丸田佳奈オフィシャルブログ「まるかなの美婦人科」Powered by Ameba

丸田佳奈オフィシャルブログ「まるかなの美婦人科」Powered by Ameba

音譜INFORMATION音譜


王冠1著書

■2016年2月26日 発売

「キレイの秘訣は女性ホルモン

 :女医丸田佳奈が答える47の悩み相談」(小学館)

★購入はコチラからどうぞ★


■2014年12月9日 発売

「間違いだらけの産活」(学研パブリッシング)

★購入はコチラからどうぞ★

 

本掲載情報

■12月31日「FYTTE ペタ腹&骨盤 最強ダイエットMOOK」

■1月14日「Pre-mo春号」


本レギュラー連載

■「スポーツニッポン」

―美女医リレーコラム※不定期


テーマ:


昨日も妊婦健診。
さすがにいい週数なので、
先生にお願いして、陣痛来やすくなるように子宮の入り口を刺激してもらいました。 

『卵膜剥離』ってやつです。
普段は自分が妊婦さんにする処置ですが、けっこう痛いんですよね〜これが(^_^;)
やらなきゃならない状況とはいえ皆さん悶絶されるのを見ているので、ちょっと恐怖だったのですが。
「死ぬほど痛い」くらいの覚悟をしていたので、思ったよりは全然痛くありませんでした。

そして帰宅後から、1日数回、マンションの階段を1階から最上階までゆっくり上り下りしてみたり。


頂きましたご質問。
<産婦人科医が出産するときや、ご家族が出産するときは、何を基準に病院をきめますか?>

私の場合。
・家から行きやすく近いこと
・自分が妊婦健診とお産をお願いしたいと思う先生
この二つですね。

帰省分娩をしたり途中から病院をかえる予定はなく、最初から最後まで同じ病院で診て頂きたかったので。
ちなみに今回は勤務病院では無いですよ。

他の産婦人科ドクターからも、
家から近い、
先輩の病院、
とにかく食事が美味しいところ、
などがよく聞かれる病院選びの理由ですかね(^-^)



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み