1 | 2 次ページ >> ▼ /
July 18, 2005

【番外編】 キャニオニング (水上温泉) 

テーマ:その他の地域

今年も、水上温泉までキャニオニングに行って参りました。


●キャニオニングとは

フランス発祥のアウトドア・スポーツ。沢登り・シャワークライミングなどを楽しみながら、山を登った後、渓流を身一つで流されたり、15mくらいの高さから滝つぼに飛び込んだりしながら川を下って行きます。渓谷を利用した天然のウオータースライダー。ラフティングのボートが無い状態を想像してください。 


昨年は、楽天/ネットエイジチームなど8名で行きましたが、今年リピートしたのはそのうち3名。RSS広告社の田中弦社長ガレージベンチャーの三宅社長 、今年初参加で人材紹介会社の高野社長&酒井副社長の計5名で行ってきました。去年は楽天の二人がタクシーで体調崩して途中で帰ってしまったので 、今年も誰かが負傷するのだろうかと緊張(期待)しつつ。


上毛高原まで新幹線で、その後バスに揺られてベースキャンプに到着。「キャニオンズ」のインストラクターは外人さん。今回はブライアンという25歳のニュージーランド人がついてくれた。全身をウエットスーツやライフジャケットで包み、いざ出発。まずは30分間沢登り、滝のように汗が出る。前日に大雨が降ったので、川の水量も増していて、絶好のキャニオニング日より。たまに渓流に寝そべって15mくらい流されると、火照った身体がひんやりして気持ちいい。


そもそも、川を流されるという経験はなかなか出来ない。普通の川はキケンなので深みにはいらない。しかし、キャニオニングはインストラクターがついているので、流されたらマズイポイントは流れないようにブロックしてくれるし、流れが速いところは事前に教えてくれる。


水面に浮いて上を眺めると、鮮やかな新緑が目に入り、滝のしぶきがマイナスイオンをたっぷり発生しており、本当に癒される。慣れてくると、頭から滑り降りたりして、ワイルドに流されてみる。あまりにもおもしろ過ぎて、笑い止まらず。普段は一緒にお仕事している友人たちですが、今日ばかりは童心に返って遊ぶ。

「仲良くなりたいビジネス接待に使えそう」

と、副社長。確かに、この1日で随分親しくなった気がします。参加できなかった人、残念。また9月に企画しているので、その時は是非~。


その後、焼肉を食べに行く。近くのてんてこ舞という焼肉屋さん。変な名前だが、和牛の霜降り肉で意外に美味しい。その後、地元の人に薦められたかけ流し温泉へ。帰りがけには、蛍を見る。ふわふわと浮かんで幻想的。12時間の日帰りトリップでしたが、1日に楽しみがたっぷり詰め込まれた至福の時でした。


雑談。
去年、キャニオニングに行った直後に受けたSPA!の取材で「キャニオニングがブームなんです」といい、先週受けたグラフ誌の取材でも「キャニオニング好き」とコメント。ベンチャー企業の“ベンチャー”は冒険の意味。仕事もプライベートも、冒険たっぷりで刺激的じゃないとねぇ。足が青アザだらけだったで、カメラマンの方が撮影で大人しそうに見えるのに、と驚いていらっしゃいました。


■キャニオンズ

 http://www.canyons.jp/

 

AD
 |  リブログ(0)
July 18, 2005

【オイスターバー】 MAIMON (恵比寿)

テーマ:恵比寿・代官山

生牡蠣が食べたくなり、友人の社長を誘う。生牡蠣は苦手だというが、苦笑いしながらつきあってくれる。恵比寿のオイスターバー・MAIMONへ。


西麻布より、カウンター席が狭くて長居する感じではない。生牡蠣を摂取するだけのために来ただけあって、二人で20個以上食べて目的を果たした。産地の種類が少なく、好きな銘柄食べれず。


オフィスの移転の費用について相談。帰りに、一緒に恵比寿の不動産屋の軒下で雨宿りしながら坪単価なんかを見て帰る。


maimon


デート通.jpボタン

■オイスターバーMAIMON(恵比寿)

 東京都渋谷区恵比寿南1-1-10 サウスコラム1F

 03-3715-0303

AD
 |  リブログ(0)
July 13, 2005

【イタリアン】 リストランテ・スカレッタ (渋谷)

テーマ:渋谷・中目黒

-オーナーシェフの筒井力丸さんは、23歳でイタリアへ渡る。フィレンツェ、トリノ、ミラノを回り約3年で帰国。東京でシェフになるが、27歳で三島に店を構える。
(参照:「グルマン温故知新」)


静岡県は三島で、地元の新鮮な魚介類をふんだんに使い、こだわりの野菜を使い、名を広めた名店が渋谷に場所を移したのは2004年の冬のこと。渋谷駅から10分ほど宮益坂を上る。


店内は白を基調とした凛とした空間、デートにうってつけか。このお店はいろんな人が気軽に訪れる場所のようで、その日は仕事帰りの団体さん、カップル、大学生くらいの親子などさまざまな人で埋められていた。私は、フリーのデザイナーさんと仕事の打ち合わせ。色々な会話が飛び交う店内は案外にぎやかだ。


05-07-05_21-46.jpg  05-07-05_21-161.jpg


手の込んだメニューは、色彩鮮やかなお皿が運ばれるたびに嬉しくなる。盛り付けが美しいのだ。手が込んでいることがわかる。でも味付けは、たまに塩味が薄かったり、濃かったりするかなあ。生シラスとカラスミのパスタは美味しいのだけど・・・リストランテHIROチェントロで食べた方が美味しかったかも


05-07-05_22-121.jpg  05-07-05_22-13.jpg


■デート&接待情報

 雰囲気がよいので、デートにオススメ。ちょっと気取ったデートや、記念日ほどじゃないけど、なんかのイベントとして気軽にふらっと訪れたいお店。プリフィックスコースでしたが、量が多すぎてメインの頃にはおなかいっぱい。子羊のお肉はまったく食べれませんでした。女性は少なくしてもらってもいいかも。

 

05-07-05_22-37.jpg  05-07-05_22-371.jpg


■このお店が気に入る人はこんなお店もオススメ 

 -レカイエ(白金)

 http://ameblo.jp/mary/entry-10001326170.html


 -リストランテHIROチェントロ(丸の内)

 http://ameblo.jp/mary/entry-10000944569.html

 

 -メゾン・バルザック(丸の内)

 http://ameblo.jp/mary/entry-10000695430.html



■イタリアン リントランテ・スカレッタ(渋谷)

 東京都渋谷区渋谷2-6-11 花門ビル1F
 03-5468-6642

 プリフィクスコース5,800円、おまかせコース8,000円

 (24時までやっているので安心)

 http://www.elle-a-table.jp/atable/data/rguide/show.php?id=328

 


他の人気レストランblogへ GO!

AD
 |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。