マルゼンレシピ87

テーマ:

 

管理栄養士のNです!

 

今回はレンコンを使った

 

レンコンの甘辛炒めです!

 

《材料》~2人分~

レンコン         1

豚バラ肉         150g

人参           40g

酒            大さじ2

片栗粉          適量

醤油・酒・みりん     大さじ1.5

砂糖           大さじ1

青ネギ          適量

ゴマ油          少量

 

《作り方》

  1. レンコンは皮をむき薄くきり、酢水10分ほどさらす。

  2. 豚バラ肉はお好みの大きさにきり、ビニール袋に入れを加え揉みこみ、片栗粉をまぶす。

  3. 醤油みりん砂糖を混ぜる。

  4. ゴマ油をひいたフライパンで豚バラ肉を焼く。

  5. 豚バラ肉に火が通ったらレンコン人参を加え、火が通ったら3を加える。

レンコンにはタンニンという成分が含まれており、この成分は殺菌作用鎮痛作用があり風邪の際などに有効的です。また、レンコンにはレモンにも匹敵する量のビタミンCが含まれており、ビタミンCが持つ抗酸化作用により免疫力の低下を防ぐこともできます。他にも、不溶性食物繊維が含まれており腸の中で便のかたさを増して排出しやすくしたりするはたらきがあります。

 

美味しくて食べすぎちゃいそうですが少しカロリーが高いので食べすぎには注意してくださいね照れ

 

 

 

 

 

 

AD

マルゼンレシピ86

テーマ:

 

こんにちは爆  笑

2年目管理栄養士のEです♪

 

今回は、を使ったレシピをご紹介しますキラキラ

 

ナイフとフォーク柿とパプリカのマリネ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《材料》~2人分~

柿            1個

パプリカ(赤)      1個

白ワイン         100ml

レモン汁         大さじ2

オリーブオイル      大さじ2

コショウ         少々

  クラッカー(お好みで)  8枚

 

《作り方》

 

  1.柿は食べやすい大きさに切り、白ワインにつけて冷蔵庫に

   入れておく。(半日以上つけておくとしっかりしみ込みます)

  2.パプリカよりも少し小さめに切って、フライパンで

   軽く炒める。歯ごたえが残る程度でOK。

  3.パプリカの粗熱が取れたら、漬けておいたレモン汁

   コショウを入れて軽く混ぜ合わせる。

  4.オリーブオイルを回しがけ、お好みでクラッカーにのせて完成♪

 

柿に含まれるビタミンCはみかんの2倍で、柿1個で1日分のビタミンCをほとんどまかなえるほどの量が含まれています。免疫や疲労回復に大切な栄養素なので、柿は風邪をひきやすいこの季節にぴったりの果物ですナイフとフォーク

そのままで食べても、クラッカーに乗せても。柿は11個を目安に、食べすぎには気をつけて秋の味覚を楽しんでくださいねイチョウ

 

AD

マルゼンレシピ85

テーマ:

こんにちは!

3年目栄養士のHですニコニコ

 

今回は今が旬の桜えびを使ったレシピをご紹介しますキラキラ

 

 

ナイフとフォーク桜えびのクリームコロッケ

 

《材料》~2人分~

小麦粉         大さじ2

バターまたはマーガリ  大さじ1

牛乳          300

顆粒コンソメの素    小さじ1

塩こしょう       少々

桜えび         大さじ2

A衣用

小麦粉      適量 

卵        適量

パン粉      適量

揚げ油         適量

 

 

《作り方》

  1. ホワイトソースをつくる。耐熱容器にバターまたはマーガリン小麦粉を入れ、電子レンジに1分かける。

  2. 1を泡だて器で混ぜ、混ぜながら牛乳を加え、レンジで3分加熱した後、再び泡だて器で混ぜる。

  3. とろみが足りなければレンジで再び過熱し、硬めにとろみがついたら桜エビを加え、顆粒コンソメの素塩こしょうで味を調える。

  4. 3を容器に平らに伸ばし、冷蔵庫で冷やし、手で俵型に成形する。

  5. 4をA小麦粉パン粉の順でつけ、揚げ油であげる。          

 

 

4月~6月と10月~12月の2回に旬をもつ桜えびは、殻ごと食べられるのでカルシウムをたくさん摂ることができます。また、細胞の老化を予防するビタミンEも多く含まれています。

さらに牛乳にもカルシウムが多く含まれており、体内への吸収率もよい食材で効率よくカルシウム摂取をすることができます。

カルシウムの目標摂取量が多い、育ち盛りのお子様にもおすすめの1品となっています。

ぜひ作ってみてください音符

 

 

 

 

 

 

 

AD

マルゼンレシピNo.84

テーマ:

こんにちはっ!

3年目管理栄養士のKですニコニコ

 

朝晩が涼しくなってきて過ごしやすくなりましたね風鈴

 

今回は、これから甘くて美味しい旬の季節をむかえる

かぼちゃ”を使ったレシピをご紹介します照れ

 

 

 

 

かぼちゃとツナのチーズのせ

 

 

 

《材料》~1人分~

かぼちゃ    60g

ツナ缶     1/2缶(30g

マヨネーズ   小さじ2

スライスチーズ 1

 

☆お好みで黒コショウをかけても

 美味しくいただけます♪

 

 

《作り方》

  1. かぼちゃを薄く切る。皿の上に重ならないように並べてのせ、

    ラップをして電子レンジで加熱する。(600W130秒程度)

  2. ツナ缶の油を切り、器に移し、マヨネーズと混ぜる。

  3. 皿の上にかぼちゃとツナを順番に挟むように並べる。

  4. スライスチーズをのせる。

  5. ラップをせず、電子レンジで加熱する。(600W30秒)

 

 

かぼちゃの美味しい季節は秋から冬で、

旬のかぼちゃは甘みが強くてホクホクした食感が楽しめますナイフとフォーク

緑黄色野菜であり、抗酸化作用のあるβ-カロテンが豊富に含まれています。

 

ツナ缶の原料はマグロやカツオで、

脳の働きに作用するDHAや血液サラサラ効果のあるEPAを摂ることができます。

 

ツナやチーズは、動物性たんぱく質なので体の筋肉や骨をつくってくれます。

 

 

家にある食材を使って、火を使わずにできるので

料理が苦手な方も、ぜひチャレンジしてみてください星

 

 

 

こんにちはヒヨコ

管理栄養士3年目のIです。

 

 

私たち3年目栄養士は、この夏

大妻女子大学で開催された研修会に参加させて頂きました流れ星

 

この研修会は、

在宅訪問のチーム医療に参加できる管理栄養士

目指す人を対象としたものです。

 

受講生は、私たちと同じ調剤薬局やドラッグストア、歯科医院、クリニック、食品メーカーなど

様々なところから集まっていました。

中には、すでに在宅の現場でばりばり活躍されている方もいらっしゃいましたおねがい

 

 

 

実際の現場では、栄養アセスメントや摂食・嚥下、疾病などの知識、

患者様の適正な食形態の調理技術、介護保険制度の理解、

また、他職種と連携する力も必要となります。

 

それらの内容がみっちり詰め込まれたスケジュールでした!!アセアセ

 

講師として、管理栄養士以外にも医師や看護師、薬剤師、保健師など

幅広い分野の方々がお話をして下さいましたびっくりびっくり

 

 

 

この5日間本当に濃くて、吸収するのに必死だったのですが

まず、症例など現場での様子を聞かせて頂くことで、

在宅医療のリアルな現状を知ることができました。

 

管理栄養士の方のお話では

栄養アセスメントの実践などもさせて頂き、自分の今までのやり方を見直し、

患者様のアセスメント内容を正しく他者に伝えられるようもっと練習しようと思いました。

また、臨機応変にアイディアを引き出せるように

多くの経験を積んでみたいと思いました。

 

さらに専門分野以外の知識も

患者様を理解するために知っておかなければならないし、

食べること自体、人間の基本であり生きることなので

何かしら栄養ケアにつながるところがあるのだと感じました。

 

 

そして、在宅の現場では

患者様やご家族、介護者の介護力や経済面など

生活全体をよく知り、寄り添うケアが求められていると改めて感じました。

 

 

 

たとえば、

鮭をメインに嚥下調整食3に形態展開しなければなれない...

どんな調理が思いつくでしょうか?

 

私たちが毎食ご自宅で調理できるわけではないので

簡単であり、常備してあるような調味料で

もちろんおいしくナイフとフォークしなければなりません。

 

そんなテーマで調理実習すると、

同じ条件でも、出来上がりがそれぞれでおもしろいですねルンルン

 

見た目で鮭だと伝わることも

食べる意欲が湧いたり、ご家族と並んで食べやすい大切なポイントですOK

 

 

今回は、ミキサーを使用している部分がありますが

ミキサーがなければ使わずに、

調理が苦手ならば簡単に、

調理者がいなければ市販の食品を利用するなどの対応も必要になるかもしれません。

 

 

患者様のニーズを感じて、応えられる管理栄養士を目指しますおすましペガサス

 

 

管理栄養士は

食べることが好きなので、おいしく食べて欲しいと考えています。

食べて健康になれるなら、幸せだと思いませんか?

是非、お手伝いさせて頂きます。

在宅の現場には、力になれそうな方が多くいらっしゃるので、在宅に出たいのです。

だからこそ、このような研修会を開催して頂いたのだと思っています。

 

 

たくさん勉強し、自分の職業について考えた、とても貴重な5日間でした。

村田先生、研修会に参加させて頂きありがとうございました。

 

マルゼンレシピNo.83

テーマ:

こんにちはウインク

3年目管理栄養士のOです。

 

暑い日が続きますが、夏バテで食欲がない・・・なんてことはありませんかはてなマーク

今回は食欲のないときでも食べられるさっぱりメニューを紹介します照れ

 

スイカときゅうりのチョップドサラダ

 

《材料》~2人分~

すいか        200g

きゅうり        1本

ミニトマト       4個

パプリカ       1/2個

 

[A]

プレーンヨーグルト  大さじ2

 

レモン汁       小さじ1

オリーブオイル    小さじ1

はちみつ       小さじ1

コショウ       少々

 

 

 《作り方》

  1. すいか、パプリカはよく洗ったあと水気をきり、種を取って1cm程度のさいの目切りにする。きゅうりもよく洗ってへたを取り、同様の大きさになるように切る。

  2. ミニトマトは洗ってへたを取り1/4に切る。

  3. 1の野菜をよく混ぜ合わせてお皿に盛り付け、2のミニトマトをのせる。

  4. Aをボウルに入れてよく混ぜ、ドレッシングを作る。

  5. 3にドレッシングをかけて完成

 

スイカといえば鮮やかな赤色が特徴ですが、この色は赤色の色素であるカロテンやリコピンに

よるもので、実はスイカにはトマトよりもたくさんのリコピンが含まれています!

他にも体内でビタミンAに変わるβ-カロテンや、高血圧を予防するカリウムなどさまざまな

栄養素を含むスイカ。体を冷やす働きがあるため、食べ過ぎには注意して下さいねスイカ

 

 

マルゼンレシピ No.82

テーマ:

こんにちはヒヨコ

3年目管理栄養士のIです。

 

最近は暑い日が続き、本格的に夏が始まりましたねひまわり

そんな夏にさっぱり食べられる、なすのおかずを紹介します!!

 

なすとトマトのさっぱり炒め

 

《材料》~4人分~

なす         2

トマト        2

鶏ひき肉        80

[A]

味噌          大さじ1

酒           大さじ3

しょうゆ        小さじ1

砂糖          大さじ1

コチュジャン      小さじ1

しょうがチューブ    小さじ1

にんにくチューブ    小さじ1/2

 

サラダ油        大さじ1/2

きざみねぎ      少々

 

 《作り方》

  1. なすは乱切り、トマトも大きめに切る。

  2. フライパンにサラダ油をしき、鶏ひき肉と切ったなす炒める。

  3. 鶏ひき肉に火が通ったら、トマトも加えてさっと炒める。

  4. 3Aの材料を全て入れ、全体が混ざるようによく絡めて炒める。

  5. 4を器に盛り、きざみねぎを上からかける。

 

なすのほとんどは水分ですが、カリウムを含んでおり、利尿作用体の熱を放出させてくれる働きもあります。

さらに、コリンという物質は胃液の分泌に役立つので、食欲不振の解消につながります。

そして、皮の色の元となるナスニンは、抗酸化作用を持ちます。

夏は紫外線も気になるので、シミ予防としても取り入れたいですね。

 

 簡単で、ごはんのすすむ1品なので、是非お試し下さいルンルン

 

 

 

こんにちは!

1年目管理栄養士のMです!ニコニコ

 

 

 

先日、キューピー株式会社さん主催の介護食「やさしい献立」についての勉強会に参加させていただきました爆  笑

 

 

 

キューピーさんは10年以上前から介護食の開発を行なっており、今では50種類を超えるラインナップを取り揃えていらっしゃいます。

また、高齢者の方は味の濃いものを好んでしまうため、塩分が高くなってしまうことが多いのですが、「やさしい献立」ではだしで味をしっかりつけることで塩分も抑えています。

 

 

 

 

実際に試食をさせていただきました!(*^▽^*)

 

 

※変な顔で食べていたので今回は手元だけで失礼します真顔

 

 

 

「やさしい献立」は嚥下の状態に合わせて、4つの区分で分けられています。

 

 

右から、「容易に噛める」「歯ぐきでつぶせる」「舌でつぶせる」「かまなくてよい」です。

 

全ての区分の介護食を試食させていただいたことで、形態の違いを感じることができました。

 

 

 

 

 

 

ごはんでは形態の違いがよくわかります!照れ

 

 

 

 

 

 

 

甘酒ではありません(笑)

 

 

 

なかなか介護食を試食できる機会がなかったので、とても貴重な経験になりましたニコニコ

 

 

 

介護食は作ることも難しく、またミキサーにかけてしまうことで見た目も悪くなってしまい、悩まれている方も多い事を教えて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

多くの人に食事が楽しいと言って頂けるように、「やさしい献立」のような手軽でおいしい介護食があることを広めていければと思います爆  笑

 

 

 

 

キューピーさんは他社と比べての強みは?という質問に、力強く「味!!」とおっしゃっていましたおねがい

 

 

本当に本当においしかったです!どの形態のものも、その料理の味がしっかり感じられ、見た目もよく、食事を楽しむことができるなと思いました照れ

 

 

 

 

比較的お値段もお手頃なので、介護食を始めようと考えている方にも取り入れやすいと思いますウインク

気になる方は、マルゼン管理栄養士にご相談くださいね音譜

 

こんにちは!

3年目管理栄養士のHです乙女のトキメキ

 

今回はこれからが旬のトマトと余りがちな餃子の皮を使った

おしゃれな1品を紹介します!

 

 

 

ナイフとフォークひとくちトマトソースカップナイフとフォーク

 

 

材料》

~2人分(6個)~

餃子の皮      6枚

ホールトマト    80g

玉ねぎ       50g(1/4玉)

ツナフレーク(水煮)70g

オリーブオイル   小さじ1

おろしにんにく   小さじ1/2

              少々

ブラックペッパー  少々

乾燥パセリ     少々

 

 

《作り方》

  1. 餃子の皮をシリコンカップなどの耐熱容器に押し込んで型をつくり、180℃のオーブンで5分ほど加熱する。

  2. 鍋にオリーブオイルを熱し、おろしにんにくを小さじ1/2入れ、

    香りがたったらあらみじん切りにした玉ねぎを入れる。

  3.  玉ねぎがしんなりしたらホールトマトツナフレークを入れ、

    煮込む。

  4. 煮立ったらブラックペッパーで味を調える。

  5. 4を1で作った餃子の皮カップに入れ、乾燥パセリをちらす。

 

 

トマトに含まれるリコピンは強い抗酸化作用を持っており、

摂取することでシワやシミの予防に効果的です。

さらにトマトの酸っぱさの元になっているクエン酸には疲れをとる効果があり

これからの紫外線の強い時期や夏バテ予防にぴったりの食材です晴れ

トマトを煮詰めたホールトマト缶にはこれらの栄養素がたっぷり含まれており、

効率的に摂取することができますのでぜひ作ってみてください星       

 

 

 

 

 

マルゼンレシピNo.80

テーマ:

こんにちはっ爆  笑キラキラ

だんだん暑くなってきて、

夏に近づいてきましたね~グラサン

今年は日焼けしないように日焼け止め塗りまくっている

3年目管理栄養士のKです!

 

今月は、骨粗しょう症予防におすすめの

旬レシピをご紹介しますルンルン

 

レタスとさばの牛乳みそ汁

 

 

《材料》~2人分~

 

レタス      50g(2枚)

さばの水煮缶   1缶

にんじん     20g

しめじ      30g

 だし       300ml

 みそ       大さじ1/2

牛乳       50ml

 

 

《作り方》

1にんじんは半月切りに、しめじは石づきを切り落とす。

レタスは食べやすい大きさに手でちぎる。

2.鍋にだしを沸騰させ、にんじんしめじを入れて煮る。

3.さばの水煮缶を大きめにほぐしておき、2に入れる。

4.みそを溶かし入れる。

5.牛乳レタスを入れ、ひと煮立ちさせる。

 

 

レタスは4~8月または1112月頃に旬を迎えます。

生食で調理されることが多いですが、

汁物に加えたり、油で炒めることでカサが減って

量もたくさん食べることができます。

食物繊維をたくさん摂りたい時におすすめです星

 

さばの水煮缶を加えることで、

動脈硬化予防のEPADHA

骨の栄養に重要なたんぱく質ビタミンDを簡単に摂ることができます!!

 

また、みそ汁に牛乳を混ぜ合わせることで、

牛乳がさばの臭みをとってくれるため食べやすくなりますニヤリ

さらにカルシウムも摂れるので、

ビタミンDと合わせて骨をより強くする効果が得られます。

 

鍋に具材を入れるだけで

簡単に不足しがちな栄養素を摂取できるので、

ぜひご家庭で作ってみてくださいおねがいルンルン