広島不動産購入コンサル(手数料50万円均一サービス)『59』

 

 

 

 

読者登録してね

 

 

 

士魂商才

武士の魂を持って商売をする。

 

 

 

 

 

 

 

『広島不動産購入.com』

平成下級武士の山藤でござる。

 

『おざす』

 

 

{D75762F4-0621-47A3-BA6D-F4A477D7B6E9}

 

 

新春は、不動産購入を促すべく新聞折込チラシが目につきます。

 

 

大手不動産屋や大手ハウスメーカーは自社の1枚もの。

 

{E8F7FAEE-2890-45FC-97D1-BFB22BECC0B9}

 

大和ハウス工業

 

 

 

{7CC6CF27-44D1-48CA-9A2E-039E9D832B17}

 

三井不動産グループ

 

 

 

 

地元不動産屋は、数社相乗りの折込チラシ。

 

 

{CFD6102E-2042-4816-A832-30DBB04DDCAB}


 

 

さすがに1枚ものになると情報が詰まってます。

 

その分、多くのキャッチコピーを使用してます。

 

お金もかかってるんだろうな?

(じゃけぇ、囲い込み問題が普通に起こる。)

上矢印

『囲い込み問題』は今後取り上げますよ爆  笑

 

 

 

かたや、地元不動産屋の広告は、小スペースに目一杯。

 

{D5DD0FE3-DDB7-4A24-B39B-2272D0A86867}

 

キャッチコピーは一つのみ目

 

 

この一つ、たいていの場合は物件のセールスポイントになってます。

 

が、数件まとめて掲載する場合

 

・陽光差し込む平屋にようこそ

・希少立地に2棟限定販売

・最寄小学校徒歩5分中学校徒歩2分

・光と風を呼び込む全室2面採光

・光と風!全室南向き

 

う〜ん、ちょっと苦しいかな…(光と風が好きなんだな爆  笑

 

・縁起のいい1年を新居でお迎え下さい。

 

キャッチが思い浮かばなかったのかアセアセ

 

意味がわからんよね。

 

しかも、すでに1年始まってるし…

 

image

 

この物件が決してセールスポイントがなかったわけではないでしょうが…

 

ちなみにこの物件の仲介手数料は『1,321,920円』

 

当社では、『500,000円』

 

『821,920円』もお得になるんですね〜爆  笑

 

 

 

我々のブログのキャッチコピーって

 

タイトルですよね。

 

毎日ブログ書いてるとタイトルが割と適当(拙者の場合)…

 

 

ちょっと考えてタイトルを考えようと思いました。

 

 

 

 

『さっ。』

 

 

 

 

 

そんな広島で不動産の購入をお考えの皆さんは是非一度見てください。

下矢印

広島不動産購入.com