歴史探訪、またの名を帰省

テーマ:

8月に日帰り帰省してきました。

妹夫婦も一緒に帰って実家に行ったのですが、
まぁ色々と若気の至りってやつが出てきまして
妹なんかは「人に処分されるなんて恥ずかしすぎる」なんつって

多分イラストとか漫画とか持って帰ったんじゃないかな、

多分ですけどね、

私はその辺ずぼらなので漫画とかは置いてきましたが

思い出深いものもあったのでせっかくなので書きます。

 

ビーグル・さくら。

実家で飼っていた犬です。

さくらはペットショップで血統書付きでもらってきたのですが

その時にいた女の子2匹男の子1匹のうち

一番うらめしそうで一番おとなしそうな子をもらってきた、と両親は話しています。

「元気がないくらいがちょうどいい」

その言葉を裏切ってとってもとっても元気でした。

でもうちで過ごせたということはとっても忍耐強くもあり。

人懐こくて世界一可愛い犬。(と、きっと愛犬家は誰しもが思うでしょうが)

ビーグルが好きになったのはこの子が原因です。

 

そんなさくらと私(大学生)

鼻広げすぎじゃない?

さくらが食いついているのは家庭菜園のプチトマトです。

りんごの皮とかなんか野菜もよく食べてたなぁ。

 

シャ乱Qが好きでした。

これでパンツ買ってきなさいと渡された3000円を、

「お母さんごめんどうしてもほしいものがあるからそれ買っていいかなパンツいらないから」

つって買ったのがこれでした。

上・京・物・語が特に好き。

 

中学1年でなんか絵が市のなんかに入って冊子にまとめられてた。

悲しい感じの、ヘ短調の曲を聴いてささーって描いて

途中で色の重なりのところがうまくいかなかったり

水滴落ちてくる線がまっすぐ描けなくてあーもう、と若干やけになっていた。

あーはいはい完成、っつー感じだったので

タイトルのことなんて全く考えてなかった。

たぶんこの絵を描いた時期をそのままタイトルにしたんだと思います。

 

小学校の頃かな?読みまくっていた本。

風見潤先生の幽霊事件シリーズ!!

こういうのが好きだったからあれなのかな、

有栖川有栖先生の国名シリーズとかも好きなのかな。かなかな。

るろ剣は時々書いたり言ったりしてますが志々雄様が大好きなんです。

志々雄様>越えられない壁>斎藤さん

周りが芸能人にキャーキャー言ってたとき、私は志々雄様が好きだったので

なんかちょっと寂しくて孤独でした。

 

おじいちゃんの本。

学者だったのか?

学校の先生だったとしか聞いていなかったが。。

実家にはそういえば昭和天皇と散策している写真が飾られていた。

 

小さい頃の妹と私。

これ見て「似てる!かわいい!」って親は言ってくれました。

 

とっても恥ずかしい写真↓

そ・・・卒業式・・・つらっ

 

 

っごい姿勢悪いし。つらっ

ウォーキング習って本当によかった。

 

さて最後にお友達がやっているパン屋さん!!

ずっと行きたかったー!

HAMAフラワーパークの一角にあります!

塩パンとおやきパンを自分に買って帰りました。んまんま☆

忙しい時間帯だったのに友達がわざわざお店の外に出てきてくれて!!

母は「あたしが手を振ったらななちゃん(友達)気づいてくれたー!」

つってはしゃいで喜んでました。ありがたや。

安曇野方面へお越しの際はぜひお立ち寄りください。

 

次はいつ帰るのかなぁ・・・今度は交換日記とかの処分を行おうと思います。

 

さってとー

食べすぎちゃったしちょっと走ってこよっかな!

ようやく涼しくなってきて走りやすくてうれしい。

AD