1 | 2 次ページ >> ▼ /
February 26, 2008

【和食】機内食&シェルフラットシート(成田→上海)

テーマ:上海

9時の飛行機で上海へ行くっていうのに、朝5時にまだ会社にいた。

職場を出、かろうじて家でトランクだけ引っつかむ。

そのまま一睡もせず、成田エクスプレス~飛行機にジャンプ・イン。

完全に寝るつもりで取ったエグゼクティブクラスは、JALのシェルフラットシートがお目当てでした。


JAL SHELL FLAT SEAT シェルフラットシート

シェルフラットシートはその名の通り、イスのデザインがシェル型をしている。

背もたれを倒してフルフラットにすると、パーテションが両脇にできて、プライバシーを保てるのがウリ。

2階のエグゼクティブクラスは、誰もおらず貸切でした。

贅沢にも座席にはマッサージ機能がついています。足の長さや高さ、腰の位置なども、リモコンで細かく設定できるので本当に快適。さらにパソコンの電源もある。


貫徹の微妙なテンションのまま、サービスを独り占めしたあと、

空腹の胃袋に、コーヒー代わりにシャンパンをもらって流し込んで、いったん休むことに。

JAL SHELL FLAT SEAT シェルフラットシート


マッサージの振動にカラダを揺られながら軽く眠ると、食事が運ばれてきた。

綺麗に盛り付けられた機内食は、洋食ではなく和食をチョイス。



JAL SHELL FLAT SEAT シェルフラットシート


寝起きであまり食べられませんでしたが、気付けのシャンパンをもう一杯入れて、

寝ぼけ眼で、スモッグでかすむ上海へ。

睡眠1時間で突入です。


GO WEST!


JAL SHELL FLAT SEAT

 

AD
 |  リブログ(0)
February 19, 2008

【フレンチ】 ポムダダン(丸の内) 

テーマ:丸の内・東京・有楽町

五時まで焼肉を食べたが、土曜日の朝十時の『読書会』には遅刻しなかった。


土曜日の朝に、新丸ビルのビジネスクラブの一室で行われた『読書会』は第二回目。いまどきの若者には珍しい、自称“本の虫”が七名集まり、お気に入りの一冊をプレゼンテーションする勉強会。


ルールはシンプル。気に入った本を持参し一分であらすじをスピーチ。そして五分間、質問に答える。ストップウォッチをかけた本格的なもの。参加者は第二新卒世代の若手から経営者まで。例えば教育の仕事に携わる人は、本は二日で一冊読んでいるといっていた。


丸の内ホテル ポム・ダダン

一時間かけて七名がプレゼンを終えた。次にその足で、ぞろぞろと丸の内・オアゾにあるMARUZENへ。

さっそく興味を持った本を買ってから解散となった。私も十二冊の本を買った。


それでもまだ午前中だ。


友人と合流してお昼を摂るために、オアゾの上にある『丸の内ホテル』へ。都内のホテルの中でも個人的にお気に入りだ。どこがお気に入りかは後述します。ホテルのロビーにあるポム・ダダンという名のフレンチレストランは、禁断の果実を詰まらせたアダムの喉を表す“のどぼとけ”という意味だそうだ。


夜更かしと早起きが効いて、コースはやめてスパイスが食欲をそそってくれるカレーを注文した。

やわらかく煮込んだ牛肉が入った上品なもの。付け合せまで上品だった。福神漬けと見せかけて、赤いパプリカのピクルスとか。それらも美味しい。


丸の内ホテル ポム・ダダン


ポムダダンを含む、丸の内ホテルのロビーは、驚くほど高い天井が特徴だ。

髪や肩に降り注ぐ温かい日差し。吹き抜ける風。

そして、私達はピアノの生演奏を聴きながら、午後を迎えた。

一緒にお食事をした石原さんご夫婦は、若い新婚さんで羨ましいくらい仲良しでかわいいカップルでした。


このレストランは朝7時~10時に食べられる朝食も、実は美味しいのです。

様々な調理方法に応えてくれる卵料理は、作り方が繊細で、丸の内ホテルの自慢のひとつでもあるそう。ホテル並のサービスレベルがとにかく心地よく、気づくとスッとサーブしてくれる気配り。贅沢な空間の気持ちのよさもあいまって、レストランと思えないほど居心地が良い。


丸の内ホテル ポム・ダダン

丸の内ホテル』は、都内でも好きなホテル。部屋はこじんまりとしているが、センスよくまとまっていて居心地がよい。自分の部屋にもどってきたような、アットホームな気持ちになぜかなる。考え事をしたいときのカンヅメになどにとても向いていると思う。


大きな窓の外を見下ろせば、東京駅が目下に広がる。

ホームでの人間模様が肉眼で確認できた。


 西へ、北へ、

 旅立つ人々の群れは

 なぜか物悲しい。


東京駅を眺めると、忘れた故郷に想いをはせるような

感傷的な気分に駆られるのはなぜだろうね。


■ポムダダン(丸の内ホテル内)

 東京都千代田区丸の内1-6-3 丸ノ内ホテル8F

 http://www.marunouchi-hotel.co.jp/home/alternate.html





オススメ

- 効率が10倍アップする新・知的生産術
 自分をグーグル化する方法 / 勝間 和代

- そうか、もう君はいないのか / 城山三郎

+books
買って帰った12冊の内訳。読書会でも話題沸騰!ダイヤモンドで特集したばかりだった「勝間さん本」。この本の巻末のお奨め書籍リストをコピーして持ち歩いている参加メンバーがいた位役立つ。


城山氏が亡くなった後、遺稿が発見され、ご家族中心にまとめあげたという。奥様とのエピソードをまとめた「そうか、もう君はいないのか 」。何気なくぱらぱらとめくった瞬間にヤバイと直感し、立ち読みを断念して購入した。タイトルが既に泣かせるからずるい。予感的中で、家で読み始めたとたん号泣。巻末の娘さんのあとがきなんか、涙で文字が読めない。立ち読みしてたら恥かしいことになるところだったー・・・。


最愛の人や結婚する友人のプレゼントに是非送りたい一冊。私は両親へ贈呈。

AD
 |  リブログ(0)
February 10, 2008

【洋食】 つばめグリル (銀座)

テーマ:銀座・新橋

午後3時に私は銀座四丁目にいました。この中途半端な時間にランチを食べるために、5分ほどかけて銀座一丁目まで歩く。中央通りの銀座のはじっこにある『つばめグリル銀座本店』へ。ここは日中は、ずっと開いているのです。


つばめグリル ハンバーグ(銀座)

化学調味料や保存料を使わない洋食屋さんのハンバーグが楽しめます。“つばめ風ハンブルグステーキ”(1,340円)を注文。ファルシーサラダという湯剥きしたトマトを丸ごと一個使ったサラダがつきます。酸味でカラダが元気に! グリーンサラダより、こちらのほうが女性としては嬉しい。


つばめグリル ハンバーグ(銀座)

ハンバーグはいくつか種類があるのですが、ハンブルグステーキは名物のひとつ。焼けた鉄板の上にアルミホイルに包まれて出てきます。フォークとナイフでこれを破ると、中にビーフシチューのデミグラスソースが掛けられたハンバーグが湯気を立てています。このメニューが誕生したのは1974年だそうです。


ハンバーグは肉厚で柔らかい。肉汁は少なめですがパサパサせずにふんわりとしています。肉の旨味がしっかり感じられ、食べごたえの食感もたっぷりとしている。この秘訣は牛肉対豚肉の比率が7対3と徹底しているところがこだわりなんだそう。あと混ぜすぎてもいけないとのこと。これは自炊時のハンバーグでも実践してみよう。


つばめグリル ハンバーグ(銀座)


濃厚なデミグラスソースが鉄板の上でちょっと焦げて、ずうっと香ばしい匂いにおい。煮込んだシチューの牛肉がまたトロリと柔らかく、ハンバーグもビーフシチューも楽しめるなんて嬉しいな。子供に戻った気分でハンバーグに浮かれ、ぺろりと食べて帰社。20年前にココに連れてきてもらっていたら、その辺のペラっとしたハンバーグが食べられなくなっていたかしら。


銀座四丁目にいたのはダイヤモンド経営者クラブに顔を出した帰りでした。出版社のダイヤモンド社が経営する、経営者のネットワーキング目的の団体。フロンティアアカデミー という20代経営者向けの勉強講座でお世話になり始めたのがきっかけ。講座では様々な上場企業の社長のお話をお伺いし、自分たちの経営相談に乗っていただけます。自分の経営スタイルのロールモデルを見つけるなど、リーダーシップジャーニーがスタートするきっかけになった授業は大好きでした。


とても面倒見がよい方々が、この1年間の私と企業成長を俯瞰して見守ってくれました。ビジネスのマッチングも積極的に行ってくれ、なんでこんなに応援してもらえるのだろう、というくらい世話になった1年でした。ここで第二回の生徒を募集 しています。受けるには、簡単な面談と条件があります。


私はここで情熱とガッツ溢れる80年代生まれの起業家たちと知り合えたので、良かったと思っています。年長に近いため”姉さん”ポジションでしたが・・・。ステージが合致し、興味のある若手経営者の方はぜひ申し込んでみてください。


- 以前のエントリー

 つばめグリル(銀座一丁目)



AD
 |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。