• 24 Nov
    • 暮らしをデッサン【壁紙&建築カラーコンサル】メニュー

      選んだ壁紙全てに理由があります。なぜ?この色みでなぜ?この色のトーンでなぜ?この面積に貼るのか?(例えば、一面じゃなくてなぜ全面なのか?)壁紙コーディネートやもしくはお家全体の色彩計画を立てる建築カラーコーディネートではその理由を知っていただくために基本的に建築カラーコンサルを受けていただいております。現場調査も兼ねた打合せでもあるのですが私にプランニングを安心してお任せしていただけるようどんな考えでコーディネートするのか?知っていただく内容です。今後リフォームや新築を考える際お客さま自身でお選びいただけるようにもお伝えしております。ですので、分析した内容やオススメする配色などを文書にまとめて提出いたします。または、コーディネートをご依頼いただく場合プランと合わせてそれらを選んだ理由を添えてご説明します。お伝えしたいことがたくさんあって書ききれないことも(笑)選んだ壁紙一つ一つにお客様の暮らしを切り取った私なりのストーリーが仕込んであります。(妄想力を発揮 笑)実際に貼った空間を体感していただくと一目瞭然ですがそこで暮らし始めて後からじわじわと味わい深い空間になっていくのは実はお伝えしていない仕掛けがお客様の手で繋がっていくからかもしれません。「ここにこんなクッションを買いました。」「ここから見える景色が好きです。」「買い換えようと思った家具がすごく素敵に見えて生かすことにしました。」そんなお声をいただくと、仕掛けに気づいてもらえて嬉しくて1人でニヤリ☆暮らしはお客様自身で色付けしていくもの。真っ白なキャンバスに筆を入れるのは迷い、躊躇もしてしまいますね。暮らしを楽しむためにデッサンの部分に当たるのがコンサルメニューになります。【壁紙&建築カラーコンサル】1回 ¥20,000(税別)*約2時間程度を予定しています。*出張費別途(事前にお知らせします)*出張範囲は滋賀県守山市より車で1時間程度ですが、まずはご相談ください。詳細は>>こちら*********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら◆1dayスペシャルイベント『関西、くらしマルシェ。』2017.12.2(sat)詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      10
      テーマ:
  • 23 Nov
    • インスタ映えって言葉には踊らされたくないけれど…

      近所のカフェでおやつタイム♪ダッチベビー?とやら言うなんだかオシャレでインスタ映えしそうなでも間違いなく美味しいヤツをいただきながらほっこり♪急に寒くなって危うく体調を崩しそうになりましたが、はい、ご覧の通り食欲も回復(笑)ドリンクは、体調にも良さそうなハーブティを↓バタフライピーと言うおもに東南アジアで栽培されているハーブだって。澄んだブルーの色だけどレモン汁を入れると紫に変化。化学の実験みたい!この見た目からインスタでも人気なんだって。アントシアニンがブルーベリーの4.2倍だとか。眼精疲労やアンチエイジングに効くそうです。そういえば、眼がラクになったような(笑)ちらっと調べると妊婦さんなどは飲まない方がいいみたいです。野菜を時々買いに行く草津あおばな館にできたNICOLAOさんはい、こちらもフォトジェニックだし「萌え断」ってヤツですね。ボリュームがあってお野菜もたっぷりで子どももかぶりつくぐらい美味しかった!美味しいもので釣りながらboysと時々デート♡中3も機嫌が良いとまだ来てくれるけどいつぐらいまでかな…インスタ映え〜とかあんまり意識するのは何だか踊らされているようであまのじゃくな一面の自分が反抗しようとするけれど、フォトジェニックとか萌え断を見つけた時って「わっ♪」って自分の心が動く瞬間だったりするんですよね。だから、つい写真撮ってブログでもアップ(笑)こんな↓のんびり風景の滋賀暮らしでやんちゃ坊主を相手にバタバタと過ぎる毎日。そんな日常でも、どこをどんな風に切り取るのか?どの面を見るのか?いつも自分次第だなーって思います。今日みたいにどこかに出かけて心踊る瞬間を味わうのも楽しいけれど、お家の中に萌え壁?萌えアート?萌えコーナー?などがあるとわざわざ出かけなくても1人楽しめるね♪お客さまのお宅の壁紙をコーディネートするのはそんな瞬間が日常に少しでも増えるといいな。ただただ、そう思って…慌ただしく料理をしているキッチンからぱっと顔を上げた時ふと見えた壁。そこに素敵な壁紙やお気に入りのアートがあったら…ふとね、そんな事を考えた休日の夜。インスタ映えって言葉には踊らされたくないけれど自分の心が動く瞬間自分が素敵と感じ切り取ることができる空間お家の中にあるってやっぱり豊かな生活だと感じませんか?*********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら◆1dayスペシャルイベント『関西、くらしマルシェ。』2017.12.2(sat)詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      9
      テーマ:
  • 21 Nov
    • 白=明るいの呪縛でストレス?!リラックス空間は色の効果で

      すっかり寒ーくなりブルブルブルッ。冷えるので辛いなー。昨日の打合せは玄関からホール1.2階の廊下の貼替え依頼の案件でした。リビングやキッチンはリフォーム会社のセットプランですでに貼替済み。選ぶ壁紙も決まっていたそうで量産の真っ白なもの。それが落ち着かない奥さまに少しインテリアの色についてお話しを…持っていたサンプルを試しに合わせてみて「すぐにでも貼り替えたい…」と(笑)壁の明度を少し下げ木部と色相を合わせるだけで「あれ?なんだか同じ家具が高見えする!」と、同じものでも見え方の印象の違いに驚かれました。これは以前の中古物件プラン床の赤みとドミナントさせ少し明度を落とした壁紙建具の白が引き立ちますね。明るく明るくひたすら明るくと選んだ真っ白いクロスは経年によるフローリングや建具などの変化が目立ってしまいます。また、白=明るいという呪縛は、緊張する無機質な空間にもなりかねません。雪景色が反射して眩しいように、白はあらゆる色を反射させ反射率の高い色。反射率が高いと人はストレスを感じてしまいます。壁紙を選ぶ際も見本帳だけを見て決めたそうであまりの白さに貼ってから後悔したそうです。広い面に貼ると見え方が変わってきます。必ず、サンプルを請求し試していただきたいものです。光源や日照条件などでも大きく見え方が変わります。弊社で施工せずとも外壁、建材の色決めや壁紙選びも打合せに同席させていただくことも可能です。下記メニューよりお問い合わせくださいませ。お家もトータルイメージが大切です。安っぽくなるか?お値段以上に見えるか?色選びがとっても重要です。リラックスして過ごしたい住空間では色を知りその効果を利用してほしいですね。*********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら◆1dayスペシャルイベント『関西、くらしマルシェ。』2017.12.2(sat)詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      19
      テーマ:
  • 20 Nov
    • 流行りに左右されない!ストーリーのある空間作りはヒアリングを大切に。

      壁紙×色×アートを軸にあなた色の暮らしをコーディネート。株式会社ナカタック壁紙ライフスタイルアドバイザー建築カラープランナー®︎中田あいです。アートスタイリストを目指しアートのある暮らしをご提案するため学び始めたアート。ですが、そこにたどり着くまでの遍歴はモノだけでなく思考や時間の片付けをするプロライフオーガナイザー®︎になりそして、住空間の仕上げとして壁紙の提案をするべく家業を手伝うようになりました。そこで疑問に思ったことを解消&スキルアップするためcolor+shape®︎アカデミーで建築カラープランナー®︎を取得。そこからアートへと繋がりました。それぞれに一貫して共通するのは、お客さまが「どう暮らしたいのか?」と言う『想い』に寄添いそれらをカタチにして行くこと。そのためのスキルアップでした。アートを選ぶきっかけは色が綺麗だとかオシャレとかカッコいいとか形やデザインに惹かれることもありますが、それだけでは飽きてしまう。やはりアーティストの作品への『想い』に自分の心が反応したものは見るたびに表情を変えずっと眺めても飽きないものです。また、作者のフィルターを通して見えてくる世界を覗くことができさまざまな価値観に出会えるのも魅力の1つです。インテリアにおいても、家具やファブリックなど創り出した人の『想い』が感じられるものに反応してしまいます。ジャパンテックスの展示会で、ギャッベのアウトレットの価格に思わず衝動買いしそうになりました(笑)ギャッベの質やデザインも魅力ですが、家族の幸せを願いながら織られた絨毯。母から娘へ代々受け継がれていくといったところなどにやはり感銘を受けます。Windows Paradiseのコーナーでは、インテリアコーディネーターと窓装飾プランナーの2つの資格を有するスペシャリストたちが「楽園」をテーマに窓装飾を中心とする展示コーナーでも↓この方のコーディネートにひと際心を奪われました。徳島のカーテンショップsan-aiの吉積さん。幼少期に過ごした祖父母宅の応接間。そこで過ごした時間が今に繋がっていると…そんなストーリーから生まれた『想い』があるからこそ出来上がった空間って素敵だなーって感じるのです。ただ流行っているからおしゃれだから…それだけではいつか飽きてしまう。あなたの根底にあるものを大切に空間のご提案をしていきたい。だからこそ、ヒアリングはとても大切。壁紙を貼り替えた空間であなたは何をしてどんな風に暮らしたいですか?*********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら◆1dayスペシャルイベント『関西、くらしマルシェ。』2017.12.2(sat)詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      8
      テーマ:
  • 19 Nov
    • 北斎にロダンに〜国立西洋美術館を堪能。

      先日東京へは、仕事の情報収集のために行ってきたのですがアートの情報も欠かさずチェック。どうせなら、東京だから観られるものを!と思ってふと、行ってみたかった上野の国立西洋美術館へ。わたし大変忘れっぽい正確でなんで行きたかったのか?すら忘れ行ってから「そうそう!これが気になってたんだよね!」ってなる事が多い(笑)行ってから気づいて色々と繋がる事が多いです。今回は、フランスの建築家ル・コルビュジエ(Le Corbusier)と繋がりました。こちらで書いた記事にね↓インテリア好きにオススメ!今観たい映画国立西洋美術館の建物はル・コルビュジエが残した日本で唯一の建築作品。2016年文化遺産に登録。フランス政府が日本を含む7か国と共同で推薦していた「ル・コルビュジエの建築作品(7か国17作品)」の1作品として。国境をまたいだ世界遺産(トランス・バウンダリー・サイト)として日本で初登録。大陸をまたいだ世界遺産(トランス・コンチネンタル・サイト)として世界で初登録となったそうです。赤から、オレンジ、黄色と紅葉した木々とグリーンタイルの外壁とのグラデーション。レストランから見た中庭の眺めが素敵でした。企画展は「北斎とジャポニスム」北斎が、誰もが聞いたことのある名だたる西洋の画家たちに与えた影響にビックリ‼︎構図や描写、筆のタッチ人や生き物の表情同じモチーフを違う視点で描く連作などお互いの作品が並べて展示してあることでじっくり共通点を鑑賞できました。さらには模倣にとどまらずモネ、ゴッホ、セザール、ゴーガン…彼らのフィルターを通して発展した作品たちも素晴らしかったです。北斎って凄ーい‼︎と、言うのが素直な感想。表現力なくてスミマセン(汗)常設展示も見応えがあり2017年11月18日この日はロダンのちょうど100日目だったそうで日本初公開の映画『ディヴィノ・インフェルノ―そしてロダンは《地獄の門》を創った』(監督=ブリュノ・アヴェイヤン)の特別無料上映会がこの日行われたそうで、企画展を観て出てきたちょうどその時正面玄関の外壁に予告編がプロジェクトマッピングで投影されるという、、、これは、常設展示も観とかないと‼︎って美術館に引き返しました(笑)やはり来場者も多くのんびり滋賀暮らしで人混みがちょっと苦手なんだけどやっぱり行ってよかった! *********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら◆1dayスペシャルイベント『関西、くらしマルシェ。』2017.12.2(sat)詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      13
      テーマ:
  • 18 Nov
    • JAPANTEX2017。来てますよ!デジタルプリント壁紙

      色彩理論に基づき色の力で空間づくり。カラフルだけがカラーコーディネートじゃない!低彩度にこそこだわりを。建築カラープランナー®️中田あいです。東京ビックサイトで開催された日本最大級インテリア展示会JAPANTEX2017へ行って参りました。主にチェックしたのは、壁紙はもちろんのことですが空間の質をさらにアップさせるファブリックや壁紙以外の壁装材そのほか、お話を聞いてへー!となるものを見てマリリンモンローは絵画じゃなくてスピーカー↓カーテンの縫製がガラリと変わってしまう?!テープ↓もっとも注目しているのはデジタルプリント壁紙やデジタルプリントの粘着シートなど。特に、色みの再現性や色の深み、見え方について情報収集。今は、デジタルプリントが注目されているというのがブースを見ても一目瞭然。そんな中、欲しい情報もゲットできご縁や新しい繋がりもできました。行ってよかったです!今後のご提案にどんどん反映させて参ります。*********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら◆1dayスペシャルイベント『関西、くらしマルシェ。』2017.12.2(sat)詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      8
      テーマ:
  • 16 Nov
    • 色をまとってご機嫌に♪インテリアにも取り入れたい素敵配色。

      インテリア業界に関わる人たちのオフ会に参加するため今日は東へ。グリーンの物を身に付けてとのことで、アクセで少量取り入れました。ネックレスとイヤリングは別々に買ったのに配色がお揃いで見つけた時はテンション上がりました♪もとの色をたどると↓「黄みのオレンジ」と「グリーン」たくさんの人に会ってキンチョーするかも⁉︎と言うことで、あとは得意なブルーをまとって行くことに。ダイアード+1色のお洒落配色になりました。明度、彩度を動かしてこんな感じに↓他にも配色はあるけれど、インテリアに取り入れるなら3色や4色配色を知っておくと良いですよ。ダイアード+1色の配色は、color+shape®︎開発のオリジナル配色だそう。「グリーン」が「オレンジ」と「ブルー」を中差色相配色で結んでくれるのでなんとも小洒落た雰囲気が出せるんですよね〜。ニヤニヤ(笑)赤やオレンジ、黄色と色付いた山々を横目に新幹線でカラーカード出してごそごそ、ニヤニヤ怪しい人になってます。ではでは、インテリアの情報をたくさん仕入れて来まーす☆ *********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら◆1dayスペシャルイベント『関西、くらしマルシェ。』2017.12.2(sat)詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村ケンさんもブログ書いてます↓↓↓片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      20
      テーマ:
  • 14 Nov
    • 暮らしをイメージすることから始まる壁紙選び。

      壁紙のコーディネートプランが、まるまる採用となりそうでひと安心。白い壁紙に未練があったご主人様もご提案書を見てすんなりオッケーいただけたようです♡何となくで選んだワケではなく、そこにはちゃんと理由があります。だから、ご提案書を見ていただけると納得していただける確率が高いのです。さらにサンプルもお渡しして、ご提案書と合わせてご確認も。その時、1日の中でも光源によって見え方が変わるので朝、昼、晩とそれぞれで印象を確認していただくようにお伝えします。見え方の変化をそのまま楽しむこともアリですし、自分が特に大切にしたい時間帯が素敵に見えるように壁紙を選ぶのも1つですね!私なら〜『うち呑み』の時間でしょうか(笑)滋賀名物赤こんにゃくを炊いたんを肴に↓壁紙選びは、その場所でどんな風に過ごしたいのか?まずはそこからイメージがはじまります。リラックス?アクティブ?落ち着いた?スタイリッシュ?それらを色の力を使って表現し色彩計画を立てていきます。あなたのイメージをお聞かせください♪ *********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら◆1dayスペシャルイベント『関西、くらしマルシェ。』2017.12.2(sat)詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      9
      テーマ:
  • 13 Nov
    • 壁で印象も変化。アートを素敵に魅せる色の壁は?

      購入したアートたち。毎日眺めていても違う表情を魅せてくれる。飽きないな〜♪そんなふうに思うのも、作品の背景やアーティストのことを知って自分の『想い』や『感情』の琴線に触れたものだからだと思います。たとえ、直感で買ったアートも必然的で面白い↓>>直感も大切!アート購入に「なんか好き!」の理由も必然の出会い。そんなアートたち。飾る背景によって印象も変わってきます。どんな背景がお好みですか?↓試しに、壁紙に置いて比べてみました。作品を知ってどう魅せたいか?も大切ですね。『流れ』がテーマになっている作品なので私は、それをグッと引き立てるために明度(色の明るさ)を下げた壁に飾りたいと思いました。自分の琴線に触れたアートは毎日観ても飽きないけれど、さらに素敵に魅せてくれるのは壁の色って大切だな〜と感じます。*********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら◆1dayスペシャルイベント『関西、くらしマルシェ。』2017.12.2(sat)詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      16
      テーマ:
  • 11 Nov
    • 直感も大切!アート購入に「なんか好き!」の理由も必然の出会い。

      お気に入りのアートがまた1つお家に仲間入り。HAYASHI MARIKOさんの作品。『FLOW』インテリアデザイナーを経て2000年ごろからアート作品を手がけるようになった本当に初期の頃の作品だそうです。彼女が自分の仕事の方向性で悩んでいた頃、初めてパリのサロンに出展し入選した作品スタイル。これを機に、「あー、私はアートを制作し続けてもいい」と、勇気をもらうきっかけになったそうです。実は、作品との出会いは本当に直感で選んだのでこの時に↓>>もっと素敵に!アート×壁でくらしに彩りを作品のバックグラウンドは知りませんでした。絵の具の垂れ具合は気温や湿度水や骨材の濃度によって変化する偶然性とさらにそこに思考を巡らせ色を垂らしていく作業から生まれる必然性。偶然と必然の境界線を行ったり来たりしているバランス感覚のある作品だそうです。表面の白い絵の具の垂れと背景の絵の具どちらも流れを表現してありその違う流れが重なり融合している作品だそうです。購入したA&Mの藤田あかねさんより丁寧にご説明いただきました。こうやって説明を聞いたら直感で「何か好き♡」と選んだ作品ですが今の自分に出会うべくして必然的に出会った作品と感じます。私はほぼ専業主婦から旦那さんのお仕事を手伝うようになり壁紙のコーディネートから自分の疑問を解消するため建築カラーの勉強をcolor+shape®︎アカデミーではじめました。まだまだ建築業界では設計やデザイン素材などが重要視される中脱白クロスをご提案していくことは、絶対に素敵になること理論的にもわかっているけれど、まだまだ強い抵抗や重要視されない場面に合うこともやっぱりあって…落ち込む時もあります。そんな中でもやってよかったと喜んでくださるお客様のご感想に勇気をもらいながら進んでいる状況はちょっとアーティストと重なる部分も感じました。こうやって想いが重なったアートは、どこに飾ろうか?と悩ましくも楽しい作業。あら♪家の階段ホールの壁紙と色がリンク。たまたまというよりは、毎日目にする壁紙によって意識下でこの配色が焼きついているのかもしれませんが…でも、ここには飾れないなー。と言うことで、どこに飾ろうかな?引き立てる壁の色は?貼り替えちゃう?と、ニヤニヤしながらただいま悩み中です(笑)*********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら◆1dayスペシャルイベント『関西、くらしマルシェ。』2017.12.2(sat)詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      14
      テーマ:
  • 10 Nov
    • カラフルにするだけがコーディネートじゃない?!建築カラープランナー®️

      壁紙×色で空間づくり建築カラープランナー®︎中田あいです。カラーコーディネートというと、赤や青や黄色といった色み(色相)を使ってカラフルな空間を演出すると思われるかもしれませんが‼︎建築カラーで重要なのは、低彩度の色。木部にも馴染む鮮やかではない色たち↓色みを感じにくいけれど、どの色相にどんなグレーが混色されているのか?特に、赤みの分量に気をつけることが大切です。同じ色相でドミナント。この心地よさハマった瞬間に嬉しくなるんですよねー。一人でニヤリ(笑)建築カラーのコーディネートは、実はそんな地味なところにこだわりが必要。壁紙が貼り上がって何もない状態だと少し寂しいと感じるかもしれません。でもね!暮らしているとさまざまな色が加わってきます。それらが引き立つように、空間のベースとなる天井、壁、床は低彩度で引き算するとシックで落ち着いた上質な空間を演出出来ます♪そんな中に、アートが入ると…先日出会った素敵な作品たち↓宮嶋 政穂さんの個展より『Nirvana』JILL D’ ART GALLERYにて会期は11/19(日)までUNKNOWN ASIAから↓nao morigoさんWEBサイト低彩度の壁を背景にアートを飾ったら…きゃー素敵♡妄想してまたまた1人で盛り上がってしまいました(笑)壁紙×色×アートそんな軸でこれからも活動していきます。*********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら◆1dayスペシャルイベント『関西、くらしマルシェ。』2017.12.2(sat)詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      13
      テーマ:
  • 03 Nov
    • 絶好のチャンス!壁紙貼り替えは色のチカラを使ってみて!

      ポカポカ陽気の連休初日。ジャケットもいらないぐらいですね。今日はブログからお問合せいただき壁紙&建築カラーコンサルへ愛知県豊川市まで。なんと‼︎交通費がかかっても相談したいとご依頼いただきました。大日本印刷製のEBクロスリコールによる貼替えにともなうプラニングです。お家のほとんどが真っ白な空間でこれを機にイメージチェンジ希望。だけど、業者からは「選んでおいてください」と渡された見本帳を前に途方にくれブログ検索から私を見つけてくださいました。せっかくの貼替えのタイミング。空間の色のベースを整える絶好のチャンスです。大まかなイメージをお伝えし「凄いことになりそう!」とすでにワクワクして下さったお客様。壁に色を添えることで真っ白な空間では埋もれてしまっていたものがパッと息を吹き返します。ナチュラル×カジュアルなテイストがお好きな奥さまとモダンが好みのご主人さま。お二人をつなぐキーカラーを軸にそれぞれの部屋を色で繋いでいきインテリアイメージを作っていきます。 *********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら◆1dayスペシャルイベント『関西、くらしマルシェ。』2017.12.2(sat)詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村ケンさんもブログ書いてます↓↓↓片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      44
      テーマ:
  • 01 Nov
    • 日常にアートを飾り過ごす気づきと変化。

      夜、家事を終えゴミを勝手口から出した時ふと、見上げた空にオリオン座が綺麗に瞬いていました。寒いのは苦手だけど、これからの季節は澄み切った空気に星が綺麗に見えますね。神戸アートマルシェでオリオン座の版画を購入しました。作者:馬川亜弓題:orion色々なブルーを重ねて何度も何度も刷ることでスーッと引き込む不思議な深みを感じさせる作品です。星座には特に詳しい訳でもないけれど昔からオリオン座にはなぜか目が止まり見つけると嬉しくなります。嬉しいと言うよりは、「いつもそこにある。」と言う安心感を覚えるのです。オリオン座は冬の星座だけど夏でも見える時もあるし、その他の星たちも例え空が曇っていたとしても宇宙で輝いているわけで…「当たり前のようにそこに存在(ある)」そんな気づきと安心感を覚えるのです。きのうは、小学校の引き渡し訓練。お天気も良くて、通学路を一緒に帰るのも気持ちよかったです。家族が順番に風邪を引いてしまい久しぶりに自分も発熱。色々と滞ることもありましたがだんだんと日常が戻ってきました。食欲も戻ってきてロールキャベツを作りたくなりました。こうやって何気ない日常を、嬉しく感じていますがしばらくすれば、「当たり前が当たり前の日々に…」直ぐに戻ってしまうのも人間の性(笑)このアートを観ているとふっと、自分をゼロ地点に戻してくれるような気がします。どこに飾ろうかな?と家の中をウロウロしていましたがしばらくは玄関に落ち着きそうです。家はベース基地。その場所が自分らしく、心地よく過ごせる場所としてしっかりと機能していることは、私にとって心とカラダの栄養補給に欠かせないとあらためて感じます。そんな暮らしの中にアートを飾り毎日目にすることは自分が自分らしく過ごしていくための座標のような存在になるのかなと思います。そして、自分の中にある大切なこと大事なこと好きなこと確認するような作業かもしれません。朝晩の冷え込みなどで体調を崩しているかたが周りにも多いですね。みなさまも、どうぞご自愛くださいね。 *********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら◆1dayスペシャルイベント『関西、くらしマルシェ。』2017.12.2(sat)詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村ケンさんもブログ書いてます↓↓↓片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      23
      2
      テーマ:
  • 22 Oct
    • もっと素敵に!アート×壁でくらしに彩りを。

      前回の続きになります。>>特殊ペイントでアートが映える壁色作りルナファーザー(塗装用下地壁紙)に学んだ特殊塗装でみんなそれぞれが選んだアート作品が映える壁を作りました。私はこんな感じにしてみましたよ↓みんなの選んだ作品やそれに合わせた壁色も素敵だったのでご紹介♪選んだアートや壁の明度がそれぞれのパーソナルカラーともリンクしていてわかる人にはわかると思う(ふふふ)『color+shape®︎アカデミー』勝馬ちなつ先生今、アートライフスタイリストとして学んでいる『アートのあるくらし協会』枝澤佳世さん『株式会社アンジェ・リュクス』森下純子さん『ソレイユカラー&インテリアデザイン』飯塚奈津子さん『笑顔が増えるくらしかた研究所』ばんばみーやさんAさんYさんMさんさらに、同じアートでも雰囲気が変わるよねー!!とみんなでワイワイ盛り上がりました。ペイントの色の深みが実際はもっと魅力的。『アート×壁』がくらしをもっと豊かに彩りを添えてくれることを仲間たちと一緒に広めていきたいと思います。*********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら◆1dayスペシャルイベント『関西、くらしマルシェ。』2017.12.2(sat)詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村ケンさんもブログ書いてます↓↓↓片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      47
      テーマ:
  • 20 Oct
    • 特殊ペイントでアートが映える壁色作り。

      壁紙屋だけど建築カラー™️プランナーとしてアートのあるくらし協会で一緒に学んでいるcolor+shape®︎アカデミーの仲間とペイントを学んで来ました!はやしまりこ さんの作品が素敵なお手洗いの空間。塗装された壁の色みも明度も素晴らしくて落ち着きます。床はモザイクタイルと思いきや実はPタイルにペイントで描いたもの!他にも石や木だと疑いもしなかったものが塗装で模様が描かれていてすっかり騙されてしまいました(笑)ケンさんが講座をさせていただいたきのうのブログ↓>>色にこだわる!デジタルプリントでオリジナルカラー壁紙千葉の市川市アートワーク制作会社の株式会社A&Mさん。スタッフはみなさんがアーティスト。ホテルなどの商業施設にアートをおさめたり壁面装飾を施したり技術を広めるためにペイントスクールをされている会社です。こちらで、ペイントで様々な技法を使い無限に表現できる楽しさを学びに行ってきました。緑青を施す技法や緑青とは胴が酸化してできる緑の錆びのことね。こんな感じに↓絵心なくてもそれなりにできて楽しかった♪スポンジングとカラーウォッシュの技法で2色を重ねたらどんな風に見えるか体験しメインイベントは、A&Mさんにある大量のアート作品の中から自分好みのアートを選びみんな真剣に選んでます↑好みもそれぞれの作品↓ルナファーザーに(塗装下地用壁紙)3色重ねてアートが引き立つ色の壁を作りました!ちなつ先生楽しそう♪私はこんな壁に仕上がりました↓赤みのあるチャコールに2色のグリーンを重ねています。アートと合わせるとこんな感じ↓作品の白色とアクセントの赤色を際立たせたかったので低明度にして白とコントラストをつけグリーンとドミナントさせて赤を効かせるようにしました。実際に壁をご提案していくには、作品の背景も理解しなければならないし空間に合う条件もあるだろうしこれからもっと学びを深めていきたいと思いました。前列右が講師の藤田あかねさん↑みんなそれぞれに個性も出ていて面白かった!作品とのコラボシェアの了解を得たのでまた明日記事アップしますねー。*********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら◆1dayスペシャルイベント『関西、くらしマルシェ。』2017.12.2(sat)詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村ケンさんもブログ書いてます↓↓↓片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      11
      テーマ:
  • 19 Oct
    • 色にこだわる!デジタルプリントでオリジナルカラー壁紙

      一気に秋らしい気温になりましたね。千葉・東京と2日間の出張から帰ってきております。壁紙ペイントカラーインテリアデザインそして、それらをアートにつなげる時間にドッッッップリ浸ってまいりました(笑)頭パンパンに色々詰め込んできましたー。そんなメインイベントの1つとして、『オリジナルcolor壁紙の作り方』講座を千葉の市川市アートワーク制作会社の株式会社A&Mさんで開催してきました。色でアートをさらに引き立てる方法としてペイントはA&Mさんからノウハウを伝授いただき壁紙は私ども(株)ナカタックより。講師はケンさん!祝!講師デビュー大変貴重な機会をいただきました。実際に、微妙な色味をどこまで出せるのか?サンプルで確認してもらったり「こんな色みが欲しいんだよねー!!」って喜んでもらったりさらに、ご意見をいただいたり海外では主流のデジタルプリント壁紙。なぜ?日本は遅れを取っているのか?これまでの壁紙業界の遍歴を交えながら今後の課題などもシェアさせていただきコーディネーターの方や設計に関わる方からの貴重なご意見もいただきました。施工面のあんなことこんなこともたっぷりと。今の日本のデジタルプリント壁紙は目立たせるための彩度(鮮やかさ)の高いサイン的な使い方が多いのが現状です。デジタル壁紙は今後、住宅の需要が増えると予想されますがリラックスしてくつろぐ空間にあまりにも鮮やかすぎる壁紙は落ち着かない原因にもなりかねません。アクセントクロスの多用は色の氾濫を招ききちんと色彩計画を立てないと危険でもあります。色の対比も起こってくるでしょう。リラックスした空間を演出するためには低彩度(色みの弱い)にこだわった色みのものがもっと必要です!!せっかく色を自由自在に作れるのだからそこを増やしていきたい!微妙な色みにこだわりたいかた向けにオリジナルcolor壁紙をご提案していこうと思っております。まだまだ料金の面など頑張らなければならない部分もありますがどんなモノか?ご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。素晴らしい機会をいただきありがとうございました!*********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら◆1dayスペシャルイベント『関西、くらしマルシェ。』2017.12.2(sat)詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村ケンさんもブログ書いてます↓↓↓片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      17
      テーマ:
  • 17 Oct
    • インテリア好きにおススメ!いま観たい映画

      近代建築の巨匠ル・コルビュジエとインテリアデザイナーとしても著名な女性建築家アイリーン・グレイ↑そんな2人の微妙な関係を意図するかのような配置で置かれたアイリーン・グレイのアジャスタブルテーブル奥にル・コルビュジエのチェア。カッシーナ・イクスシー大阪の展示です。ラグジュアリーツアーのレポが続いております。そんな2人の波乱万丈ストーリーを描いた『ル・コルビュジエとアイリーン追憶のヴィラ』2017年10月14日(土)よりBunkamuraル・シネマ他にて全国順次公開されるそう。>>オフィシャルサイト今、観に行きたい映画の1つです。先日行ったカッシーナ駆け足で見たのですが、総革のマラルンガソファのなんと滑らかな肌触りとうっとりする色みなんでしょう♪製作図面を公開しても絶対に同じものは作れないという自信はさすがです。インゴ・マウラーの照明オフィスを模した展示コーナーMUNIのラグにモダンな家具が素敵アートも素敵です。DEDARのファブリックもチラッと見ただけで鼻血が出そうでした(笑)ここ最近は、インテリア、デザイン、アート三昧の日々。また、お付き合いくださいませ。 *********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら◆1dayスペシャルイベント『関西、くらしマルシェ。』2017.12.2(sat)詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村ケンさんもブログ書いてます↓↓↓片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      17
      テーマ:
  • 16 Oct
    • 上質空間!シックなインテリアにうっとり

      大阪心斎橋に2017年9月にリニューアルオープン。アルフレックス大阪へ。ブログ>>ラグジュアリーなインテリアツアーへの続きです。都心のマンションをイメージした上質空間を演出されエントランス空間からリビング、ダイニング、寝室などゆるやかにゾーン分けされています。スモーキーカラーやベルベット素材などのインテリアトレンドシックで落ち着いた空間は居心地が良すぎてあっという間に時間が経ちました。主張しすぎないけれど緻密に計算された壁の色が演出するそんな心地よい空間にはやはりアートが彩りを添えています。これからのより豊かなライフスタイルにアートは欠かせない存在になってくることをあらためて感じています。東京都内で面白そうなイベントが開催されるそうですよ!10月16日(月)から22日(日)の7日間にわたって行われるデザイン&アートフェスティバル「DESIGNART 2017」期間中に都内へ行くので面白そうなイベントにぜひ行ってみたいな♪『ミロコマチコatアルフレックス東京』10/19ー10/31の期間画家・絵本作家のミロコマチコさんの企画展をやっているそう。残念ながらこちらは日程が合わず(泣)ご興味ある方はぜひ足を運んでみては?美術館とはまた違い趣がかわり新鮮なアートが楽しめると思いますよ。DESIGNART(デザイナート)は、機能と美しさを兼ね備え、日常生活に寄り添い感動を与えてくれるモノやコトを新たに定義した言葉で、その素晴らしさを発信、共有していくための活動そのものの名前です。オフィシャルサイト>>DESIGNART2017*********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら◆1dayスペシャルイベント『関西、くらしマルシェ。』2017.12.2(sat)詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村ケンさんもブログ書いてます↓↓↓片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      13
      テーマ:
  • 13 Oct
    • ラグジュアリーなインテリアツアーへ

      きのうは、ラグジュアリーなインテリアを堪能した1日。「まちデコール」のラグジュアリーツアーに参加。「まちデコール」は、御堂筋を中心とした大阪市内のエリアに店舗を構えるインテリアや建材住設関連のショップやショールームなど会場として開催するデザインイベントです。そのイベントの1つとして、スタッフの方がガイドしてくださるまちデコツアーがあるので参加してきました。いつもは大人気なんだそうですが、なんと!参加は3名。とてもお得感がありました♪【ラグジュアリーコース】スタートはinter.office 大阪ショールームモダンデザインを体現する家具メーカー「KNOLL」の展示を拝見。個人的には、USM hallerを使ったリアルなオフィスがツボでした。組合せ方も自由自在。デスクとデスクを緩やかに仕切れるしオーガナイズされた空間でとってもお仕事が捗りそう♪次はエスティックそしてRitzwellミラノで高い評価を得ている日本ブランド日本でどこよりも早く新作チェアのお披露目↑どの角度から見ても美しい♡アートと家具の展示も良かった!その後はアルフレックス 大阪モルテーニ大阪カッシーナ・イクスシー 大阪店三木楽器と続くのですが、第2弾に続く…ツアーは締め切られましたが、『まちデコールOSAKA2017』は10/15(sun)まで→HP *********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村ケンさんもブログ書いてます↓↓↓片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      11
      テーマ:
  • 12 Oct
    • 【イベント】マルシェ開催いたします。

      関西のライフオーガナイザー®︎(片づけのプロ)仲間でマルシェを開催します。メンバーたちがおススメするのは片づけの先にあった自分基準で選びとったモノ。それらをピックアップしました。▼詳細▼関西、くらしマルシェ。2017.12.2(SAT)OPEN 11:00-17:00入場無料場所:Cultivate Gallery阪急王子公園駅 徒歩2分〒657-0836 神戸市灘区城内通4-8 第26号▼内容▼アクセサリー販売収納グッズ販売ワークショップフリーマーケットand more!+関西、くらしマルシェ。への想い+我々『関西、くらし編集部。』は関西在住ライフオーガナイザー®︎7名で活動をしております(内メンバー1人はこの夏金沢へ!^^)ライフオーガナイザーとはいわゆる片づけのプロ片づけのプロはモノを捨てるモノを減らすことを重視するというイメージが一般的かもしれませんしかしライフオーガナイザーが重視しているのは“自分にとって大切なものを選び取る”ということそれは日々の暮らしが自分自身で選び取ったピースで完成されたパズルのようなものただ空間をスッキリさせることだけがゴールではないはず片づけた先の“新しいスタンダード”を考えるその為のパズルのピースを選び取る楽しさを知るそんな機会が作れたら...そう願って企画したイベントです今回のイベントでは私たちメンバーのピースをご紹介しますそれがそのままあなたのくらしのピースになるかもしれないしあなたのピースを見つけるヒントになるかもしれません 想いのピースと共にあなたが選び取ったピースをお持ち帰り頂ければ嬉しく思いますPick up my piece!関西、くらし編集部。一同昨年も好評だったcolor+shape®︎コーディネーターによるパーソナルカラー簡易診断やリユースもモノの手放し方の1つ。メンバーが出店するフリーマーケットアクセサリーや収納グッズF&Bの壁紙で作る封筒のWSなどを準備してお待ちしております。王子動物園まえのステキなギャラリーです。ご家族のお出かけにふらりと立ち寄ってみて欲しいです。詳細は>>HPへ随時発信していきます↓FBやインスタもお気軽にフォローしてくださいね。 *********************みなさんもお気軽にフォローしてね↓お問合わせ滋賀県守山市から、車で1時間半のエリアで対応中です。ご不明な方はお気軽にご相談を。◆壁紙&建築カラーのご相談は>>こちら◆その他お問合わせ、ご質問などは>>こちらイベント・セミナー◆『お片づけスイッチON!お茶会』グループで開催希望の方はお気軽にお問合せください。お問合せ・詳細は>>こちら*活動の詳細は「関西、くらし編集部。」HPより→★FBやインスタもフォローお願いします♪ブログ読んだよ~ってポチっとしていただけらうれしいデス♬↓↓↓にほんブログ村ケンさんもブログ書いてます↓↓↓片づけ・収納のコツをライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイト↓↓↓↓

      13
      テーマ:

プロフィール

壁紙ライフスタイル☆アドバイザー 中田あい

性別:
女性
血液型:
AB型
お住まいの地域:
滋賀県
自己紹介:
【プロフィール】 中田 あい(なかた あい) 滋賀県守山市在住。 中学・小学の男の子と ...

続きを見る >

読者になる

お問い合わせはこちらから↓↓↓



お気軽に♪





↑片づけ収納ドットコム





Instagram