まるざ古代餅の不思議のチカラ

玄米だからこそ農薬や除草剤に頼らず
玄米だからこそ発芽にこだわり大切に作っております。

「玄米がいいのは知っているけど時間がない」
そんな方に噛めば噛むほどお米そのものの甘みが増し、
ぷちぷちした食感がクセになる
「まるざ古代餅」を世界に伝えてます!


テーマ:


冬の間に新陳代謝が悪くなり脂肪や毒素を溜めこんだ身体。←わたし。

体内に毒素が溜まると、
様々な酵素にくっついてその活性を低下させるそう。

酵素が本来の力を発揮できないと脂肪燃焼や毒素排出の機能が十分に働きません。
その結果、免疫力が低下したり、肥満や便秘、むくみといったトラブルを引き起こします。

そして、ますます毒素の溜まる身体になってしまい、
お肌にも悪影響…OH〜泣。

中医学では古くから「血の汚れは万病の元」とも。

ということで
コチラ!



解毒力!そして抗酸化力の高い発芽玄米作った
発芽玄米粥で、腸の働きを良くしませんか。

生姜や昆布、梅干しやミネラル豊富な天日塩など
お好みで混ぜて…♡

※レシピは先日の四国新聞オアシスさんでご紹介






忙しい朝にも簡単にできます!

栄養もたっぷりあるし、身体もあったまります〜♡

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この1週間は、
お味噌造りしたり、

醸造酒や醸造酢の工場見学させてもらえる機会をいただいたり、また先日は塩の本をいただき、
改めて!

日本人の知恵の素晴らしさを感じている。



ぷくぷくぷくぷく…
生きてるもの



自然のチカラを利用して、
身体に取込み、健康を維持して、命を何千年、何万と命を繋いできた。




近年の食のほとんどは、
お腹を満たしてくれ、
美味しいと味覚を刺激してくれ、
価格も安いかもしれないけど、

選ぶことや、

根源をもっと考えんとな、と

改めて感じました。

 



現在、主流の味噌、酢、塩などの方法は、
古いものでも、せいぜい百年くらいの歴史しか経てなく

 


これら価格を抑えるため、

大量生産するために作られ、


食卓塩なんて全生産量の8割がソーダ工業用、

5%が一般工業用、

11%が食品加工用、

残りたった4%が家庭用で


つまりは

 

食べる前提の塩でない。

 



これを安価だから、という理由で

選択しててはもったいない。



本物の塩は、

健康維持に役立つ。

おいしいのはもちろん、

命を繋いできた。


味噌やお酢もそう。


大量生産目的にした低価格な塩化ナトリウムしかない塩で作った味噌と

自然塩で作られたものと比較すると、
そこに価格は勝てないかもしれませんが、


健康を維持していく力のあるものは、
長い目でみて

喜んでいただけるものだと思う。


私たちが作る古代餅や発芽玄米せんべいや発芽玄米甘酒などもそう。

 

代表商品でもあるまるざ古代餅は

1枚当たり150円〜200円前後の決してお安いものではありませんが、
それ以上の価値はあります!

自然の力に頼り、

 

その玄米を発芽させ


玄米の力100%生かして

作ったものたちです。


そうそう、
発芽といえば
最近よく

スプラウト

ということも

よく耳にするようになりましたね。

スプラウトとは、主に穀類、豆類、野菜の種子を発芽させた新芽のことで、
ブロッコリーやもやし、かいわれ大根など野菜はもちろん、まるざの玄米もその一つ。

芽が出る時っていうのは
眠っていた酵素の力が活性化、

特定の栄養素が高いことで注目を浴びてます。

 

 

目に見えてわかるものではありませんが、

目に見えないチカラはすごいですけん。

 

目に見えなくても

身体が教えてくれます❤️

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日本の野菜や米のリアルをわかりやすくまとめられているので是非オススメします。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50668
「日本農業再生論」

私自身も数年前、この木村さんや高野さんに会いに行き、
日本は世界一の農薬国家という事実を聞き、改めて
ショックをうけ、そこまで環境問題とか詳しくありませんがこのままでは地球が危ない!と痛感した。


同時に、
こりゃ文句言ったり嘆いたりするより、
自分ができることからせねば!と。

だって普通にスーパー行くと買ってしまうし、
子供もそれで成長させてしまう。

こんな実情は伏せられ、価格ばかり優先され、、。
はあ。

あかんやろ、、はぁああ?こんなんでえんですか?って言いたいけど、
素性わからない私が言ったところで相手にされないやろうし。

うん、やっぱそれより今の自分ができることしよう、
まるざ古代餅を拡げ
それら身体に入ってしまったものは古代餅のチカラで排泄すると同時に、
自然のチカラで作る農業を増やし
信頼を獲得し
自然のチカラで農業をする人、仲間を増やそう!

生産を増やし、
そして生産者を増やし、

地球環境、地球保全にも役立てれるよう、
そんなことを同じ気持ちでやってくれる農家さんに協力してもらって静かに行動していこう、と
腹くくりました。

というのも古代餅を作るまでの工程で古代米などの指導をしていただいた徳島の宮城さんからも、同じように

日本は農薬世界一でそのため日本の野菜の多くは、硝酸態窒素が残留しており、
この硝酸態窒素は体内に入ると亜硝酸態窒素という有害物質に変わり、血液中のヘモグロビンの活動を阻害したり、発がん性物質のもとになったり、多くの病気の根源とも言われている怖ろしいものと。
確かにガンなど生活習慣病は、近年農薬や添加物と比例して増加している。

さらにはこの添付記事に書いてあったブルーベビー症候群って、、
ヒエ〜〜っ!でした。

赤ちゃんに裏ごししたホウレンソウを離乳食として与え泡をふいて、顔が紫になり…息を…なんてあり得ない。
だって身体に良かれとの想いでお母さん作ってこれですよ、、
見えないし、わからないし、普通知らないし。


昨日会っていた農家さんも話してました。

日本はこの農薬が守られていて、使わないと中心となっている所は買ってくれない。指導してくれない。仲間に入れてくれない。
だから作っても買い取ってくれず
売れないからお金ならず
生活できず、
だから農業やっていくなら、
この仲間にならないといけないと。

この農薬も少しだし、
大丈夫な量しか使わないと言われる。

確かに添加物も含め、ちょっと、ちょっとなら大丈夫、
農薬も農家の労働、
添加物も食品の日持ちを考えると必要だー!と。

でも長い目でみて、ほんとどう?

今の人たちはいいかもしれんけど、
これからの未来の子どもや地球にどう?

あんまりこんなことばっかり言うと、
変な活動家として嫌われてしまいそうですが、

でも、この記事を読んで、
やっぱりそれでも伝えたい!と思った。

朝からすいません!

とまぁ、熱くなっちゃいましたが、

自然のチカラのみで作ったまるざ古代餅は
身体に蓄積した老廃物など排泄、解毒にもいいし、
そして何より美味しい!

今日は何のせて食べようか♡



知ってもらったり気づいて何かにつながれば幸いです。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
うーさっぶ〜〜っ!!
布団から出たくないーー
そんな朝ではありますが

最近続けているのが、

「白湯を飲む」。

あ、失礼しました。

正しくは

「焙煎玄米粉湯」を飲む。




風味がほんっといい。
玄米茶のような、葛湯のような、
なんとも味わい深い美味しさです。
(一般的な玄米茶は、農薬凄いと聞きますし)

昔から
朝、起きがけに白湯を飲む健康法!
よく言われていますよね、


確かに
目覚めた時の体は水分不足です。


そこで水分を補給することが必要だと思いますが

水だと寒い。

だからこの白湯だと体温に近いので、スムーズに体内へ取り入れられやすい!
また、
白湯だと眠った体を呼び覚まし、内臓の働きを活発にさせる言われています。


で、この白湯。
「温度」も大切なキーワードで、


白湯の温度が高過ぎても、効果が十分でないそうで、

体温まで自然に冷ましてから、
少しずつ飲むのがベストだそう。


そこで!


欲張りなワタシのアレンジ方法!

焙煎玄米米粉湯。

コレ、かなりいいです。

身体があたたまるだけでなく

そこに
焙煎玄米もち米粉を入れると
満腹感が出ます。

しかも
食物繊維など玄米の栄養も摂れるので、

便秘の方にも栄養補給にも、最適!

芯からあったまりますし!

芯からあったまり、
内臓機能を温めることで、血流が大変よくなります。


内臓の温度が1℃上がると

免役力が約30%上昇するほか、

基礎代謝も約10~12%上がると言われているので、

脂肪が燃焼されやすくなります。


また、

内臓が温まるので、

弱っていた内臓の動きも活発化します。


胃腸が弱っている方、飲みすぎ、ストレス性などで体調が優れない人にお勧めです。

普通の水と違い、身体に受け入れられやすい白湯
さらには飲みやすい風味高い玄米焙煎湯ですから、

どんどん飲むことができて

玄米のチカラも重なり、

利尿作用だけでなく、排泄力も高まります。


体内の老廃物が洗い流され、

肝臓や腎臓の動きはさらに活発となります。


そうなると新陳代謝も高まりますし、

尿を排出することによりむくみ解消にも繋がります。


便秘も解消されやすくなります。

また、
冷え症に困っている方の体質改善にも役立つと思います!


というのも、
私自身、基礎体温35度台でした!

それが今は、こんな寒くてもいつも36度台!

免疫力をあげることの大切さ、
それだけで
毎年ひいていた風邪もひかないし、
疲れにくい。

ホント気づきました。

人は治癒力を備えていると再認識させられました。


ぜひとも皆さまに実感して欲しい!

作り方も簡単です。


これがこれまでもご紹介した優秀すぎる
玄米焙煎もち米粉です!475円


スプーン1杯いれます。


お湯を注ぐと、すぐには少しダマができてます。



温度を下げるためにそのまま待ちます。
3〜5分できてますこんな感じにダマがなくなってきます。


約10分くらいで
身体に吸収しやすい温度になるので
あとはスプーンで軽くかきまぜると




なんともいい香りで
それだけで癒される♡
とても品のある優しい味わい。

あと
お客様からのアイデアですが、


さらに生姜と少してん菜糖も加えて飲んでいるそう。

最近5袋10袋…とまとめ買いをする人続出。
そのくらい必要にしてくれているんだなぁ、とお役に立てれている喜びと、
さらなる使い道はないかなぁと吟味中。

シナモンは紅茶感覚で香り高いのと身体をあたためるそうで、
ハチミツや摩り下ろした大根も、
喉が痛い時や風邪気味な時にはいいかもです!


ぜひ味わってくださいませ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
先日、大変有難いことに、

無農薬・無化学肥料・無除草剤の

こだわりの玄米をいただきました!


素晴らしい取組みで、いろいろお話しを。

優しい表情で米作りの想いを語ってくれ、
こんな素晴らしい方にもっともっと光を当て、
お客様にも喜んでいただければなぁと

じっくり、話を聞いていくと、、、


高温乾燥を
しているとのこと。

ん〜〜〜〜。


高温乾燥。

この最後の最後の仕上げ。


管理していないと、

発芽しないことがあります。



これまでも、
スーパーなどで玄米をいろいろと買ってみて
発芽するかどうか、
実験はしたことありましたが、

やはり

発芽しませんでした。


でも!でも!

こんな素晴らしい取組みをされ、愛情込めて作っている玄米。

最後高温乾燥しまったけれども
どうなるか、、、。



一年かけて作ってくだった素晴らしいお米。


感謝の気持ちを込め、



発芽する力があるか、実験してみました。





2日しても

発芽しない。



希望の気持ちを込め
3日目。


そして諦めきれず
4日目朝。






ん〜〜。
発芽したかな?と思うものもありましたが、
残念ながら
ほとんど発芽していませんでした。





高温乾燥してしまったお米は

やはり、
芽を出す力を

高温で

死活していました。




乾燥って大事です。


とはいっても
高温乾燥が一般的です。


日本のお米のほとんどは高温乾燥です。



高温ですると数時間で乾燥の処理が終わるからです。


また白米を目的に作っているからです。


白米は発芽させる必要がないからです。


時々、家にある玄米
発芽しなかった…とおっしゃるお客様がいらっしゃいますが、
こういうことです。



芽が出るということは生きている証拠。
新鮮な証拠。


玄米なら全て生きている、
新鮮!

そうではないんです。



しかも
新鮮とか生きている、
そんな大切なことより、もっと大切なことがあります。

玄米は、
発芽させないと、
胃や腸に負担がかかります。


また、発芽することで

酵素の力で
旨味・甘味もグンっとUPします。
抗酸化力も
栄養素もUPします。

いいこと尽くしです。


だから、
白米目的に作っている農家さんと違って、
玄米で美味しく食べてもらいたい!
そんな気持ちで作っている農家さんは、
乾燥まで温度管理を徹底してます。

{620CF4BC-4DD6-4342-A50E-F7E29FB2AAFA}

{71C8AC88-F32F-4C61-A2EC-8AD23B5470ED}



もちろん天日干しの自然の力はもちろん美味しく、旨味も増し素晴らしいですが、
天日干しだけが方法ではありません。



天日干しが大変な場合は、

低温でじっくり乾燥させると

全体的にバランスよく乾燥でき、

発芽します。




{1977ECA6-2819-4A2D-9E2F-0C67CA17E99A}





{A7E0AAB5-CB59-41F7-B4D2-6FF5908D2066}

          発芽玄米                              玄米




そして!

そんなお話しをしていくと、その農家さん、
今年度は!
乾燥までこだわって
玄米を作ってみると。


しかもまるざのお米も作りたい!と!!


まるざの百姓さんと、今度勉強会です。
目をキラキラさせ、帰られました。


ウレシイですね〜〜泣!


毎年こうやって少しずつですが
まるざの百姓さんが増えてきてます!


有難いです。


古くから命を繋いできた玄米。

昔は一晩寝かして炊く、
徳川家康も発芽玄米をおにぎりにして関ヶ原を戦った、そんな諸説もあり、
また、当時は
農薬や除草剤などなく作ってきたもの。

これらは、近年
大量生産を目的で確かに
生産者が楽にはなるけれど、

食べていただく人のこと、
本当に考えたら、
撒けば、あっと言う間に枯れる除草剤など使えるものか。


もちろん玄米は排泄力が高いから、それらも一緒に排泄するとも言われてます。

ただ、
ワタシたちは、

身体を作っているのは食べものの考えの元、
お客様に胸張って伝えれる、未来の地球にも誇れる、
未来の子供たちにも繋いでいきたい

がベースですので

農薬・除草剤・化学肥料は一切使用していません。

そして、発芽する生きた玄米をご提案していきます!



※古代餅につきましては、
現在少し注文が混み合っていてお待たせしてご迷惑おかけしてます。

1日でも早く皆さまの手元へお届けできる様
スタッフ一同精一杯努めております。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


あけましておめでとうございます⛩
今年もよろしくお願い致します。


今年もさらに!
楽しいコトがありそうです!

年末の新宿伊勢丹にお越しいただいたお客様から
さっそく

体質が変わってきた!
食のことを意識しだした!
長年の頑固な便秘が1週間くらいで変化を感じてきている!

など、
嬉しい感想やお電話いただいてます。

昨日その電話うけたスタッフ1人が改めて、

使命感に燃えますね!

と、
これまた!

嬉しい言葉!


本「新・玄米の食べ方」も、

想像以上に!
みなさまの心に満足度を得ていただいたり、
丁寧に読んで下さっていることに
心より感謝です。

ありがとうございました!




焙煎玄米もち米粉も、

初商品だったとは思えないほど
人気でした。

早速昨日も
かなこっつが女子に!!!?


あ、女子なんですが、

もち米粉でクレープ作ったよ、と
焼いてくれました!



甘味に少し黒砂糖を入れて作ったそうですが、


サイコー!!!

ほんまに美味しいです。
ホットケーキミックスや、
小麦粉とちがい、
モチモチで香りも玄米米粉の香りしてサイコー!

焙煎玄米もち米粉のポテンシャリティ、おそるべしです。

こんな有難い焙煎玄米もち米粉!

グルテンフリーな方や、
小麦アレルギーな方、
質のよい食を意識されている方へなどなど!

もっともっと、
必要な方にお届けできるよう、
PRしていきたい!

前回ご紹介した焙煎玄米もち米粉
http://ameblo.jp/maruza-genmai/entry-12227957961.html



朝から玄米パワーでしっかり

排泄&栄養補給!

同時にできるのがうれしい。


今年も!
皆さまの資本となるカラダのお役に立てれるよう
最大限!努めていきたいです♡

あ〜クレープまた食べたいなぁ〜

モチモチでほんま美味しいです。

ほんと、質の良い玄米で作るとこれだけ違うのか、
と感動してます。


長々となりましたが、
今年も!
皆さまの健康とご多幸を!
心より祈って…✨
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

激ウマです♡





先日、

焙煎玄米もち米粉

を、お買いものしてくれたお客様が

早速!
ビスコッティを

作ってきてくれました♡♡♡


まるざでも人気の

穀物コーヒーに
豆乳まぜた
カフェオレに

浸して食べると…



美味しさ倍増!

そのお客様も、なーんと!

これまで作ったビスコッティの中で最高の仕上がり!
と泣!!!


あの焙煎玄米もち米粉、
こんなステキお菓子にも変身するのね〜♡♡♡

さらにカラダ想いもハンパない!

うちの焙煎玄米もち米粉は、もちろん、
無農薬のヌカや籾殻も、粉末にして入れているので、
玄米の栄養はもちろん、籾殻のケイ素まで♡♡♡

こりゃ、ホント驚いた!


驚きは、さらにさらに!

そのお客様、


実は娘さんがアトピーでいろいろと試行錯誤されていて、

そんな時に、

玄米リジュベラックの話をしていたら、

キチンと実行していただいていて、

なんと!!


な、なんと…!!


アトピーが治った!と。


先日は、わざわざ娘さんにもお会いでき、
大感激でした。

お母様も娘さんも喜んでくれたけど、

いやいや、ワタシたちが大感激!

あ〜〜

自然のチカラ、玄米のチカラの凄さをまた実感。


だからこそ、
ステキお母様、こうやってカラダ想いのおやつを作って楽しんでらっしゃるんだなぁと。

ほんと、こんな美味しいビスコッティは
初めてで、味わい深く、
素材が違うだけでこんなに違うんだ、と
しみじみ教えて下さりました。


ありがたや、ありがたや〜♡


あと、他にも!

また別のお客様は、
黒米の甘酒作ってきてくれたりウレシーかぎり。
食後みんな一気に食べて写真撮り損ねた〜汗

また、牡蠣を持ってきて下さったお客様のをスタッフみんなで分けて帰り、

焙煎玄米もち米粉で揚げると、、、



ワオ。
こんなサクサク〜〜♡

うちの家族だけでなく、
それぞれの家庭で、
サクサクっぷりに、
腕あげた感満載で、
笑顔絶えない晩ご飯だったと。


こうやって、


美味しく食べて
カラダに役立つ!

ん〜〜
欲張りな私には有難い、
ありがたすぎる!
焙煎玄米もち米粉です




心底オススメです!


お茶としてもホッコリです〜♡
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




罪ないおやつを作りたい!

 



焙煎玄米グラノーラバーは、


この想いからスタートしました。

 

 




時々お客様に、

「お菓子食べる癖がまだ抜けず、おやつ買って食べてしまい、後で後悔する」


と。

 




確かに一度食べると抜け出せない、、、
そんな中毒のような威力が白砂糖や添加物は大きく、

それを


古代餅で排泄、排泄〜!

 


と前向きに考えてくれたら嬉しいですが


この
「後悔する。」

というマイナスな感情は、

 

 

実によくない。

 

 




なんとかならんかなぁ〜

 

 




確かに、

 

 

玄米で罪ないおやつがあれば、

ストレスもなく癒されしあわせ気分だなぁ、と。


そこで
まるざ発芽玄米研究所では

発芽玄米のおはぎを提供してますが、



保存料を入れてないので、
日持ちがしない。



お近くの方には喜ばれますが、
どうしても県外の方には困難だ。

排泄効果高い玄米を使って
しあわせになる罪ないおやつはできないかなぁ〜

そう悩んでいる時に、


じゃん!!



焙煎玄米グラノーラバー



アーモンドには

食物繊維が豊富だと言われているゴボウやレタスと比べても圧倒的に多い食物繊維や、
肝臓の働きを助け二日酔い予防にも効果のあるビタミンEとナイアシンも含まれるし、


クルミは

血管をキレイにしてくれるオレイン酸とα-リノレン酸が含まれていて、α-リノレン酸の含有量は他のナッツと比べても飛び抜けて多く含まれています。


さらには、オートミールも、
発芽玄米と同じで!
低GI食品なので、

 

アスリートはエネルギーとなる穀物の炭水化物を

このオートミールや発芽玄米で食べていると。


確かにGI値が低いものほど血糖値が上がりにくく、
このGI値に注目した低GIダイエットなど効果も医学的に証明されています。

こんな優れもの、

どうせするなら徹底したい。




玄米はもちろん農薬、化学肥料、除草剤使用しておらず、


この玄米を

 

焙煎したもち米粉をつなぎ!

に利用し、

その他、
オートミール、クルミ、アーモンド、ひまわりの種、レーズン…

 
 

すべて有機です。

 

 

わお。

 



だから、食べたら全然違います。

そんなこだわりを協力して開発に携わっていただいたのが
私が通っている料理教室のAnd Rawさん♡
 

ここでは酵素に着目したローフードの料理を教えてくれます。

 
料理教室は、学びはもちろん五感すべてが喜び、
何度通っても充実します。
 
 
 
 
こうして一緒に
食べてくださる人の健康を考え、
こだわりを貫き、
大切に作った
 
焙煎玄米グラノーラバー。
 
お客様からは、
 
さっそく
「こんなに美味しいおやつ、
ちょっとした手土産にもしたいわ〜」
 
ということで
 
ギフトBOXも作りました。

 
素材にトコトン
こだわったので
安心して
大切な方に贈れます。
 

 
 
また、

スイーツが食べたい♡

朝、時間ないけど、しっかりカラダに役立つ栄養もチャージしたい♡

子供の習い事前の小腹が減ったおやつにしたい♡

そんな時にも
思い出して下さいませ♡
 
 
 
 
それにしても!
 
 
 
 
この焙煎玄米もち米粉は優秀です。
 
この時ご紹介した
シチューや唐揚げ、お茶・・・
 
まさかのスイーツまで♡
 
小麦粉アレルギーの方、グルテンフリー、
小麦粉抜きダイエットしている方にも、
オススメです。
 
 
つなぎや、トロミに活用できます!


 
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:




じゃんーーー!!!

もう大興奮!

これまた凄いです。


なんと!


この焙煎した玄米米粉と


豆乳




だけで!



シチューができます!

え?

シチューの素ないのに?


いやいやいや、


できるんです!


シチューの素なんて


↑ ↑ ↑
ゾゾゾっ。


添加物だらけですよ。



作り方は簡単!

準備は、
(2人分)
水200cc.豆乳200cc、焙煎玄米もち米粉3杯だけ!

1.鶏肉など炒める

2野菜と水200cc入れる

3野菜が柔らかくなったらスプーン3杯焙煎玄米もち米粉と豆乳200cc入れる



10分〜煮込めば終了〜



美味しかった〜


他にも!

この焙煎玄米もち米粉使えますよ。


なんと



鳥の唐揚げ。




塩まぶして1分おく





焙煎玄米もち米粉まぶす





揚げる




完成〜





他にも、お湯溶かすと


玄米茶。

コレも最高です。

玄米を焙煎して炭化しているので吸着力がいい!
身体の老廃物をしっかり吸着してデトックス!
またマイナスイオン化もしてます。

もちろん栄養価も!
ほんまにこれも凄いですよ、
玄米の新しい食べ方!


ぜひお試しくださいませ!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

今朝は朝から嬉しい!ニュースが!

寝てらんない〜


と、
興奮覚めやまないキオちゃんからメール。

これから、もっともっと!
日本じゅうに、
身近な食や化粧品やらの本質を知ってもらい、
伝えていきたい!!と。
使命だ!

と、


燃えてました!



それもそのはず。


彼女は、医学療法士で


自身の病も、


すべて自然療法、自然の力で治しました。





しかも


ステージ4だった彼女がですよ!!!







明日発売の本「新・玄米の食べ方」
にも、掲載してくれてます。


{531DEB48-47F1-4665-ABBF-EC2E718C7925}





白砂糖など毒を断ち、
まるざ古代餅で解毒と栄養を摂取し、

笑って笑って、

穏やかに過ごすという、


え?
と一見それだけ?

と言われそうなこの当たり前のコトを心掛けて




自然と真っ直ぐに過ごすことで、




治ったんです。





薬の力ではなくて。


自然のチカラ、

そしてキオちゃんの想いで。




こんな可愛い娘ちゃんのそばでずっと元気で見守ってたいですもんね。


強い想いと強い意志。



そんな中で、


自然の恵み、自然に穏やかな気持ちで笑う。 






当たり前の簡単なことですが、

なかなか 続くもんでもありません。



あれもしなきゃ、

これもしなきゃ!


あ、
ご飯作らなきゃ!!!!




そんな余裕がない時には、、

古代餅思い出してください。


ノンノン!ストレス!!
YESYES!発芽玄米餅!




あ、すいません。
でも、

自然の恵みから作ったパワー溢れる古代餅は、


心身ともに

良き方向に運んでくれますから〜



さて、この玄米の素晴らしさについて、
私の書籍にも書いていますが、


私の尊敬する東城百合子先生の本より抜粋。

「薬草の自然療法」
難病も自然療法と食養生で治そう
東城 百合子著


よりご紹介します。


■生命の力を秘めた玄米

日本は大昔、豊葦原瑞穂の国と呼ばれました。

瑞々しい稲の穂が一面に実る、麗しい国という意味です。

米は、湿気の多い日本の風土にピッタリの穀物。

昔も今も、日本人にはなくてはならない主食です。

天から与えられたままの米、つまり精白せず、ただ籾殻を取り去っただけの
米が玄米です。

胚芽の部分もそのままですし、糊粉層、果皮、種皮という外の部分も
そのまま残っています。

日本人が長い歴史の中で、主食として食べてきた米はこの玄米でした。


ところが、搗(つ)きしらげて(精白して)皮も胚芽も取り除き、
胚乳の部分だけにした白米を、江戸時代頃から食べるようになってきました。

その結果、「江戸わずらい」と呼ばれる脚気が流行し始め、
病気が多くなってきたのです。

玄米の素晴らしさがようやく判り始め、その価値が復権してきた最近でも、
玄米食を励行している家庭はまだまだ少なく、若い人の中には
白米しか知らず、玄米の持つ大変な価値など全く知らない人も多いようです。

お米には玄米や、胚芽だけを残した胚芽米、七部搗き米、すっかり精白した
白米などの種類があることを、そして栄養価に大きな違いがあることを、
しっかり知ってもらいたいものです。

知らないために病気になってしまっているのです。

食習慣が余りにも本来私たち人間がとるべきものから乖離し過ぎたので、
その結果として、様々な難病、異常な犯罪が増加しているのです。

お米は私たち日本人の主食です。

でも玄米を精白して白米を食べるようになったことは、大きな間違いでした。


玄米が白米と比較して格段に栄養価の優れた食べ物であることを、まず、ビタミンだけでも大変な違いがあります。

白米、つまり胚乳だけの米の主成分は、澱粉と7%のタンパク質です。

一方、玄米や胚芽米の胚芽の部分は、ビタミン類の宝の山のよう。

まず、糖質の代謝を助けるビタミンB1が、玄米には白米の四倍もあります。

このビタミンB1が不足すると、

・体がだるい、手足がしびれる、居眠り、神経の炎症

などの症状が現れます。

学校の朝礼のときに倒れる子供が増えたのも、ビタミンB1不足からくる
生理現象です。


ビタミンB2も多く含まれています。

成長促進因子で発育に欠かせないビタミンB2は、また皮膚を丈夫に美しくし、
体液の酸化を防ぎ、血液を浄める働きをします。

ナイアシンという成分も多く、これはガンを抑制する作用があります。

栄養学では、このビタミンを抗悪性貧血因子と呼んでいます。

骨を丈夫にするビタミンDもあります。

この頃の子供たちが骨折しやすい脆い骨になったり、虫歯が多くなったのも、
精白した穀類や甘いものの食べ過ぎ、飲み過ぎが原因です。

食生活も根元から変えていくことが大切です。

また、胚芽の中には、生殖ビタミン、または老化予防のビタミンとして
知られるビタミンEがあることをご存知でしょうか?

不妊やインポテツの人が、玄米食を続けるうちに子宝に恵まれるケースが
多いのも、なるほどと頷けます。

このビタミンEが不足すると生殖細胞が異常となり、不妊症や流産などの
原因になるのです。

皮膚を美しくするビタミンFも含まれます。

これが不足すると肌がカサカサになり、排卵不全や血尿を起こすといわれます。


また、玄米食の中には、

・肝臓を強めて老廃物を体外に排泄する大切な役目を果すイノシトール 
・制ガン作用のあるベータシステロール

という成分もあり、体力増進に役立つのは勿論、解毒作用を強める力もあります。

また、ガンマオリザノールという成分、これは神経の働きを強め、
ことに自律神経の調整には大切な成分です。

神経の使い過ぎやストレス等で、自律神経失調症なども多いのですが、
これらの成分が足りなくなると一層神経を弱めます。

お米は、精白してしまうと、これらの大切な成分は失われます。

よく「強化米」といって、ビタミンB1やカルシウムを加えて売っていますが、
これは生命力のある自然の成分ではなく、石油から出来た人工的な薬品を
添加しているに過ぎません。

自然のままの食物の尊さは一旦失われてしまうと、
永久に戻すことはできないのです。

【出典】「薬草の自然療法」難病も自然療法と食養生で治そう 東城 百合子著


キオちゃんは、これを証明してくれたんだなぁ、
そしてだからこそ、みんなに伝えていきたい!と使命に燃えているんだなぁ。と。


私も燃えてきました!

ぜひ明日発売の
「新・玄米の食べ方」

{C12315CF-0B83-450A-8CE5-657032554CA0}



ご覧になってくださいませ!!
ホントいい本ですから!!



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。