2014-08-02 21:26:35

熊本PTA裁判に関連して『AERA』(2014.08.04号)にコメント  -学校・教委の責任-

テーマ:PTA問題の実際的解決をめざして
7月28日発売の『AERA』に「PTA問題第5弾 会費の不明朗な使い道」と題する記事が掲載されました。

その号の広告です

前エントリで触れた熊本PTA裁判でも会費の扱いが問題にされていることから、今回の『AERA』の記事でもこの裁判に言及しています。

7月の上旬、アエラ記者の三宮千賀子さんの取材を受けました。
まず、今回の裁判の意義について問われました。
「PTAが任意加入の団体であることは、ここ数年、いろいろな方の努力によりかなり周知されてきたが、PTAの問題が司法の場で取り上げられることによって、周知の流れが決定的なものになるはずだ」とお答えしました。

そして、そのことに関連して記者の三宮さんから「“強制加入ではない”ことが皆の知るところになり、意思の確認がきちんと取られるようになれば、それでPTA問題は解決するのだろうか? 『同調圧力』の存在は無視できないのではないか。」といったことを尋ねられました。
それについての拙回答が、記事の中で以下のように紹介されました。

**********
 ただ、保護者に実質的な意思確認をして任意加入を徹底しても「先生や周囲の親から変な目で見られるから、任意でも結局は入るしかない」(奈良市の44歳の専業主婦)というのが、大部分の保護者の本音だろう。そうした状況の一因について、加藤教授はこう訴える。
「保護者にとって、学校の意向は絶対だと感じるもの。校長をはじめとする学校側がPTAを“便利な存在”として黙認して利用し続けていることも、PTAを強制的な加入にしてしまっている原因ではないでしょうか。」
**********

「同調圧力」の原因にはいくつもの側面があるとは思いますが、教委や学校の責任は大変重いと思っています。
これまで、教委や学校は「親ならPTAに入って当然」とのスタンスを取り続けてきました。
この学校・教委のスタンスが改められることなしには、PTA問題が解決することは難しいと思われます。


PTA問題における学校・教委の責任については、以前に以下の拙エントリで論じました。
・憲法の視点からのPTA改革 木村草太氏の朝日新聞投稿記事を読んで(その2)

そのエントリ中の
「3.教委の言い分(その2) 『親なら参加してしかるべし』」
と、
「4.PTA問題の核心にあるもの ― 法に基づかない規範意識、及び学校の『しくみ』が保護者の選択の自由を奪う」
をご参照いただければ幸いです。

なお、PTA第一弾の「横暴すぎるPTA役員選び 切迫早産なのに免除されない」(2014.03.03号)でも拙コメントが紹介されています。それについてのエントリは、こちら


(共感した他の方のコメント)
今回の『AERA』の記事の結末部分は、「一度リセットしては」という見出しが立てられ、昨年PTA会長を務めた専業主婦の方の以下のコメントで結ばれています。
**********
「任意加入が徹底され、会員も会費も集まらず、PTAが成り立たなくなってしまったら、悲しい。でもやりたくない人を無理やり引き入れる弊害のほうが大きいと悟って、一度リセットしてみるという発想も必要な時代なのかも。誰かがやらねばと思う半面、理不尽なことも多々ありましたから。
**********

ちなみに、『AERA』のPTA記事の第2弾、「必要? 不要? PTA」(2014.04.07号)の末尾は、PTA組織の必要性を問う、杉並区の公務員女性の次のことばて結ばれています。
**********
「PTAでなくても保護者会などで学校と保護者はつなぐことはできる。PTA行事には本来、学校がやるべきものも含まれており、無理やり仕事を作っているように感じます。無報酬で強制的に運営しないと義務教育は成り立たないのか。『そもそも論』を問いたいです」
**********

これも、非常に鋭いところを突いていると思います。
学校・教委、そして文科省には、義務教育の運営主体として、この真摯な問いに答える説明責任があるはずです。

いいね!した人  |  コメント(114)  |  リブログ(0)

まるおさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

114 ■超遅レス、失礼しました。

>ちーば市民さん、千葉市民さん
以前に取り上げると言っていた、「学事課だより」について、やっとアップできました。
大変遅くなり、失礼いたしました。

引き続き、よろしくお願いいたします。

113 ■千葉市議会選挙結果

コメント112の訂正補足です。

以前、まるおさんが傍聴された陳情審査
http://ameblo.jp/maruo-jp/entry-11557626506.html#main

まるおさんが(このときの参加委員の議員さんの中で)ご理解があったとレポされた、女性議員Aさんは立候補者に名前が見当たりません。

女性議員Bさんは次点のため、この陳情審査に参加された女性議員さんは、どなたも市議会に残られない可能性が高いです。

この時の委員長は稲毛区トップ当選です。

https://www.city.chiba.jp/senkyokanri/h27touitusensokuho.html?mode=preview

112 ■Re:Re:Re:個人情報その後

>まるおさん、ちーば市民さん


ちーば市民さんの学校は、今年度入会届が配られる予定とのこと(御コメント111)でしたが、その後、いかがですか?

自校は顧問管理職の変更(異動)がありました。

在校生役員決めについても、今年度に入ってから全保護者あてに入会意思確認が学校から連絡のないうちに行われたそうです。

昨年度在籍していた児童の保護者は、学校からPTA が任意加入、とお知らせを昨年度にいただきましたが、辞退手続きや窓口についての連絡はありませんでした。

子供から、転入生がいらしたことを聞きました。
転入生の保護者様が、任意加入の説明をお受けになられたか?は私にはわかりません。


日曜日は市議会議員選挙投票日でした。

まるおさんが傍聴にいらした陳情審査。
その時の教育未来委員会所属議員さんの中で一番ご理解があった、とご報告があった女性議員の先生は市議会当選されませんでした。

新聞に「ほとんどが前回のメンバー。もっと新人を増やしたい。」と、市長の感想が紹介されていました。


111 ■Re:Re:個人情報その後

>千葉市民さん

学校からの配布文書に個人情報の提供の同意書があり、その中でPTA活動への氏名、写真の提供の同意する、同意しないの選択肢がありました。

「PTA活動とはなんぞや?」
と教頭先生に電話で確認すると、「運動会写真の提供等」と回答がありました。
「名簿情報を他で使用したりしないですか?」と念押しして確認すると、
「入会申込書の配布予定があるがまだ決まっていない、決まる時期も未定なのでそれまでのつなぎで会員名簿として使用する。
入会申込書を配布した段階で提供した名簿を破棄する」と回答がありました。

「PTAへのご意見はありますか?」と質問がありましたので、
「学校配布文書にPTAは任意団体と表記があるが、任意団体というだけでは何がなんだかわからないので、入退会自由な任意団体と、入退会が自由なことが明確にわかるように表記して欲しい」とお願いしました。
「PTAに伝えておきます」との回答でした。

学事課に同意書の文面でPTA会員は教師と保護者なので児童の氏名は必要ないのにPTAの会員名簿に流用するのは目的外使用ではないか?とメールしました。
現在回答待ちです。

110 ■千葉市教委 学事課だより

> まるおさん


(御コメント85)千葉市教委学事課だより、まるおさんのお手元に届きましたでしょうか?

よろしければ、内容とまるおさんの考察をご教示ください。
(もし既出でしたら、すみませんが、書き込み場所を教えてください)

よろしくお願いします。


109 ■Re:個人情報その後

>まるおさん、ちーば市民さん


入学式の日に保護者入校証が配布されました。
表記は今まで同様でした。

「新1年生の氏名(漢字)」が大きく真ん中に、
その下に児童氏名より小さい字で「○○○小学校PTA」、
その横に「PTA の押印」


○ 学校の入校許可は(PTAではなく)学校長が出すものだと思いますので、表記がおかしくないですか?
○児童氏名の明記がありますが、もし、PTA に学校から新入生児童名簿が渡っていたのであれば、個人情報の問題上、保護者の許可が取られていないので、良くないのではありませんか?

この2点、市教委学事課へ問い合わせました。
学校へ確認してくださるそうです。

問い合わせの最後に、2点についての市教委の見解をお聞きしました。
「他自治体から異動してきたもので、確認しないとわかりかねます」
というような御回答でした。

それと、「新年度はPTA について入会意思確認を行う」と入学前の説明会で学校から(保護者の質問に対して)回答がありましたが、まだ入会届のようなものは配られておりません(保護者に確認がない状態)。

昨年度、入学説明会の後、在校生保護者に向けては「PTAは任意加入」と書面で通知がありましたが、
では、加入しない場合の具体的な手続き(保護者は、いつ、どのような形で、どなたに、連絡するのか?)については、明記がありませんでした。

そして、入学式の日に、新入生の保護者の中から、PTAクラス役員の選出が行われました。


新学期あるあるかな、と、私としては、大変残念な入学式でございました。

108 ■個人情報その後

提供済みの名簿は回収されたとの報告が学事課からありました。
今後どうするかはまだ決まってないようです。

PTA総会で議題をあげるのかな?

107 ■学校教育課に話を聞きました(まるお)

>さやさやさん
お疲れ様です。

「全員加入」との誤った案内に関して、訂正の文書が出されたとのこと、大きな前進ではないでしょうか。

お話しの中、クラス名簿が役員の選出等に使われている件について、特に問題を感じたので、学校教育課のFさんに確認をしてみました。

次のような回答がありました。
(いずれも対象は、新一年生の保護者とのこと)

①入会の確認を文書でとることになった。
②今後、PTAに個人情報を提供する場合は、利用目的を明示した上で、同意書をとる。

さやさやさんが問題にされているクラス名簿の横流し(私も問題だと思っています)は、少なくとも今後は、なくなるはずです。
これも、大きな前進かなと思います。

なお、規約の中に、退会に関する案内を盛り込む方向で話が進んでいるようです(総会で審議予定とのこと)。
これもこれも、前進では!と思います。

続報、お待ちしています。

106 ■学校訂正文

誤「保護者は全員PTA会員です」
      ↓
正「保護者のPTA参加は任意です」

という文書が在校生に出されました。しかし、入退会規約が現PTA規約にないため、5月の総会で議案提議するというお知らせのみで、現状でも「入退会自由」であるという記述はなし。

学校に抗議しましたが、「在校生の保護者は既に会員でありそのことを持って入会を許諾しているものとする」「文書にあるように5月の総会で規約を変更するか諮ることにする」とのことでした。

新入生に対する説明は(他にはあったのかもしれませんが)現在のところうちには届いていないし、子の友人の保護者も知りませんでした。


以下の文書を学校長あてに送りました。

「校納金としてPTA会費と記載してあるが、PTA会費は学校に納められているのか?そうでないとすれば、(校納金口座振替申込書)の提出があったからといって校納金でないPTA会費の引き落としを了承しているとはいえないのではないか。在校生も含めてPTA会費の支払い意思を確認すべきである。3月20日までに文書にて回答を請う」
PTAは改める気がまるでないので、会費徴収部分のおかしなところを改めるところから攻めていこうと思いました。
学校(若しくはPTA)が支払い意思の確認しないのなら警察に詐欺事件(支払いの意思を確認せずに勝手に会費を引き落としている)として相談しようと思っています。

105 ■筑紫野市教委の回答(まとめ)

まだまだ話し合わないといけないことはたくさんありますが、市教委としては、学校へ改善を求めることはできますが、PTAに改善を求めることはできないとの見解でした。

今回の入学説明会資料は学校作成のもので、これに対しての責任は学校にあるので訂正を指示できた。が、入会の意思を確認するとか入退会の自由を確保するなどというのはPTAの運営の方法になるので、一切口出しできないとの回答でした。

いきなりオールクリアは難しいとは思うので、文書の訂正だけでも引き出せたので、今回は4月の役員きめの時点まで待ってみて、任意入会が担保されていないと感じたならまた問い合わせるかなと思っています。

104 ■筑紫野市教委の回答

約束の回答が来ました。

・新入生に対しては入学説明会資料の訂正を文書で出す。入会の意思については確認する(確認方法は未定)
・在学生に関しては説明会資料の訂正を文書で出す。入会の意思については既に入会し活動もしていることから行わない。

・個人情報の流出については学校側が出していないと言っているのでこれ以上調べようがない。
・児童名簿を流用していることについては、会員名簿がないことから便宜上仕方がない。独自に名簿を作るのは大変なので現状を容認して欲しい。

・校納金としてPTA会費をあげるのは確かにおかしいので改めることにする。
・しかし、給食費は給食の委員の中にPTA代表者も含まれていることからPTA総会での会計報告をしているのではないかと思われる。給食費の会計報告の場は今後検討する。

103 ■Re:Re:Re:筑紫野市教育委員会の回答

>さやさやさん
だいぶ呑みこめてきたように思います。
たぶん、私がFさんのお話を伺うことができたのは、さやさやさんがお話しになった後のことだと思います。

「個人情報の扱いに関しては、条例に明記されていることであるし、これまでも適切に取り扱ってきたし、今後も適切な取り扱いをより徹底していきたい。」とのことでしたが、「児童名簿」の扱いに関するお話は、事実なら大きな問題のように私も思います。
この点、私からも確認してみたいと思います。

102 ■Re:Re:筑紫野市教育委員会の回答

>まるおさん

いつもありがとうございます。

市教学校教育課のFさんと話を進めて言っていたのですが、「私には決裁権がなく、指導して欲しいと言われても、困る」と話が進まなかったので、業を煮やした主人が「じゃ、どこに相談すれば文書の訂正と任意入会を周知徹底を求めることができるんだ!」と聞いたところ、社会主事のYさんに代わられたということです。

恐らく、まるおさんが連絡取られたのはうちと社会主事のYさんの話の後じゃないですかね?

Yさんは「入学説明会の資料は文書で訂正する」というお話を持ってはきました。
が、全校生徒(在校生の入学説明会資料も今年と同じだった)に対しての任意入会であることの説明はする気はないかんじでした。

役員決めに児童名簿を流用することもPTA会員名簿を作成していないことから仕方がないとの見解であったので、「入会申込書を作ってそれで会員名簿を作成すればいいでしょ」とも言いました。

教育委員会には「気持ちよく入学式を迎えたいので、この問題は入学式までに解決していただきたい」と伝えてあります。

一応、月曜日に「全学年で任意入会を周知徹底するかどうか」「入会申込書を作成するかどうか」の返事まちです。昨日の感触では「なし」「なし」でしたが、「違法だって指摘があって放置するなら放置する理由も添えて説明して」とお願いしています。

熊本の裁判の話や狛江市の情報漏えいの話などもして、「訴訟のリスクもありますよ。このまま放置していいんですか。私の言ってる意味が分からないのであればご自分で調べてみてください」と言いました。横浜市の資料も参照するように申し入れました。


2年前にPTA本部と学校とうちの三者で話し合った際に、会員名簿について尋ねたところ「役員名簿はあるが、会員については児童名簿を活用させていただいている」との回答を得ています(録音アリ)
学校が堂々と個人情報をPTAに渡していることを告白されているのですが、問題のある行為だとは思っていないかんじです。
任意入会の周知徹底に関しても、規約にないので、規約改正をしないとできないと学校からは返答しているもようです。
「任意入会の周知徹底」と「入会の意思確認」がどのように行われるのかも注目しておかないといけないと考えています。

101 ■Re:筑紫野市教育委員会の回答

>さやさやさん
お疲れ様です。

私の方も、昨日、教委のFさんのお話しを伺うことができました。
さやさやさんからのお話と微妙にずれていて戸惑っているのですが、私が現在得ている「感触」としては、

①「全員加入」と文書で通知してしまった件については、文書で訂正が行われることになる
②入会の意思確認はとられることになる

というものです。

当該の小学校だけではなく、

①任意加入であることの周知
②その上での、入会意思の確認をとる

ということを、今後、全市的に広めていきたい。
杵築市の教育長通知や横浜市P連の資料等、しっかりと参照しているとのことでした。

窓口になる方が変わったようですが、何かありましたか?

100 ■筑紫野市教育委員会の回答

せっついてやっと回答が来ました。

社会主事のY氏と電話で話しました。

①PTAに指導することはできない。PTAにしてみれば、任意入会を告知するということは規約を変えないとできないので、PTA総会まで今のままでいるしかない。よって、さやさやの要望(任意入会の周知徹底)はかなえられない

②市教として指導できるのは学校のみ。学校のやり方に間違いはない。よって指導することはない。

私からの市教へ伝えたことは
①PTAが任意入会の会であるというのはPTAが決めることなのか?学校が入学説明会資料に「保護者は全員PTA会員です」と書いて説明するのは間違っていると思うので、この部分の訂正を指導することはできないのか。

②入学説明会資料に「保護者は全員PTA会員です」「在学中最低1回は役員を引き受けること」といったことを記載すると保護者は「入学したらPTA入会は義務」と錯覚しても不思議ではない。
資料の記載は適当なのだろうか。

結局、市教は、学校に対して、資料中に不適切な部分があったことを保護者に向けて訂正するように指導するつもりはないようでした。
しつこく話し合った結果、新入生に関しては任意入会であると説明すると約束してくれましたが、(同様の説明で既に入学している)在校生については特になにもする予定はないとのことでした。

時間がかかりそうですが、任意入会であることの周知徹底と、学校の児童名簿をPTA会員名簿に流用するのではなく、入会申込書を集めて会員名簿を作成することの2点を訴え続けようと思っています。

99 ■Re:Re:Re:抱き合わせ集金と学校評価

>千葉市民さん

回答ありがとうございます。
うちでは、就学援助は学校を通じて申し込むようになっていますが、援助金を学校へ直接払い込む方式ではなく、援助者に渡してそこから支払う形になっているようです。(原則そうなってますが、使い込みなどをすれば学校へ直接という形になると思います)
ですので、給食費を口座引き落としにする時点ではどの方が就学援助なのか分からないと思います。
ちなみに、就学援助ではPTA会費を100円まで援助しています(うちの会費は400円)

で、PTA会計は学校へPTA会費の振り込まれた分を請求するみたいですが、誰が振り込んでいないのかは知らされないようです。
つまり、未払い者に対して督促はできない仕組みになるかと思います。

98 ■Re:Re:筑紫野市教育委員会に申し入れしました

>まるおさん

おっしゃるとおりです。まとまりのないコメントで失礼しました。

①については、現在3年生の子の入学説明会資料にも確認しています。(破棄しましたが、7年前の長子の時の資料にも書いてあったことを覚えています)
一昨年私が退会する時、学校とPTAは「手始めに入学説明会で任意であると説明します」と約束していましたが、2年たってまた従来どおりに戻したのでしょうか?
②については、入学説明会で「PTAの入会申込書はありますか」と質問しましたが、「ありません」とだけの回答でした。
③については、保護者が全員集まるのは入学式のときくらいしかない。だからその時にしか役員きめができない。

何度言っても、どんなところから指導があろうとも、学校は変える気はないようです。PTAがどう思っているのか解りませんが、今のところPTA本部役員とは連絡を取らせてはもらっておらず、必ず教頭対応になっています。

97 ■Re:筑紫野市教育委員会に申し入れしました

>さやさやさん
お疲れ様です。
お話しによれば、学校・PTAは次のようなことをしているということですね。

①学校配布の文書の中に明記された「全員がPTA会員である」との文言について、文書での訂正をしようとしない。
②一人ひとりの保護者に対して入会の意思確認をとろうとしない。
③そして、入学式の当日に役員決めを行うとしている。

さやさやさんの堪忍袋の緒が切れかかるのも無理はないなと思いました。

教委・学校・PTAには、子どもたちの教育に関わる機関、団体として、良識ある対応を期待したいですね。

96 ■筑紫野市教育委員会に申し入れしました

まるおさん

もう一度市教に電話してみました。

個人情報の同意書(3/20提出締切)には、「登校班の編成に利用」と書いてあるが、その登校班は2月に地域別児童会(学校教育活動内)で発表されます。子どもによると、「1班にまるおさん、さやさやさんが入学してきます」というように、1年生の子どもの名前も発表されるそうです。
これって、同意書が出る前に登校班が編成されてますよね。間違いなく。いくら学校が編成したとしても、登校班を編成するために個人情報を使うことは同意書に同意を求めている事項であることから、目的利用外の利用です。
一応、これを市の総務部(個人情報保護条例担当部署)に言って、今年は3/3に登校班の発表を予定していることからそれをとりあえずは辞めるように申し入れました。

で、もう一点。
学校は入学式に役員きめをすることにものすごくこだわり、じゃ、さやさやが帰った後にするからほっといてといった感じです。
しかし、入会の意思を確認することをせずに役員きめをすることは意味がないことだと思います。
現在の在校生の保護者は入学説明会資料に「保護者は全員PTA会員です」と書かれ、説明されて入学してきています。そのため、私が退会したことは「義務を果たさないずるい親」のやったこととなり、子のいじめにつながっています。
私の家族の名誉の回復と誤解を解くためには「任意入会、入退会自由」というのが周知徹底されることが必要であると考えています。
そこで、「入学説明会資料を回収し訂正するか、訂正文書を出して、入会申込書をもらうなどして適正に入会手続きがとれるようにすること。任意で入会することや、いつでも退会できることなど説明すること。また、在校生に対しても同様の説明をし、入会の確認が取れるまでは役員きめをしないこと」を申し入れました。「そう申されましても」と難色を示されましたので、
「解りました。違法なことをしていても指導されないつもりですね。だったら、学校ではなく、学校の設置義務者の筑紫野市を相手に裁判なども含めて対応していくことを考えます」と言いました。
さすがに相手の声のトーンも変わり「解りました。早急に対応を考えます」と返事しました。

95 ■Re:Re:抱き合わせ集金と学校評価

>さやさやさん

以前お聞きしたことなので、今は違うかもしれませんが、自校は給食費とPTA 会費の抱き合わせ集金、銀行への請求データ手続きは学校が担当しています。
保護者の銀行口座情報を管理しているのは学校です。
教頭経験のある市教委職員さんから、教頭時代、PTA会計作業は(勤務時間にできないので、)土日に学校へ出向いて作業されていた、とお聞きしました。

また、多くの自治体で就学援助制度があると思いますが(下記は千葉市の例)、PTA会費についても学校や単Pで公にはされていませんが、ご家庭事情により、減額や免除の配慮があり、その作業は学校(PTA担当管理職の先生)が行っているので、保護者に減額や免除世帯がわからないようになっている(プライバシーの保護)、と伺っています。
http://www.city.chiba.jp/kyoiku/gakkokyoiku/gakuji/shuugakuennjo.html


ネットで、給食費の取り立てをPTA役員が行ったり、PTA会費で給食費未払いを賄っている、書き込みを拝見したことはありますが、…地域不明…
私は、実例を知りません。
もし、給食費未払い世帯の情報が学校外に出ている場合は、その学校または、管轄の教育委員会に個人情報保護の配慮を求めればよいのだと思います。

94 ■Re:Re:筑紫野市教委に申し入れしました(まるお)

>姫路さん
コメント77に挙げた指導事例には、狛江市が抜けていましたね。
ご指摘、ありがとうございます。

93 ■Re:筑紫野市教委に申し入れしました(まるお)

>まるおさん

杵築市ほかの指導事例の1つとして、昨年、東京都・狛江市における「小学校において,学校が収集した個人情報を,当該児童及び保護者の許諾を得ずにPTAの地区委員に提供していた事実が判明しました」(http://www.city.komae.tokyo.jp/index.cfm/36,65011,146,100,html)という適正で厳格な行政指導も、筑紫野市教委の参考になる可能性を感じます。

92 ■Re:抱き合わせ集金と学校評価

>千葉市民さん

ふと思ったのですが、抱き合わせ徴収をした場合、PTA会費未納者って給食費も未納ってことになりませんか?

PTAに「給食費未納」情報を渡しているようなもんです。
噂好きのPTAおばちゃんにそんな情報渡ってどうなりますかね。
守秘義務もなんも関係ないところに給食費も払えないような家庭の事情まで知られたくないなぁ。

91 ■追加情報

PTA会費についてですが、うちの学校では一家庭につき400円/月となっています。
もし4年生、2年生、1年生に子どもがいるとしたら、4年生の子どもの給食費と一緒に引き落としです(長子のみ徴収)
とすると、単純に全員加入だと、6年生は全員徴収だけど、他の学年は払う子と払わない子がでてくるわけです。(子毎に引き落とし有)
このように面倒な事務があるにもかかわらず、PTA会費は取り忘れなく徴収できているようです。

この徴収の情報は学校でのみ管理しているのか、それともPTAも知っていることなのか気になるところではあります。PTAが総数のみで管理をしているとすれば、200人分徴収できればOKかもしれないけど、そのうち一世帯が2人分引き落とされていようと確認のしようが一切ないということになります。

また、会計報告には全員から集めたことになっていますが、給食費の未納の人がいないのならそれは可能ですが、給食費未納の人がいるとすれば、私たちが本来給食費として支払った金額からPTAへ会費として渡っていることになるんじゃないかなと思います。
給食費はよく問題になりますが、集まった食材費から給食を作っているので、まじめに払っている人から集めた金額が本来一食あたり300円だったとしても、支払わない人が多ければ200円分の食材費で給食を作るということもおこると思います。
この給食費の問題にPTA会費もくっつけたら給食の質はもっと落ちますよね。
PTA会費は給食費と抱き合わせだから、給食費を支払わない人がまさかPTA会費だけ支払うってことはないでしょう。
じゃ、PTA会費が一つの欠けもなく集金できているのはどうしてなんでしょう?

ちょっとこのへんから突っ込んでみようかなぁと思いつきました。

90 ■市教も学校も危機感なし

まるおさん
いつもありがとうございます。

まるおさんのおっしゃるとおり、危機感がないようです。
文句を言ってきてるのはたったの一人だし、それを黙らせとけば今までどおり、前年踏襲でやっていけると思っていると思います。

上の子は卒業したのですが、最初はそれでこの問題は子の卒業により面倒な親とは関わらなくていいものと思っていたと思いますが、残念ながら今から入学する子もいるんですよねぇ(笑)

時間はたっぷりあるし、乳幼児を抱えての活動ではないので、しっかり言うべきことは言っていこうと思っています。

まずは、入学前にまるおさんが指摘してくださったことを中心に学校、市教と話し合ってみたいと思います。

89 ■Re:Re:筑紫野市教委に申し入れしました(まるお)

>さやさやさん
お疲れ様です。

「保護者は全員PTA会員です」との不適切な情報が、学校配布の入学説明会の資料中に明記されているのですから、文書による訂正が必要に思います。
入学説明会の資料をいったん回収して、訂正の上、再配布してもいいくらいのことだと思います。

学校がPTA会費を教材費等と抱き合わせに徴収していることを考えれば、もっと切迫感を持って取り組むべきではないかと思います。
学校・教委は、ご自分たちがやっていることの意味を理解されているのかな?と思わざるをえません。(①)

PTA会費を学校が教材費等と抱き合わせに徴収する場合、任意加入であることが周知されていることと、入会の意思が確認されていることの二点が、マストだと思います。(②③)

>会員名で名簿を作っていないだけで、児童名で管理してるなら「児童名簿をPTAの会員管理に利用します」という同意を取らなくてはいけないのではないかと思います。

全くその通りだと思います。
「登校班編成」の目的でPTAに提供された情報がPTAにより「会員管理」のために利用されているとしたら、それは「目的外使用」であり、条例の10条に照らして、学校の責任が問われることになると思います。(④)

***************************************
(保有個人情報の提供を受ける者に対する措置要求)
第10条 実施機関は、前条第2項の規定により、保有個人情報を外部提供する場合において、必要があると認めるときは、保有個人情報の提供を受ける者に対し、提供に係る個人情報について、その利用の目的若しくは方法の制限その他必要な制限を付し、又はその漏えいの防止その他の個人情報の適切な管理のために必要な措置を講じることを求めるものとする。
****************************************

88 ■Re:筑紫野市教委に申し入れしました(まるお)

>まるおさん

本日F氏より回答ありました。
まるおさんが尋ねてくださった
①「保護者は全員PTA会員です」の説明について
任意であることを入学手続き書類を提出に来たときに説明する。お便りなどの文書を用意することはしない
→口頭で説明するのはいいとは思うが一緒に文書も渡せば?ちゃんと説明したという証拠が残るからいいと思うが。

②③給食費とPTA会費の抱き合わせ徴収と、給食費の会計報告はPTA総会で行われる点について。
多くの人に報告できるようPTA総会の場でしている。退会者に配慮して、別に文書を用意することに改める。
→P会員約200名中総会に出席するのは毎年40人程度。ほとんどが委任状提出で出席していない。

④個人情報の横流しについて
情報を漏らしてはいない
→だったらPTAが新入生の名前を書いたお知らせプリントを持っているのはなぜか。

F氏は学校に聞き取りして学校の回答を知らせただけで、一応反論(→部分)しましたが、反論についての回答はできないし、私の意見を聞いて学校がおかしいとも判断できないとおっしゃいました。

学校に尋ねてくださったことにお礼を言って「学校の回答に納得しているわけではありませんが、Fさんのおかげで学校の言い訳を引き出せたのでまぁ、満足してます」と言いました。

以前からPTAに尋ねていることですが、PTAでは名簿を作成していないそうです。
でも、200人の人から会費を集めて、それを名簿無しで管理できるのでしょうか?
また、「まだ役員をやっていない人リスト」を配布して(会員名ではなく、児童名簿を利用している。現在はやってない)いたり、愛好作業の出欠を児童名簿でとっている(こちらは現在も)がこれは問題ないのか?
児童名簿をPTAの出欠のために利用することは同意書で同意する事項には含まれていません。
会員名で名簿を作っていないだけで、児童名で管理してるなら「児童名簿をPTAの会員管理に利用します」という同意を取らなくてはいけないのではないかと思います。

子どもの入学前までになんとか保護者の皆さんにPTAは義務ではなく、任意の会であるということが伝わって嫌な思いをすることなく子どもの学校生活を応援できるようにして欲しいです。

87 ■個人情報について

個人情報の取り扱いについて担当の「総務課」I氏と電話で話しました。

①登校班の編成のため情報を使うことに同意するかどうかを求める同意書はある。

②同意書の提出締め切りは3/20で、PTAにより編成された登校班のお知らせは2/13に渡された。

③学校に確認すると、PTAに個人情報を渡したことは認めなかったが、取り決めた期日まで情報を出さない約束があることをにおわせた。

一応、学校に確認を取るそうです。
「PTAに情報が言ったことがご不満でしたら、学校教育課に相談してください」
とも言われましたが、
「既に相談しています。PTAに不満ではなく、学校が勝手に個人情報を学校外に流出させていることの改善を求めたいだけです」
と答えました。

86 ■任意周知は難しいといった感触

午前中に筑紫野市教委の学校教育課F氏に話を聞いていただきました。

まるおさんが問い合わせていただいた点について、学校名を伝えたうえで、回答いただくようにお願いしました。

午後から学校で参観と懇談がありまして、ついでに末子の入学手続き書類を提出してきました。個人情報に関する同意書には「PTAに、児童名、住所、兄弟などの情報を渡すことは同意できません」と書いて出しました。
すると、教頭が出てきて「どういうことですか?」と対応。
「入学説明会で登校班のお知らせを配布している。うちは非会員だからともらえなかったが、同意書を集める前にPTAに情報が行っているのはおかしい」
「PTAにはまだ情報を出してはいけないと言っているので、絶対に個人情報がもれていることはない」
「もう既に情報は渡っているんでしょ。手続き上今は公表してはいけないけど、登校班を組む便宜上名前と住所だけは知らせていますよね」
「・・・」

ちなみに、今年の登校班のお知らせは受け取れなかったので分かりませんが、昨年の登校班のお知らせを見てみると、「平成○年2月28日」となっています。1年生の氏名と住所(住宅地図にマーカーでしるしがつけてある)が載っています。今年と同様に同意書を集めているのだろうと思われますが、今年の同意書の提出締め切りは3月20日です。
つまり、3月20日に全ての同意書が集まった後に個人情報を伝えるべきなのに、2月末時点で登校班編成が行われていたということです。

教頭と話した感じでは、任意入会の会であると会員に周知すれば会の運営ができなくなる恐れがあるのでできない。任意の会ですが全員入会してくださいと言うしかないと思っている。と、どこまでも任意入会の周知に後ろ向きでした。

夕方もう一度市教委学校教育課F氏と話しました。学校と話し合いをしていただけるそうです。
「学校教育課は学校へは指導できますが、PTAへは直接指導できません。一応、PTAの担当は生涯学習課ですが、こちらもどの程度PTAに指導できるのか、私には分かりかねます。と言われました。

85 ■希望と落胆(まるお)

本日、学事課I統括管理・主事のお話しを伺うことができました。
1月に入り、校長会で、抱き合わせ徴収と、PTAに個人情報を提供するに際して配慮・注意すべき点を伝達したこと、教委学事課発行の「学事課だより」の中で、上記の二点と、加入の任意性について保護者にしっかりと伝える必要があること等に触れたことを伺いました。

しかし、よくよくお話しを伺うと、不徹底と言うか、アリバイ作り的と言うか、「洗練された自動加入」、「訴えられても大丈夫なような自動加入」が志向されていることが見えてきて、希望を感じると同時に、落胆もしています。
ちーば市民さんや、千葉市民さんのコメントの中にあった「釈然としない気持ち」がだいぶ見えてまいりました。

I統括管理・主事としてはかなり頑張ってくださったのだろうなと思う一方で、「壁」の厚さを感じさせられる一日でした。
これだけ言っても、日本の公教育は、”個人の意志・個人の選択”を大切にすることができないのだな、と。
”個人の意志・個人の選択”をコントロールしつつ、でもそうすることに対する責任は巧妙に逃れて恥じないのだな、と。
「法による支配」、「個の尊重」の理念と全然遠いところで動いていることに対する反省はないのだな、と。

私用で数日ネット落ちしますが、後日、「学事課だより」(入手予定)の内容を紹介しつつ、私の感じる問題点を具体的、かつ、できるだけ冷静に整理したいと思っています。

すみません。子どもが買ってきてくれたケーキのアルコール分で少し酔っぱらってしまったかもしれません(まったくの下戸なのです)。

84 ■抱き合わせ集金と学校評価


情報提供です。

昨春、まるおさんが、公立校が全保護者宛にPTA会費抱き合わせ集金のお知らせを出すことの違和感について、市教委へ問い合わせくださいました。
しかしながら、市内ではまだそのようなお知らせが出されているようです。

具体例: H26年7、9、10、11、12月の学校だよりで、PTA 会費と賛助会費の抱き合わせ集金と思われる表現があるようです(2ページ目の最後)。ご確認お願いします。

http://www.cabinet-cbc.ed.jp/school/es/028/osirase.html

また、学校評価アンケート結果pdfファイルに「PTAへの参加」項目がありました(一番最後)ので、お知らせします。
http://www.cabinet-cbc.ed.jp/school/es/028/


83 ■在校生保護者宛に学校が任意加入とお知らせ


>まるおさん、ちーば市民さん


所属校では、学校から在校生全世帯宛に配布されるお便りの連絡欄にて「保護者のPTA加入は任意」とお知らせがありました(PTAから全保護者宛のお便りではありません)。

退会希望者の手続きについては、学校からお知らせはありません。

尚、このお便りは、学区の各自治会を通じて地域の自治会加入世帯へ回覧されます(全部の自治会が全自治会会員世帯へ回覧しているかどうかは、私にはわかりませんが)。


私が感じる大きな残課題は2つです。

1つは、保護者入校証の管理を(PTAではなく)学校主体で行い、入校証印を(PTA印ではなく)学校印とすること。
もう1つは、学校予算が足りない現状を教委が各学校へ今まで以上に定期調査されること。
※ご参考:最近PTA バザー売上で購入した備品報告(元日P会長所属中学校区の単Pホームページ)
http://tsurusawapta.info/2014/12/

82 ■Re:その後の学校とPTA

>まるおさん

学校もPTAも個人情報についての認識がまだまだのようです。
最近配布されたPTAの資料に、クラスの連絡網を使用して連絡する際は副会長の承認を得ること。緊急の場合は承認なしで使用して良い。という記述がありました。
学校長、教頭の同席した会議の議事録的な文章のようですが、クラスの連絡網を学校以外の組織、団体が使用するのは問題があると思われますので、学事課にメールで問い合わせています。

81 ■コメント、ありがとうございます。

>ちーば市民さん
情報、ありがとうございます。
確かにお忙しいようですね。先程、合間を縫って連絡をいただき、明日の午前に時間をとっていただけることになりました。

>さやさやさん
横浜市P連の資料は、非常にインパクトがあると思います。
明日の問題提起がうまく行くことをお祈りしています。
でも、たとえ不首尾に終わったとしても、しぶとくじっくり参りましょう!

80 ■ありがとうございます。

私からも筑紫野市教育委員会へ電話をして話し合いたいと思います。

実は、昨年末長子が卒業するに当たって、PTAが不当なことをしたので、市の教育委員会に問い合わせたところ、私ということは伏せられていたようですが、学校の懇談会でつるし上げにあいました。
「市教委にチクッた残念な保護者がいます」
とどこまでも残念なPTAです。

明日、次子の参観があって、懇談会もありますので懇談会の席で任意についての話を聞いてもらおうかと思っています(横浜市PTA協議会の資料を持って)

気に掛けていただきまして本当にありがとうございます。

79 ■Re:筑紫野市教委に申し入れしました(まるお)

>まるおさん

千葉市議会が2月16日~3月5日まで開催されていますから、教育委員会も忙しい時期と思われます。

78 ■追記(まるお)

個人情報の扱いについては、個人情報保護条例の担当部署と相談のうえ、検討してほしいとお願いしておきました。

77 ■筑紫野市教委に申し入れしました(まるお)

その時のお子さんが、ご入学ですか。 おめでとうございます!

今日、筑紫野市教委に連絡を入れてみました。学校教育課が対応してくださいました。

①学校配布の入学説明会資料の中に、「保護者は全員PTA会員である」、「卒業までに必ず委員を引き受けること」等の文言があること、
②PTA会費が本来の学校徴収金といっしょくたにして徴収されていること、
③しかも、学校徴収金の徴収主体がPTAなのか学校なのか曖昧な形になってしまっていること、
④個人情報保護条例上、問題のある行為(保護者の個人情報のPTAへの横流し)が行われていること、
について、御情報をもとに説明し、事実なら大変大きな問題であり、市教委としてきちんと学校を指導すべき案件だと思うと伝えました。
(②、③については、ガーラさんのブログへのさやさやさんのコメントを参照しました。
http://galapagos39.blog.fc2.com/blog-entry-91.html#comment718)

同時に、杵築市、横浜市、安城市、千葉市、神奈川県、長野県等でも、教委による学校やPTAに対するPTA正常化への指導・助言が行われていることもお伝えしておきました。

担当のA氏も、前向きに検討してくれそうでした。さやさやさんから連絡があれば、お話をうかがってみたいとのことでした。

なお、個人情報保護条例上の問題としては、以下の点を指摘しておきました。
①同意書を集める前に、PTAに個人情報の提供がなされてしまっているようだ。
②「同意書」といっても、利用目的が特定、明示されているのか疑問。
③その他の諸々の項目と一緒にして「同意書」を集めたようだが、「クラス名簿」の作成でさえ、文科省のガイドラインによれば、(一括ではなく)その件に限定しての同意の有無を確認するよう求めている。PTA名簿の類を作成するための情報の提供に関しては、PTAが学校とは独立した任意の団体であることを考えれば、「クラス名簿」の作成以上の配慮・注意が求められるのは当然と考えられる。

※千葉市教委にも連絡を入れましたが、今日は担当のIさんとは話せませんでした。

76 ■補足です

うちの子の公立中学は6年生の冬休みにPTAの役員きめがあります。
まだ、私学受験終わっていない時期です。
うちは受験予定だったので役員決めの集まりに行きませんでした。そしたら、受験希望者も集まっていたようで、どうして来なかったのか糾弾された上「落ちたら役員やってね」とまで言われました。

小入学説明会では
PTA「Aさんが来てないみたいですが?」
教頭「他の学校に行かれるそうです」
・・・?
どうやらPTAは「入学予定者」の氏名、住所を既に知っているようです。

個人情報保護条例確認してみました。
どう見てもアウトですねぇ。
確か個人情報取り扱い量5000件とかいうのも保護法に当てはまる条件としてあったかと思うのですが、当PTAが200名程度の規模であったとしても、学校から入学予定者(約50人)の氏名、住所を保護者の同意なくもらうってのはおかしいですよね。
先にも書きましたが、学校が言えるのは何人入学(個人は特定されない)するってことぐらいでしょう?
登校班を早急に組む必要があるのなら、学校が編成するか、入学説明会で登校班を組むので住所氏名を教えてくださいと保護者自身から教えてもらうかのどちらかだと思います。

75 ■Re:Re:入学説明会

>ちーば市民さん

助言ありがとうございます。
個人情報条例確認します。

学校からPTAへ情報を出すにして、例えば「A地区に5人、B地区に8人・・・新入生が入る予定です。」というものならまぁ、いいのかな?と思っています。
人数分かればお知らせを用意することができますよね。で、お知らせで「登校班を組みますので、名前を住所をお知らせください」って言えばすむことかと。

入学説明会で「班編成」を配布して、同時に「個人情報の取り扱いについての同意書」を集めるやりかたは明らかにおかしいですよね。
だって、もう既にPTAに個人名、住所が渡ってるんですもの。

入学もしてなくて、PTAに入会するとも表明していない状態で、PTAが氏名、住所のデータを持ってるってやっぱり異常ですよね。

74 ■Re:入学説明会

>さやさやさん

自治体から外の組織への個人情報の提供は原則として条例で禁止されています。
お住まいの自治体の個人情報保護条例を確認されて、それを踏まえて、個人情報の苦情窓口への通報、教育委員会への情報公開請求を行うのが良いと思います。
同意なしの個人情報の提供はどう言いつくろってもアウト(政令市では目的内使用は認められていますが、目的を厳密に判定するとアウト)ですので、ご自身で条例をよく確認されて条文に基づいて苦情を入れれば、対応が変わる可能性もあるかと思います。

73 ■入学説明会

AERAの切迫早産エピソードのさやさやです。
その時の子どもが小学校入学となりました。

本日入学説明会に行きました。
PTAを退会するにあたり「任意入会であることをアナウンスし、強制のない健全な会にして欲しい」と要望を出していました。

本日配布された入学説明会の資料に
「※保護者は全員PTA会員です」
「家庭事情等に関わらず児童一人につき必ず一回は委員を引き受けてもらいます」
などと書かれていました。
更に「全PTA会員は登校班について(PTA)地区委員よりお知らせいたします」とあり、本日子の地区では登校班のお知らせが配布されたのですがうちは非会員なのでありませんでした。
(にしても、まだ個人情報をPTAに渡して良いですと許可もしていないのにPTAが班分けをするなんてどうやって?)

市と県の教育委員会、県のPTA連合などに苦情を言いましたが「こちらは単Pに指導する立場にありません。苦情は単Pへどうぞ」と同じ回答です。
だったらと単Pに言いましたが「こんな田舎の学校で何やっても見つかりっこない。法律を守ってとか言い出したら活動できない」と逆切れされました。

一応、入学式で放課前に子どもたちを待たせた上役員きめをやめてもらうよう、校長宛に手紙を書こうと思っています。

72 ■Re:Re:Re:千葉市教委学事課との対話(7)

>まるおさん

教えていただいたコメントを拝読しました。
ありがとうございます。

入学説明会でのPTAについての説明ですが、PTA から「任意団体」との説明がありました(市教委からお願いがあったようです)。
PTAから加入非加入手続きについての説明はありませんでした。
PTA から入会申込書は配布されませんでした。
PTAから最近PTA 会費で学校へ寄付した備品関連の説明がありました。
PTA から書面で、会費は銀行口座から引き落として集金することの説明がありました。
PTA からPTA 会費の金額については説明ありませんでした。
PTA から日P加盟非加盟の説明はありませんでした。
PTA から入学式の日に新1年生保護者は役員決め予定と説明がありました。
PTA の説明会において、質疑応答の時間はありませんでした。

※新1年生親子の次回登校日は、入学式です。

学校から、保護者からのQに対して、
○ PTA は任意加入であること
○ PTA 非加入希望者は教頭先生へ申し出ること
○ PTA 入会意思確認を予定していること
のAnswerはありました。

71 ■Re:Re:Re:千葉市教委学事課との対話(7)

>まるおさん

校長会?に学事課から文章が出たようです。
文章の詳細は出せません。ポイントは網羅されていますが、認識が異なる部分もあります。
突っつきたくなるような文言もありますので、今度のPTA総会で突っ込んでみるか議会に陳情を出してみたい気がしてきました。なんか違うやる気が出てきたようです。

70 ■Re:Re:千葉市教委学事課との対話(7)

>千葉市民さん
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

教委からはその後、連絡はありませんが、ちーば市民さんが報告してくれているコメント49,51,64の内容が参考になると思います。

とは言え、近く学事課のIさんからお話を伺ってみようと思います。

69 ■Re:千葉市教委学事課との対話(7)

>まるおさん

今年もご指導よろしくお願い申し上げます。

御コメント43(市教委が2月の入学説明会までに千葉全市の方向を決めて、まるおさんに連絡されるとのお約束)の結果について、お知らせください。
既に書き込み済みでしたら、すみませんが、場所を教えてください。

今週、千葉市、入学説明会週間です。
例年、学校生活の説明会後、PTAについての説明会があるようです。


今日は節分。力をこめて豆まきしました。
良い1年になりますように。

68 ■Re:PTA退会について その後

>みかんさん

お疲れ様でした。
ご報告ありがとうございます。

名簿の提供が禁止されればPTAもだいぶマトモになると思うのですが、最近配布された役員決めの書類は旧態(子ども一人につき一役、くじ引き等々)と変わらずでした。

新年度に変わることを期待します。

67 ■Re:PTA退会について その後

>みかんさん
ご報告、ありがとうございます。
少しでもお役に立てたとしたら、うれしいです。

千葉市教委学事課Iさん(PTA担当)は、「PTAの問題で、学校が保護者の信頼を失うようなことがあってはならないと思っている」とおっしゃっていました。
みかんさんが円満に無事退会できたことは、至極当たり前のことながら、千葉市の教育行政の一歩前進と言えるかもしれません。

何かありましたら、いつでもご相談ください。

追伸
しかしそもそも、自動的に加入させられるという問題が解決される必要がありますね。
新年度に向け、千葉市の教育行政には責任ある対応をお願いしたいと思っています。
(日本のすべての教委に言いたいことですが…)

66 ■PTA退会について その後

まるおさん、ちーば市民さん
こんばんは。
PTA退会についてご相談させていただきました、みかんです。
無事にPTA退会できました。
お二人のおかげです。
長い呪縛から解放されました。
まだ細かい事は決まっていませんが、子供に対してはいままで通りにしていただけると校長先生とPTA会長が約束してくれました。
本当にありがとうございましたm(__)m

65 ■Re:その後の千葉市

>ちーば市民さん
遅レス、失礼いたしました。
ご報告、ありがとうございます。

御コメント54に引用紹介されている市政情報室の方の発言に照らしても、「検討の幅」はほぼゼロで、見直しは必至だと思っています。

>市政情報室の方のお話では個人情報の提供の際は、制限を付けるのが原則で付けないということは通常の運用上無いということでした。

コメント投稿