「秋の二人展」
昨日をもちまして終了いたしました。

 

IMG_20161019_103209120.jpg

 

優しいみなさまに助けられ

幸せな時間をすごさせていただきました。

本当にありがとうございます。

 

IMG_20161019_103210886.jpg

(立ち姿も美しい・・・うっとりラブラブ

 

IMG_20161019_103209516.jpg

(まるで人気作家になった気分)

 

作品をコーディネートして来てくださったお客様も。

 

IMG_20161019_103210073.jpg

 

IMG_20161019_103210527.jpg

 

本当にありがとうございます!

撮影をお願いしそびれてしまった方もいらっしゃいますが、

しっかり拝見しております!

感謝でございます!

 

みなさま素敵な秋色コーデなのに

ワタクシときたら・・・

IMG_20161019_103211196.jpg

季節感なし

 

あえて言うなら

秋空の下のテレビ塔コーデ

IMG_20161019_103211580.jpg

(イメージです)

 

 

さて。今回の展示会ですが。

7月に「しばらく制作に専念します」と

つまり「しばらく出展しない」宣言をし、

宣言通り、8月9月せっせと制作に励んでおりました。

 

今年に入ってから、いつもにも増して慌ただしくなったため、

出展日まで毎日が追い込みという日々からいったん離れ、

作る事だけに集中したい、という気持ちがありました。

 

実際、出展予定がない状態での制作は精神的にも順調で

「あ。追い込まれなくても私って作るんだ・・・」とあらたな自分を発見したり。

心が落ち着いたところで、やってみたかった技法に挑戦したり、

これまではなるべくお断りしていたオーダー制作もお受けしたり。

 

こうして、順調に新作がうまれたところへ

今回の展示会のご依頼があり

「あ。いまなら、見てほしいかも」という気持ちからお受けした次第です。

おかげさまで、「秋の二人展」では、あれもこれも自信作!

という状態で会期を終えることができました。

 

あ。長くなってしまいました。

 

そんなわけで。

「こんなペースも私にはあっているかも」と

またしても次回の出展予定がない状態に突入します。

そして、せっせと制作いたします。

 

「出ないでない詐欺」にならないように

しばらく出ないとはもう言いませんが。

 

 

 

また。

皆さまにお会いできる日を楽しみにしておりますブーケ1

 

 

 

 

 


宝石白オンラインショップ宝石白

円山ガラス工房 別館 帯留め専門店
iichi 円山ガラス工房
minne* 円山ガラス工房 petit *


☆よろしくお願いします☆






 

AD