December 07, 2005

【しゃぶしゃぶ】 紅月 (西麻布)

テーマ:西麻布・六本木

kougetu2 沖縄の紅豚が流行っているようで、美味いので取り扱っているという話をあちらこちらで聞く。


西麻布の交差点から天現寺より、その紅豚を店の名前にしてしまったのがしゃぶしゃぶ店「紅月」


紅豚は沖縄の風土で、ストレスなく育てる豚のブランド。豚肉特有の臭みがなくジューシーだという。エサに、紅芋を与えているので、この名前がついたのだろうか。脂が程よく乗っていて美味い。


kougetu 紅豚の美味しさを味わうのは、しゃぶしゃぶがいちばんだ。素材の肉が持つ甘味を、最大限に引き出してくれる塩は、なんと21種類から選ぶことができる。こんぶやゆづと混ぜ合わせたものや、産地違いで質感や味も変わるものなど。選ぶだけでも楽しい時間。


コース7000円からと、ほどほどのお値段なので、カップルでも、ビジネスディナーでも使いやすいだろう。個室もあります。


デート通.jpボタン

■紅月 (西麻布)

 東京都港区西麻布3-13-3 ネクストフォルム西麻布2階

 18:00~24:00 年中無休

 03-5771-0141

 http://www.kougetsu-tokyo.com/

AD
 |  リブログ(0)
December 06, 2005

【焼肉】 雅山 (飯倉・神谷町)

テーマ:西麻布・六本木

とある社長からメッセンジャー。


『美味しいすき焼きが食べられるお店ない?』


間髪いれずに、入れた単語は「雅山!雅山です!!」。そう、ガザンである。飯倉片町の交差点近くにある米沢牛を食べさせるお店で、焼肉・すき焼き・しゃぶしゃぶがとにかく美味い。海外のお客様をおもてなしするそうで、なんでも「すき焼きが食べたい」とリクエストがあったそう。次の言葉を残して、メッセージは終わった。


『じゃー明日、そこの前に8時集合』


------------------------


gazan ホテルのエントランスのように大げさな入り口をくぐって、座敷に通されると、既にメンバーは揃っていた。全部で8人。


雅山といえば、あの美食家の小山薫堂さんが絶賛した「塩すき焼き」が名物ある。醤油と砂糖の割り下を使わず、米沢牛の肉の味を惜しみなく堪能するために、塩で食べるすき焼き。単品で頼むと、一人前が9000円。これだけでも8名でざっと72,000円(税別でだ)だが、ご馳走してくれるそうである。好きなもの頼んでいいよ、とメニューを渡されて、和牛の握りや鴨のローストなどを遠慮なくオーダー。


gazan2 して念願のすき焼きが始まると、座敷の人がおおっとどよめく。


霜降りの米沢牛がうずたかく積まれた大皿が運ばれてきたからである。いやはや壮観。まずは鉄板の上でジュウっと焼いて、塩焼きで頂く。肉の旨みがたまらない。林檎を食べて育った牛なので、脂が臭くないそうな。その後、醤油をささないすき焼きで煮込んで、タマゴにたっぷり浸して食べる。美味い。とにかく美味い。


外国からいらした社長も、醤油のベーシックなすき焼きと塩すき焼きを比べて、塩すき焼きがもっとも美味いと言っていた。

「肉の味がよくわかって、こちらのほうが美味しい」

さすが、よいものを食べなれていらっしゃる。

生まれて初めて食べたすき焼きはとってもお気に召したようで。


■米沢牛料理店 雅山 (飯倉片町・神谷町)

 東京都港区麻布台3-5-5 飯倉ヒルズ2F
 03-5570-2929 (ゴーゴーなオニクニク)
 
http://www.gazan.net/

AD
 |  リブログ(0)
December 06, 2005

【焼肉】 炭火焼肉 旺幸苑 (新橋)

テーマ:銀座・新橋

wanshin2 あまり見慣れない新橋のSL広場。新橋に降り立った。ひさしぶりである。


駅前を抜けて、猥雑なビル街に入るとすぐに見える看板。 黒毛和牛のA5ランクのみを扱った炭火焼肉店がここにある。新橋の「特寿」 が夜遅くて閉店間際だったため「旺幸苑(わんしんえん)」へ。中へ入ると、こざっぱりして綺麗な店である。


まず試してもらいたいメニューは、下の奥の柔らかい部分だけを切り取った、厚切り芯生タン塩冷凍保存はしないというこだわりだけあり、ジューシィでやわらかい。ちなみに4切れで3,000円。一口750円。しかしその触感は最高である。月島にある「凛」 はこんがり焼いてサクっと食べたい厚切りタンであるとすれば、ちょっと眺めにあぶって、柔らかい触感ごと楽しみたいタンがここである。


wanshin 霜が降りすぎて、ピンク色をした特選カルビも、歯がいらないくらい、ホロホロと口の中で溶ける。特選ロースもしかりである。全体的に上品で、肉の質を感じるこ落ち着いた食べ心地。パンチ土曜日の夜で、客も少なく、落ち着いており、居心地がよかった。店内、煙たくないですし、こぎれいなので、年齢の落ち着いた人にはいいかもしれません。


上機嫌で数寄屋橋を抜けて、そのまま銀座に出て、また飲みに向かうのでした。


→もっと「旺幸苑」の情報を見たい方はこちら!


■炭火焼肉 旺幸苑 (新橋)

 ワンシンエン

 東京都港区新橋2-15-12 KLセントラルビル4F
 JR新橋駅烏森出口 徒歩2分
 03-3502-2985
 17:00~01:00(L.O.24:00)

 http://r.gnavi.co.jp/a054300/

AD
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。