはぴったりな料理でしたね!




食後の夜は流星群の夜空を見上げ、流れ星を数えた、とさ。


翌朝、近隣を散歩してみました。

別荘も多く、そのオーナーさんへ挨拶しながら湖畔へ近づくと

そこは絶景が広がってましたよ。

いいねぇ、こんな生活をしてみたいもんだ。

(けどね、なんか世捨て人みたいでしたけど)




ペンションの朝食はこんな感じ、なんか気分いいね~!




ということで、この後にペンションを後にして散策したのは

また次回となります。


ちなみに、今回の旅先での走りは一切無し。
とにかく家族と一緒に楽しむこと、第一ですね!!




いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

せっかくのお盆休みですから家族旅行へ行ってきました。

訪問先は福島県の会津若松~裏磐梯方面です。


初日(8/12)、予想ほどあまり混雑していなかった高速道路を通り

会津若松市内へと向かいま~す。


以前行ったことのある鶴ヶ城へは見向きもせづ下町風情あふれる

「七日町」でぶらぶらしてみました。

ちなみに「七日町」は(なぬかまち)と読みます。


昼ごろ着いたので散策する前にまずは腹ごしらえを。

みそ田楽で有名な『満田屋(みつたや)』さんですね。



お店の中はこんな感じ、味噌製品がいっぱいです。



さっそくみそ田楽の囲炉裏端に陣取りました!

味噌のよい香りが充満しています。



焼き物はコースでいただきました、どれも美味しい!

味噌も一種類じゃなくいろいろな味が楽しめます。

その他にもこんにゃくもグッドですね。(コースに含む)


お腹が膨れたところで町の散策開始。



おんなレトロなお店が続いています。

あっちこっちへきょろきょろしてまわりました。



気づくと『末廣酒造:嘉永蔵』がありますね~。

(さっき満田屋さんにいた親子連れもいますね)



ここでは酒蔵が見学できるようになっていて、カフェなんかも併設しています。



蔵の中はヒンヤリしています、夏でも涼しいですよ



もちろんここではお土産に日本酒を購入。

いろいろあってほんと目移りしちゃいますね~。

またこの日に呑もうと思って小さめのものもお求めしました。


ここ(七日町)は楽しいです。

ちょっと後ろ髪ひかれる思いで後にしました。


家族を乗せた車は鶴ヶ城脇を通り、飯盛山を抜けて走りました。


この続きは「福島へ~その2~」へと続きます。


(また見てね、、、、)



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。