MarvelousMarvelousのブログ

中山市朗主宰 作劇塾の片隅に生息中


テーマ:

日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞とかいうてるけど、あれって

日本カー・オブ・ジ・イヤーの間違いちがうか?

 

 

 

 

山本能楽堂ってイイわ。

結婚式とかでも使えるらしい。

使わしてもらおうゆくゆくは。

 

 

土曜勤務終わって駆け付けた上方伝統芸能ナイト。

来月以降もやるので興味ある方はぜひ。

http://www.noh-theater.com/nfblog/?p=500

 

 

鑑賞後に谷町界隈をぶらぶらして梅田まで歩いたんですが、市内は相変わらず海外からの観光客が多い。

だから、道を尋ねられたり、券売機前で切符購入してやったりすることも増えた。

ほとんでアジア人やけど。

 

 

昨晩も御堂筋を歩いてるとですね、道路に設置されてる地図見ながらキョロキョロしてる白人カップルがおった。

なかなかの美女美男。

以下美女をエリザベス、男を白人紐男と呼称する。

 

目が合った白人紐男の方がエクスキューズミーしてきた。白人から声かけられるとは個人的には珍しい。

話を聞くと要するに、土佐堀川を探してる、と。

 

 

大阪市役所の両サイドに流れてる川のどっちかやったな?とか思いつつ、説明は簡単だが帰る方向も同じやと思い、

 

 

 

帰り道がおなじ方向なんで一緒に行こうかぁ

 

 

 

という意味合いが言いたかったんですが、口に出た英語が

 

 

 

 

OK OK Go home with you .

together!

 

 

もう無茶苦茶・・・・・。

恥ずかしぃのぉぉ。

長文読解はそこそこできるが、それ以外になるとのぉ・・・・・。

 

でもすぐ白人紐男も「Ok! thank you!」と理解した。

この二人やっぱり白人だけあってデカい。

しかし、白人紐男は背はあるが、マッチョではない。

ふくらはぎも筋肉ないし。

 

 

エリザベスも背が高い。

鼻が通天閣みたい。

胸なんか甲子園球場みたいに形がよく大きい。

お尻なんて国技館のような佇まい。

 

 

紐男は無視してエリザベスとトークしようにも先ほどの英語力ではそれも無理。

目的の土佐堀川に連れていき、すぐに別れた。

 

 

なんとかせいよ、日本の英語力ぅぅ・・・・・

ちょっと勉強しとこ。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。