カトリック円山教会のブログ

カトリック円山教会の行事報告・お知らせを掲載しています。


テーマ:

2016年05月22


三位一体の主日
カトリック円山教会
ケン・スレイマン神父

第一朗読 箴言8・22-31
第二朗読 ローマ5・1-5
福音朗読 ヨハネ16・12-15

みなさん、おはようございます。
今日は「三位一体」の祝日です。これを説明するためにチャールズ・リンドバーグ(1902‐1974)の話からします。
私は、ハイスクール(高校)の時代ニュージャージー州に住んでいました。
ニューヨークのマンハッタンが近くにありました。
チャールズ・リンドバーグのマンションも近くにありました。
みなさん、チャールズ・リンドバーグはご存知ですか?
彼はアメリカのヒーローです。
なぜならば、彼は1927年に初めて大西洋単独無着陸横断をしました。
残念ですが彼にとって酷い問題が起こりました。
1934年リンドバーグは結婚してニュージャージーで住んでいる時に、彼の長男2歳チャールズ・リンドバーグ(ジュニア)が寝室から誘拐されました。
勿論、リンドバーグは有名人なので、アメリカの大統領ルーズベルトも深い関心を持っていて、子供を探すために大きな探す運動が始まりました。
誘拐犯人から「5万ドル(500万円)の身代金を払って下さい」と言う手紙がきました。
直ぐ、リンドバーグさんはそのお金を準備しました。
とても残念ですが、子供は亡くなって見つかりました。
誘拐犯人はドイツ人ですが、第二次世界大戦(1939-45年)前の不思議な出来事でした。
誘拐犯人は見つかりました。
死刑に処しました。
リンドバーグの寂しい体験から三位一体の役割を説明したいと思います。
人間の救いの歴史がチャールズ・リンドバーグの息子の誘拐することに似ています。
例えば、天のお父様は人間を愛を通して想像しました。
最初の息子はアダム、最初の娘はエバと言いました。
楽園で幸せ生活をしていましたが、悪魔の誘惑を通して罪に落ちました。
楽園から誘拐しました。
しかし天のお父様はリンドバーグと同じように息子のアダムを救うために探しました。
リンドバーグは警察や大統領などを頼んで息子を助けることと同じく、天のお父様も息子のアダムと罪で誘拐した先祖を探すことを助けるために沢山の旧約聖書の人物(ノア、アブラハム、イサク、ヤコブ、ヨセフ、モーセ、ヨシュア、ダビデ王、ソロモン、キュロス王、イザヤ、エレミヤ、エリシャ、エスラ、ネヘミヤ)など王様、預言者と頑張りました。
しかし、悪魔の力が強くて助けられませんでした。
仕方がないので天のお父様は世にイエス様を派遣しました。
イエス様の役割はアダムと先祖を救うために新代金を払うためでした。
しかし彼はお金ではなく、自分の命を捧げました。
やはり、リンドバーグの物語よりハッピーエンドでした。
最後に天のお父様は楽園の代わりに愛されたアダムの先祖のために新しい家を立てました。
勿論、その新しい安全な美しい家はカトリック教会です。
天のお父様がその新しい家を守るために聖霊を任されました。
聖霊は泥棒(誘拐犯人)が入られないように守ります。
また、彼は私たち神様の子供達が悪魔の誘惑から守り、導くためにいろいろな励ましのアドバイスや賜物を私たちの心に配ります。
みなさん、今日の三位一体の祝日から学んだことはチームワークです。
父と子と聖霊は愛を通してお互いのために協力するように私たちの神様の子供達も愛とハーモニー(調和)の中で生活するべきですね。
そうすれば、神様の素晴らしさを回りの人々に示すことができます。
皆さん、頑張りましょう。
信者として、家族として、先生として、友人として、同僚として、良い人間関係によって幸せ人生を過ごしましょう。
そして三位一体のように任された人々の命を救うことや守りながら、成長するために時間、エネルギー、祈り生活をしましょう!
ありがとうございます。
 |  リブログ(0)

テーマ:


5月22日(日) 主日ミサ(三位一体の主日)
 9:30 教会学校 11:00 青年珈琲/パン販売
10:00 主日ミサ
11:00 典礼・広報部会

今週の予定★(掲示板などで再確認してください)

5月 23日(月) 06:15 ミサ
24日(火) 06:15 ミサ
25日(水) 06:15 ミサ
09:00 業者清掃
  26日(木) 07:00 ミサ/聖心会
10:00 養成クラス/12:00 聖堂清掃
10:00 キルトの会
27日(金) 10:00 金曜作業G
18:30 ミサ
28日(土) 07:00 ミサ/入門クラス
29日(日) 10:00 主日ミサ
11:00 福祉納豆販売
12:00 運営委員会
14:00 中央ブロック会議(担当:円山)

 |  リブログ(0)

テーマ:


5月15日(日) 主日ミサ(聖霊降臨の主日)
 9:30 教会学校 11:00 金曜作業の会&福祉部
     ミニバザー
10:00 主日ミサ


今週の予定★(掲示板などで再確認してください)

5月 16日(月) 06:15 ミサ
10:00 絵手紙
17日(火) 06:15 ミサ
18日(水) 06:15 ミサ
  19日(木) 10:00 入門クラス

20日(金) 09:00 教会清掃/3G
10:00 金曜作業G
21日(土)
22日(日) 09:30 教会学校
10:00 主日ミサ
11:00 青年珈琲/パン販売
11:00 典礼・広報部会


 |  リブログ(0)

テーマ:

2016年05月08

主の昇天

カトリック円山教会

ケン・スレイマン神父


第一朗読 使徒言行録1・1-11

第二朗読 ヘブライ9・24-28、10・19-23

福音朗読 ルカ24・46-53


カトリック円山教会のお母さんの皆さん、母の日おめでとうございます。

アメリカでは、母の日に子供達がお母さんの喜ぶために、朝ごはんを作ってベッドルームにもって行き、お母さんがベッドの中で食事を食べられるように準備をします。

今日はそれをすることはできないので、代わりにみなさんの健康と幸せな将来のために御ミサを行います。

そして美味しいイエス様の御聖体を作ります。

そして、今日は母の日だけではなく、主の昇天の祝日でもあります。

実は、主の昇天の本当の祝日は先週の木曜日でした。

しかし、信者達も忙しいので、司教様が日曜日に移動しました。

主の昇天はイエス様のこの世で最期の印です。

なぜなら、私達もイエス様を信じれば、彼の後で天国に入ることができます。

それは、私達の喜びです。

815日もカトリック教会はマリア様の被昇天の神秘を祝います。

イエス様とマリア様は、私達の模範です。

今日の第一朗読の中で、弟子達はイエス様の昇天の目撃者でした。

多分、寂しかったと思います。

また、数年後にマリア様が亡くなった時に、彼女もすぐ昇天されました。

また、寂しかったですね。

でも、イエス様とマリア様の天国の昇天には希望があります。

お母さんが食事の準備のためスーパーへ買い物に家を出たこと似ています。

イエス様が、私達の将来のために、天国へ先に行かれました。

彼も、聖書の中ではっきりと「いってきます」の言葉が書かれています。

今日は母の日なので、私もお母さんが家を出る時は良くお婆ちゃんが私達のベビーシッターをしてくれたこと思い出します。

それは、みんな良い子にしてくださいね、というお願いです。

今日、イエスさまも弟子達にすべての人々に洗礼を授けてください、

その目的は良い人間性を過ごすことです。

そして天国へ簡単に入ることができるようにです。

マリア様とイエス様は、汚れのない無原罪の心で生まれましたので、悪魔の誘惑から逃れる、私達より強い心がありました。

でも、イエス様とマリア様は私達を愛しましたので、天国へ進めるよう、罪のない生活を教えて下さいました。

その中で、神様を愛すること、自分を愛すること、周りの人々を愛することが掟です。

今日は母の日なので、私達は私達の愛の先生に感謝します。

やはり、私達の愛の先生は私達のお母さん達です。

私達が生まれたときに、何もしないのに、お母さんたちは私達を元気に育てるために、身体やエネルギーを使いました。

素晴らしいことです。

カトリック円山教会のお母さん達、本当に私達に愛を教えてくださり感謝します。

元気で素晴らしい、幸せな日々を過ごすことができますように、今日神様に祈ります。

皆さんも、イエス様とマリア様と同じように、簡単に天国へ入れますようお願い致します。

今日の母の日、おめでとうございます。

 |  リブログ(0)

テーマ:

58日(日) 主日ミサ(主の昇天)

 930 教会学校

1100 福祉コーヒー

1000 主日ミサ(子供と共に

          ささげるミサ)

今週の予定★(掲示板などで再確認してください)


5

9日(月)

0615 ミサ

10日(火)

0615 ミサ

11日(水)

0615 ミサ

 

12日(木)

0700 ミサ(聖心会)

1000 養成クラス

1000 キルトの会

13日(金)

0900 教会清掃/G

1000 金曜作業G

1830. ミサ

14日(土)

0700 ミサ/入門クラス

15日(日)

0930 教会学校

1000 主日ミサ

 

 |  リブログ(0)