2016-02-14 19:10:42

クローブ 凄すぎる10の効能!

テーマ:スパイスの話
スパイシーさんはカレー作りには欠かせないスパイス、

クローブを日常的にポリポリ食べているんですよね!!!!

そもそものきっかけは、

風邪に効果的なスパイスを調べていたところ、

アーユルヴェーダ的にクローブがどうやら良いらしい・・という、

曖昧な情報を発見したこと。

それを確かめるべく、

風邪っぽい状態になった時にクローブを口に含み

くちゃくちゃ噛むようにしていたら、

不思議と風邪っぽいのが治っちゃったんですよね!!!!

しかも、一度ではなく、何回も!!!!!

さらに、昨年はヨメと息子がインフルエンザにかかったのに、

クローブを毎日噛み続けたおかげか??

インフルエンザがうつらなかったのでビックリ!!!!!!


このクローブの効能、

なかなか実用性のある情報にたどり着けず

もんもんとしていたのですが、

ついに、その秘密に迫る情報を発見!!!!!!!

ってことで、

踏ん張って、訳してみましたYO!!!!!!!!!!!!!!



情報元は以前もフェネグリーク情報を参考にさせていただいた

インドの『TheHealthSite.com』。

スパイシーさんが独自に解釈し実践していた

クローブが持つ抗菌作用で喉の痛みを解消することが

しっかりと書かれていて、

さらに、初めてみるような情報も満載で驚きの連続!!!!!!!


しかも、

クローブを日々噛むような行為は

だっ、大丈夫のかな??と若干不安だったのですが(笑)

民間療法で普通にやることだとわかり、一安心♪♪♪

サイトでは、『TheHealthSite.comは、ここに記載されている特定の結果を保証いたしません。また、結果は人により異なる場合があります。テキスト、グラフィックス、ビデオ、および他の資料を含む本ウェブサイトの内容は情報提供が目的であり、医学的なアドバイスではありません。』

と明記されているので、

データを交えた医学的な内容とはちょっと違うと思いますが、

スパイス先進国インドの民間療法的な情報なので、

とても意義があるものだと思います。


グーグルの翻訳機能とスパイシーさんの乏しい英語力で訳してるので

完璧には訳し切れていな箇所もありますが、

それなりに内容はカバーしていると思います。

ただ、病気に関する情報もあるので、

深く知りたい方は英文を自分で再度訳してみたり、

お医者さんなりに、内容を相談してみると良いと思います。

原文とリンク先も貼ってあるので

英語が得意な方はぜひご自身でも訳してみてください♪♪

いやー、

脳みそが疲れました(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


クローブがニキビ、心臓病、糖尿病や口臭をやっつける!
TheHealthSite.com Apr 11, 2015

クローブは健康に関する全てのことに作用します。アナタはそれを知っていますか?さぁ、今から学びましょう。

クローブは多くのインド料理に加えるスパイスですが、この小さな、茶色のスパイスはサプリメントなどの添加物よりもはるかに有用です。ビタミンやミネラル、カルシウム、リン及び鉄などを豊富に含み、単に食べ物が美味しくなるだけでなく、あなたの体のために多くの効果を発揮します。あなたの毎日の食事にクローブを加えるべき10の理由をお教えしましょう。

#1 血糖値を低下させます
2006年にアラム・カーン博士が行った調査によれば、クローブは血糖値を下げ、糖尿病の良い状態を保ちます。このスパイスは、体内でのインスリン抵抗性の改善を助けるような、インスリン誘発に働きかけます。研究はまた、定期的にクローブを摂取することで糖尿病を良い状態で維持できることが示されました。
使用方法:クローブパウダー約10グラムぬるま湯に混ぜ、毎日それを空腹時に飲みましょう。もしくは食べ物にクローブパウダーを取り入れ摂取してみてください。

#2 消化を向上させることができます
クローブは、食べ物の消化能力を向上させるだけでなく、腸内ガスを排出させることができます。さらに、このスパイスのエッセンシャルオイルにより、胃の炎症を減少させ、胃内に存在する細菌を死滅させます。
使用方法:クローブ1個を口に入れて噛み、なくなるまで口に含み続けましょう。非常に刺激的で食べることが難しいスパイスです。 何度も何度も噛み続けることは避けましょう。 ゆっくりと出てくるエッセンシャルオイルにより、唾液腺がより多くの唾液を分泌し消化を助けてくれます。

#3 酸性度を和らげることができます
酸性体質の人にとって、クローブは命の恩人に値します。酸性度を大幅に和らげるだけでなく、消化を改善し、酸度の症状を軽減させる粘液の分泌を胃や喉で高めてくれます。またクローブは蠕動【ぜんどう】(胃内の食品を維持する筋収縮の作用)を改善し、酸の喉への上昇を防ぎます。
使用方法:酸性体質の場合は、食事の後にクローブにかみます。クローブを口に含んでいる時は水だけを飲み、スイーツをはじめ何かを食べることを避ける必要があります。

#4 コレステロール値を下げることができます
米国心臓協会により公表された研究ではクローブはコレステロールの削減に著しい効果を発揮します。研究によると体内のトリグリセライド(中性脂肪)やコレステロールレベルの減少を助けることができるとのこと。毎日の食事にクローブパウダーの約10グラムを添加すると、高コレステロールの悪影響からあなたを守ることができると考えられています。  
使用方法:小さじ1のクローブパウダーを毎日の食事に加えたり、毎食後にホールのクローブを噛むことでこれらの効果が得られます。またはぬるま湯にクローブパウダーを入れ、毎朝空腹の状態で飲んでみましょう。コレステロール値のかなりの低下を確認することが出来るはずです。

#5 口腔衛生を維持します
クローブやクローブ油には、歯の周りの腫れを減らす強力な抗炎症成分が含まれています。口の中に存在する有害な細菌を殺すだけでなく、痛みを麻痺させることにも役立ちます。また、口臭を放つ舌や上顎、喉の上部の細菌をやっつけ口臭の問題を減衰させてくれます。その強い芳香により、あなたの口の中の臭いを変えてくれます。
使用方法:歯痛に苦しむ場合は、痛みを和らげるためクローブ油を塗布またはクローブを噛んでみてください。また、口臭を解消するためにクローブ溶液によるうがいや、直接クローブを噛んでみましょう。クローブ溶液は数個のクローブを入れた水を数分間沸騰させ、約2分放置します。それを冷やすと毎日の食後のうがい薬として使用することができます。

#6 呼吸を助けます
クローブには驚くべき数の成分が詰め込まれていますが、最も重要なものの1つがオイゲノールです。オイゲノールは去痰の特性を有することが知られていますが、それだけでなく呼吸における胸や副鼻腔の緩和に重要な役割を果たしています。また、このスパイスの抗細菌および抗真菌特性により感染症を一掃することができます。アーユルヴェーダによるとクローブは温かさを広めることで知られるスパイス。それにより痰を鎮めるなどの作用があるとされます。
使用方法:クローブ3~4個をつぶし、そこに黒コショウ1粒、ホーリーバジルを少量加えミックスします。約200mlの水を加え沸騰。生姜の小片を入れます。煎じ薬の準備ができたら漉(こ)して少量の蜂蜜を加え飲みましょう。

#7 関節の痛みを和らげます
クローブは鎮痛効果を有することが知られており、同様に炎症を改善させる効果もあります。このスパイスは熱を持った患部に広がることが知られており、したがって、炎症のある筋肉のリラックスさせることができます。これは、関節炎、リウマチや他の関節炎の症状改善に素晴らしい方法であることの理由です。これがヨガのアーサナたちが関節炎を克服する方法なのです。
使用方法:必要なことは、ローストした数個のクローブを柔らかい布包むだけ。それがまだ温かいうちに痛む患部に押し当てます。冷たくなってきたら再び加熱しましょう。そのままではなくクローブを潰し、それを患部に当てても良いです。しかし、潰したあとのクローブは加熱しないでください。クローブに含まれるエッセンシャルオイルは非常に揮発性があり再び加熱した場合、蒸発してしまいます。
もう一つの方法は、お湯を張ったお風呂にクローブのエッセンシャルオイルを数滴を入れ、痛みを和らげるために患部を浸すことです。別の方法としては、柔らかい綿布に潰したクローブを入れてしばり、お風呂に入れ浮かせておきましょう。これらのお風呂による方法では、クローブのエッセンシャルオイルが安定的に得られます。

#8 喉の痛みをやわらげます
喉の痛みの改善におけるクローブの主な働きはクローブの抗菌作用であり、それにより喉痛に伴う痛みを解消することができます。また、喉の痛みの時に経験するかゆみを和らげるのにも役立ちます。
使用方法: クローブひとつまに、大さじ1の蜂蜜を加えます。8時間ほど寝かせ、ゆっくりと蜂蜜を飲み込みます。喉をコーティングすることにより、喉の痛みに対する効果を発揮します。

#9 リラックスとストレス解消に役立ちます
クローブの強くスムースなアロマはリラックスに役立ちます。オイゲノール(クローブに豊富に存在する成分)は筋弛緩薬としてもよく知られています。そしてまた、強力な媚薬であることも知られています。クローブの香りは、あなたの五感を目覚めさせ、楽しい気分にさせてくれます。
使用方法:長い一日の終わりに、お風呂のお湯にクローブオイルを数滴を追加してみてください。長時間お風呂に浸かっているととってもリラックスすることが出来るでしょう。また、人工的な部屋の芳香剤の悪影響から離れ、心地良い自然な部屋の芳香剤としても使用することができます。

#10 クリアな肌を与えます
肌の炎症を治すために様々なクリームを使用してうんざりしていませんか。あなたのキッチンでも同様の効果が得られるかもしれません。自然療法としてのクローブは、その抗細菌および抗炎症特性により、シミやニキビを取り除いてくれます。また、にきびの傷や跡を防ぐことができます。あなたはニキビを防ぎクリアな肌を手に入れるこのようなナチュラルな方法をご存知でしたか?
使用方法:クローブ数個をすり鉢とすり棒(またはミルサーなどで)すりつぶし、蜂蜜大さじ1、レモン果汁小さじ2を加え混ぜ合わせます。顔にこのペーストを塗り約20分間待ちます。クリアな肌を手に入れるため時間が経ったら冷たい水でペーストを洗い流しましょう。

参考文献:
•Khan, A., Qadir, S. S., Khattak, K. N., & Anderson, R. A. (2006). Cloves improve glucose, cholesterol and triglycerides of people with type 2 diabetes mellitus.The FASEB Journal,20(5), A990.
•Howard BV, Kritchevsky D. Phytochemicals and cardiovascular disease. A statement for healthcare professionals from the American Heart Association Circulation. 1997 Jun 3;95(11):2591-3. Review. PubMed PMID: 9184593.

TheHealthSite.comは、ここに記載されている特定の結果を保証いたしません。また、結果は人により異なる場合があります。テキスト、グラフィックス、ビデオ、および他の資料を含む本ウェブサイトの内容は情報提供が目的であり、医学的なアドバイスではありません。



Beat acne, heart disease, diabetes and bad breath with cloves

Cloves or laung provide a whole range of health benefits. Are you aware of them? NO. Read it now!


TheHealthSite.com Apr 11, 2015

Clove or laung is a common spice added to most Indian dishes, but this tiny, brown spice is much more than just an additive. Packed with nutrients like vitamins and minerals like iodine, calcium, phosphorous and iron, clove can do much more for your body than simply make food more palatable. Here are the top 10 reasons to add clove to your daily diet.

#1 Lowers your blood sugar levels

According to a study conducted by Dr. Alam Khan in 2006 [1], clove canlower your blood sugar levels and keep diabetes under check. This spice works by inducing an insulin-like activity in the body that helps beat insulin resistance. The study also showed that eating clove on a regular basis can help in keeping diabetes at bay.

Tip: You could mix around ten grams of clove powder with warm water and consume it on an empty stomach every day. Alternatively, you can add a pinch of clove powder to your food to reap its anti-diabetic benefits.

#2 Helps improve digestion

Cloves not only improve your ability to digest food but also expel intestinal gas (due to its carminative property). In addition to this, the presence of essential oils in this spice reduces inflammation and kills the bacteria present within the stomach. Read more about yoga asanas for better digestion.

Tip: All you need to do is take a single clove and bite into it once and keep it at the back of your mouth till it disintegrates. Avoid chewing it too many times, as it can be very pungent and difficult to eat. This slow release of its essential oils helps your salivary glands produce more saliva and therefore aids in the digestion process.

#3 Can relieve acidity

For people with acidity, clove can be a life saver. Not only does it improves digestion but also coats your stomach and throat with mucus that can significantly reduce the symptoms of acidity. Apart from that, clove also improves peristalsis (the action of muscle contraction to keep food within the stomach) and keeps acid from rising into your throat.

Tip: In case of acidity, chew on clove right after a meal. You should ideally drink only water and avoid eating anything sweet or aerated while chewing on clove.

#5 Can lower your cholesterol levels

According to a study published by the American Heart Association [2], clove has a significant effect in reducing one’s cholesterol. The study stated that the innate properties of clove help reduce triglyceride and cholesterol levels in your body. It is believed that adding about 10 grams of clove powder in your daily meal can protect you from the ill effects of high cholesterol. Wondering what your cholesterol report means? Here are all the common questions about cholesterol answered.

Tip:  You could add a teaspoon of clove powder to your daily meals or chew it whole after every meal. Alternatively, you can mix its powder with warm water and consume it every morning, on an empty stomach to see a considerable drop in your cholesterol levels.

#6 Maintains your overall oral hygiene

Clove oil or clove itself contains potent anti inflammatory components that help reduce the swelling around an infected tooth. It not only kills harmful bacteria present in your mouth, but also helps to numb out the pain that you experience. Apart from that, it also beats bad breathby cleaning the tongue, palate (the top of your mouth) and the upper part of your throat of any bacteria and decaying matter. Its strong aromatic qualities also alter the smell within the mouth thus helping you to deal with foul breath.

Tip: If you suffer from a toothache, try applying some clove oil or chewing on a whole clove for instant relief from the pain. You could also chew on clove or gargle with clove solution to beat bad breath. To make the solution, boil a few cloves in water for a few minutes, allow it to stand for about two minutes and then strain the solution. Once it has cooled down you can use it as a mouthwash after every meal. Here are 10 common queries on oral hygiene answered.

#6 Helps you breathe free

Clove is packed with a number of amazing components and one of the most important one is eugenol. Known to have expectorant properties, eugenol plays a key role in relieving a congested chest or sinuses. Also, the anti-bacterial and anti-fungal properties of this spice help to wipe out infections. According to Ayurveda, clove is known to spread warmth around the area it comes into contact with, thus loosening up congested phlegm. Want instant relief from a cough? Here are some quick home remedies that might help you. 

Tip: Crush three to four pieces of clove, add one black pepper and a little bit of tulsi to the mix. Add about 200 ml of water, and boil till it is half its quantity. You may add a small piece of ginger to this solution. Once the decoction is ready, strain it and drink it with a little honey to get rid of congestion.

#7 Can relieve joint pain

Laung is known to have a pain-killing effect and can beat inflammation as well. The spice is known to spread a warm sensation over the applied area and hence, helps in relaxing the affected muscles. This is the reason that it is a great way to beat arthritic, rheumatic and any other kind of joint pain. Here’s howyoga asanas can help you beat the symptoms of arthritis.

Tip: All you need to do is roast few cloves on a pan and wrap them in a soft cloth. Apply this to the aching joint while it is still warm. Re-heat the contents when it becomes cold. You could alternatively crush the cloves coarsely and apply it. But make sure you do not heat it after they are crushed. The essential oils present in the clove are highly volatile and will evaporate, if heated again.

Another way is to add a few drops of the essential oils to your bath water and soak in the warm water to relieve pain. Alternatively you could crush clove, tie them in a soft muslin cloth and suspend it in warm bath water. This way your bath water will have a constant supply of clove oil. Also read about 4 ayurvedic oils that can help relieve joint pain.

#8 Beats a sore throat

The main function of clove in remedying sore throat is that it acts as an anti-bacterial agent and helps beat the pain associated with a sore throat. It also helps soothe the itchy feeling you experience during a sore throat.

Tip: Take a pod of clove and add it to a spoon of honey. Let it remain in the honey for about 8 hours and slowly swallow the honey. This will coat the throat thus, providing you some relief against sore throat.

#9 Helps you relax and fight stress

Due to its strong yet soothing aroma, clove is great to help you relax. Eugenol — abundantly present in clove — is also a well-known muscle relaxant. Apart from this, it is also known to be a potent aphrodisiac. This is the reason clove helps to awaken your senses and put you in the mood for some fun!

Tip: After that long tiring day, try adding a few drops of clove oil to your bath water to help you relax while you have a long relaxing soak. You could also use it as a natural room freshener that will not only keep your spirits up but will also help keep away the ill effects of artificial room fresheners.

#10 Gives you clear skin

If you are sick of using various creams to get rid of blemishes, your kitchen might hold clue for the same. Clove acts as an instant natural remedy to get rid of blemishes and pimples, because of its anti-bacterial and anti-inflammatory properties. It also prevents blemishes or marks that usually appear after a pimple has subsided. Did you know these natural ways to have acne free skin?

Tip: Crush few cloves in a mortar and pestle, add one table spoon of honey and two teaspoon of lemon to the mixture. Now apply this paste on your face and leave it on for about 20 minutes. You can wash off the paste with cold water after the stipulated time to get clear skin.

Image Source: Getty Images

References:

  • Khan, A., Qadir, S. S., Khattak, K. N., & Anderson, R. A. (2006). Cloves improve glucose, cholesterol and triglycerides of people with type 2 diabetes mellitus.The FASEB Journal,20(5), A990.
  • Howard BV, Kritchevsky D. Phytochemicals and cardiovascular disease. A statement for healthcare professionals from the American Heart Association Circulation. 1997 Jun 3;95(11):2591-3. Review. PubMed PMID: 9184593.
Disclaimer: TheHealthSite.com does not guarantee any specific results as a result of the procedures mentioned here and the results may vary from person to person. The topics in these pages including text, graphics, videos and other material contained on this website are for informational purposes only and not to be substituted for professional medical advice.



スパイシーさんの公式facebookページもチェケラしてみよう!!
ページ上部中央にある『いいね』ボタンをクリックしてくれるとめっちゃ嬉しいでスパイシ~~♪♪♪
http://www.facebook.com/spicymaruyama
※お問い合わせetc.は上記facebookページのメッセージ欄へ。

初著書「初めての東京スパイスカレーガイド」絶賛発売中(送料無料)!!
Amazon→http://www.amazon.co.jp/初めての東京スパイスカレーガイド-スパイシー丸山/dp/4865810226
楽天ブックス→http://books.rakuten.co.jp/rb/13315762/
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

カレー研究家・カレーマイスター講師 スパイシー丸山さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■ありがとうございます!

私は居酒屋を経営しているのですが、昨日始めてきてくれたお客さんが糖尿病らしく
どこへ行っても烏龍茶やお茶しか飲めない、何か変わった飲み物が飲みたいと言っていました

それならばとラッシーを勧めたのですが、「確かクローブは
糖尿病に良いと聞いたことがあるような…」と思い出し
チャイも勧めてみました

記憶が確かではなかったので今日調べてみようと思ったところ
まさに今日のスパイシーさんの記事にびっくり!!!
あまりのタイムリーさとやっぱり糖尿病に良かったんだーと一安心し
コメントさせていただきました♪

こうしてスパイスの知識を深めていけるのはとても楽しいですね
いつも参考になる記事をありがとうございます♡

1 ■無題

インド人はガンになる人すくないというデーターもあるそうで、それはターメリックが関係しているとか。

クローブにもいろいろな効能があるんですね。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

このページをご覧いただくには最新のFlash Playerをインストールし、JavaScriptを有効にする必用があります。

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース