ブネさんの『今日もFineDay!』

「走る」「飲み食べる」「遊ぶ」の 『ブネさんのるるぶ』へようこそ!


テーマ:

 

月の沙漠を、、、はるばると、、、旅の、、、

 

 

 

ご存知『月の沙漠(つきのさばく)』は、

 

日本の画家、詩人である加藤まさをの作品の一つで、

 

学生時代に結核を患った加藤が、保養のために訪れた

 

御宿海岸(千葉県)の風景から発想した。

 


というのが有力といわれています。

 

 

 

そんなことはさておき、、、、ジャン!

 

 

 


御宿の地酒『月の沙漠:にごり酒生』(岩瀬酒造)です。

 

・原料米/総の舞
・精米歩合/58%
・アルコール度/15度

 

微発泡性のにごり酒で、それだけで想像するとなんとなく


フルーティで香りのさわやかさがウリじゃないかと。。。

 

 

がしかしこの月の沙漠は香り割と控えめで、


辛口のしっかりとした呑み応えとなっています。

 


童謡の月の沙漠のようなロマッチックさとは一線を画す


案外「大人の酒」的な味わいでした。

 

とはいえ、危ないか危なくないかでいうと、危ない系ですが。。。

 

 

 

やっぱり夏にはきりっとしまった冷酒がうれしいですね!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
7月23日(日)
・ラン:朝 JOG 12km(1時間10分)
    松戸~八柱霊園(周回)

 

こんな暑い日には気持ちだけでも涼しくなるようにと墓場で走ります。

 

まだ一部しか開門していない霊園には走るランナーなどいなく、

 

少しくらいは霊気がただよっていてもおかしくない状況だったかな。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:


「ヴィルトゥオーゾ」とは、「音楽の名手」、
「芸術の技術に優れた人」を意味するイタリア語です。

 

 

新日本フィルハーモニー交響楽団

ルビー<アフタヌーン・コンサート・シリーズ>

 

 

 

日時・会場
 2017.7.22(土) 14:00 開演/すみだトリフォニーホール

 

プログラム
 パガニーニ: ヴァイオリン協奏曲第1番 ニ長調 op. 6, MS 21* 
 Paganini: Violin Concerto No. 1 in D Major, op. 6, MS 21*

 

 ベルリオーズ:幻想交響曲 op.14
 Berlioz: Symphonie fantastique, op. 14

 

出演者
 指揮:上岡敏之
    Toshiyuki Kamioka, conductor
 ヴァイオリン:戸田弥生
        Yayoi Toda, violin

 

 

リクエストされた楽曲のなかから、上岡敏之音楽監督がプログラムを
決定し自ら指揮するという企画。


上岡敏之音楽監督のコメント

 「たくさんの方から古典から現代曲まで、さまざまなプログラムを
 リクエストしていただき、 ありがとうございました。
 この中からどれかを選ばなくてはならない、そしてこの演奏会の
 プログラムとして構成しなくてはならなかったので、
 今回はテーマを「ヴィルトゥオーゾ」と決めて、
 この2曲を選ばせていただきました。」

 


最近はアマオケを聴くことが多かったように思え、久々のプロの演奏は
ハッと感じさせるほど違うことを思い知る演奏会となりました。


もちろん企画や最初から気持ちが入っている自分があったこともあります。
(ベルリオーズの幻想交響曲をしっかり聴きたかった)

 

しかし、ステージから雪崩のように押し寄せてくる音と迫力は、
身をゆだねるに充分な、そして高揚感がありました。

 

もう正直、緊張感の連続ですね。
一音も聞き漏らすまいと思っているのがわかりました。

 

 

指揮者の上岡敏之さん、新日フィルとフィットしてると思われました。
今日は上岡さんにヴィルトゥオーゾ感じた演奏会でしたね。

 


演奏会を迎えるにあたり、事前に学習する機会がありました。

 

「ルビー レクチャー会で予習大作戦!」
『悪魔に魂を売ったスター音楽家と愛する人に魂を捧げた作曲家』
と銘打ったレクチャーが演奏会に先立ち午前中にあったのです。

 


講義を行ったのは音楽ライターのオヤマダアツシさん。
このルビー・シリーズではときどき開催されているようです。
コンサートで演奏される曲目や作曲者等を予習という形で講義します。


ときにはライナーノーツやプログラムには書けないようなことまで
話を聞けたのはとても収穫になりましたし、とても楽しかったです。


さてさて、とても癖になりそうなこの企画、次はどうしましょ。。。

 

 

 

そうそう、今回の演奏会が行われたトリフォニーホール、
墨田区は錦糸町にあります、いわゆる下町ですよね。

 

裏路地を歩いていたら鰻屋さんを発見!
しかもランチが1000円だという。

 

さっそく入りました~。

 

 

 

まぁ鰻の大きさはそれなりでしたけど、雰囲気は味わいましたよ。

 

 

鰻を食べて明日もがんばりますよ~~~。。

 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
7月8日(土)
・ラン:朝 JOG 11.5km(1時間2分)
    江戸川沿い~水元公園(往復)

暑いっす!
木陰を求めて水元公園まで走ります。

走ったあとは「水シャワー」がまってるぞ~。。。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

けしてそんな名前のお店があるわけじゃありません。

 

場所は両国駅と国技館の間にある狭い路地のような一角、

 

そこにテントを立て焼き台を設ければ出来上がりって

 

あんばいのバーベキュー場です。

 

 

  ~写真うしろの建物は国技館です~

 

 

会社の我々のグループの私の島の一員が先週、

 

「暑気払い、バーベキューでどうですか?」

 

と。

 


私、「行きますか!」

 

そういうことになったのです。

 

 

会場は手ぶらでも大丈夫の流行スタイルです。

 

が、場所代を払えば持ち込みもオッケーで、

 

だから肉やおつまみ、ドリンク全てを持って行きました。

 

(ちなみに包丁・コップや皿、調味料はあります)

 

 

こんなとき会社とは別の顔を見せる人っていますよね。

 

初めからやたらハイテンションだったり、

 

もくもくと肉を焼き続ける人がいたりと。。。。

 

 

私は基本的に受身ですよ。

 

まぁいわゆる飲んだり食べたりしているだけなんですけど。(笑)

 

 

「ドイツ・ソーセージが食べたいな」って言ったら

 

買出し係りがこんなの買ってきました!

 

 

ちょきちょきして仲良く食べました、っと。


最後は定番のやきそば、ね。(写真なし)

 

あ~ぁ、くったくった。

 


周りをみまわすと割りと若い女性のグループが多いかな、

 

きゃぴきゃぴした声がよく聞こえていました。

 


けどね、しばらくすると多くの人がおとなしくなるの?!

 

だってみんなスマホを持ち出すんだもんね。

 


そうそう、最初に書いたハイテンションの人、

 

お腹の状態がダメダメになったらしく、

 

翌日会社で10回くらいトイレに行ってました。


仕事で抑圧されてるのかな、、、

 

ま、こんなときぐらいはしゃぐのもいいんじゃない!

 


私も翌朝は声がかすれてましたけどね~。

 

メガネのレンズがどろどろになるのを覚悟で

 

また行きたいです!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


暑かった仙台の週末、少しだけ走りました。

 

とか、いろいろです。

 


7月15日(土)
・ラン:広瀬川沿い(愛宕橋周回) JOG 9km(48分)


朝の走り出しの気温は27℃くらいか?

 

東京も暑かったが仙台も暑い。

そんなときゃもちろん頑張りません。


頑張らないで走っていたら、ラン友ジャズっちょさんと

ビア子さんのご夫婦と遭遇です。

 

ダラダラしそうなところだったのでランデブーは

楽しくてありがたかったですね!

 

走り終わって体重計に乗ったら前日比約-2kg、

やっぱり汗が大量に流れてます。

 

 

7月16日(日)
・ラン:お休み


朝、なかなか目が覚めず。

 

身体もなんとなく重かったので即走らないことに決定!

明日走ればいいさと頑張りません。

 


久しぶりに車を借りてきた。

車に乗らないと行けないところへ妻と出掛けてみました。

 

まず仙台郊外は富谷町のブルーベリー畑へ。

 

 

雨降りでもブルーベリー狩りをしている人を見ながら

我々は摘みたて新鮮パック詰めをご購入~。


実はブルーベリー好き!(特に妻が)

金曜日(7/14)東京駅で軽井沢からの出店のを

買ったばかりなのに、すぐになくなっちゃいました。


ブルーベリーの旬って短いんですよね~。。。

 

 

7月17日(月)
・ラン:広瀬川沿い(愛宕橋周回) JOG 8km(43分)


映画を観ました。

【パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊】(吹替)

 

 

 

最近流行りものの、


海賊船が画面から目の前に飛び出してくる、とか

においがあって水しぶきが顔に吹きかけられる、とか

椅子が振動する、

 

なんてそんなものは無しです。

 

オーソドックスに、しかも吹替版で楽しみます。

それでも劇場はほぼ満員のお客さんでしたね、さすが連休。


以前ジャック・スパロウの父親の海賊役でストーンズの

キース・リチャードが出演していました。

 

今回はスパロウの叔父さん役にポール・マッカートニーが、、、

はい、まったく分かりませんでした。(笑)

 

それはそうといままで過去のシリーズを見てきただけに

エンドロールを見てて「今回で最後だな~」って思ってた。


が、クレジットが終わったところに再度シーンが、と。。。

思わせぶりな演出に「続きがあるんですかい?」って

突っ込みを入れたくなったな。

(もういいじゃないの!?)

 

まぁ、今度はボブ・ディランでお願いしましょうか。

 

 


そんなことを思ったか思わなかったかはさておき、

帰り道に隣の区役所で仙台市長選挙の不在者投票を済ませ、

ブネさんの3連休は終わるのであったとさ。。。

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

会議で仙台支店の違う部署の同僚(ランナー)がやってきたので


東京のそちらの部署の後輩君(34歳)を連れ立って飲みにいったのが


丁度一週間前の6日(木)だった。

 

 

その後輩君はときどき走るらしいことは知っていた。


なので飲んだ勢いもあり「皇居、行ってみる?」と聞いたところ


ふたつ返事がかえってきたので、そういうことになった。

 


皇居ランなんてホント久しぶりだ。


たぶん7~8年は走っていないように思う。

 


ということで7/12は会社を定時に飛び出して神田へ。


稲荷湯がスタートですね。

 


混んでいることを予想していたものの拍子抜けするくらい


稲荷湯は空いてました。(男湯に5人くらいか)


まぁまだ6時過ぎたくらいだからね、これからかも。

 

 

 

久々の皇居はあちこちで工事中、道の狭いところがあります。

 

まずは後輩君のペースに合わせて走ってみる。


聞くと「50分で7~8キロです」の返事、OKですよと。

 

 


しかし暑いね、夕方過ぎなのに気温は29℃ですと!


和気清麻呂像からの上りが長く感じたよ。。。

 


もちろん下りは気分良く走るよね。

 

(後輩君のうしろ姿、がんばってます)

 

一周してのタイムは33分丁度くらい。


ふんふん、なるほど。


「じゃあもう一周を30分で行きますか!?」に


「はいっ!」の返事があり、ちょっとだけペースを上げた。

 

 

桜田門時計台前広場まではしっかり着いてきたんだけどな、


じりじり遅れだしてきたよ。

 

 

私、「残りはスパートで~す」に返事は無し。(笑)

 

 

私は残り約1.5kmを上げてだいたい27分30秒で終了、


後輩君は遅れること6分(歩いたか!?)でゴールでした。

 


おそらく10kmをコンスタントに走れる力はまだなく、


けどこれからの気持ち次第でなんとでもなりそうです。

 

 


アフターはふたり打ち上げで初大会に【高島平・板橋ロードレース】の


10kmを勧めておきましたがどうでしょう?

 

走る 走る 走る 走る

 

 

 

さてさて翌朝、会社のアドレスにメールが届きました。


 「昨日はありがとうございました。
  久しぶりに外でがっつり走りました。」
 「ご紹介頂いた板橋ロードレース10km部エントリー致しました。」

 


はい、がんばりましょう!!


初レース初心者マークに公式ロードレースか、いいじゃないですか。

 

 

あ~、なんか久しぶりのランナーブログな気がするな。。。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
7月12日(水)
・ラン:夜 JOG 11km(1時間05分)
    東京 皇居(2周)

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。