タイムリーな人っていますよね。

全然音沙汰なかったのに、突如タイミング良く連絡くれる人。


そんな方から、頂いた真夜中のメール。

ちょっぴりめげてるwatashi、朝の電車の中で何度も読み返しちゃった。



手紙

今までの自分を信じて揺るぎない自分でいることが○ちゃんらしいから頑張ってください




普段、メールすらあまりしないお方ゆえ、句読点もないけど、そこがまた嬉しかった。一生懸命書いてくれた気がして。何だかとっても響いたお言葉です。








追伸

先週末の一瞬記事に、かなりのコメントを頂きありがとうございました。

予告通り消してしまいましたが、様々なアドバイス痛み入ります。この場を借りて、御礼申し上げます。




AD
NEC_0475.jpg

ベイリーズコーヒー。
ベイリーズが別グラス。
ってことは、そのまま飲んじゃうぞ!

それじゃ、意味なくね?



カフェにて、物思いにふける。。。


ブログを通してお友達になった方から頂いた尊い(?)お言葉。




恋愛は非日常。

愛は日常。




ん、よく分かるんだけど、改めて、文字にしてみると、なにげに感慨深い・・・。




このお言葉について、先日某ねぎ焼き屋にて大将と語ってみた。

ま、先方酔っぱらっていたため、会話不成立でしたが・・・。(笑)



しみじみ。



って、また得意の独り言でした・・・。てへっ。

AD

こんなメールを頂きました~手紙




恋は遠い日の花火じゃない。




昔のCMに使われていたらしきコピーだそうですが、イマイチ意味が分かりません。何となく甘い感じがしなくもなく・・・。どなたか解釈を教えて下さい。ちなみに、差出人は、男の子♂です。

AD

とあるお食事会での、某有名お笑い芸人さんのお言葉・・・。


ま、かいつまんで話すと、


“早く”お嫁に行きたいわ~~恋の矢


とのたまっていたところ、



日本は四季があるから四季過ごさなその人みえてこうへんで。



妙に納得・・・。“早く”っていうのではなく、ちゃんとじっくり相手を知ってから、結婚しなさい~というお話でした。そして、



それからもう一周するから(見極めるには)二年は必要やね 。



最初の四季で、相手の動向を把握し、人となりを理解して、でも、その後、その理解が正しいか、1年目の基礎データに基づき、検証が必要なので、四季をもう一回りしてみたほうがいい・・・とのことですが、さすがに2年は何だかとっても長く感じる、妙齢な今日この頃です・・・。


(あまり深いツッコミなしでお願いします・・・(笑))



「常識とは、18歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう」


                            by アインシュタイン



watashiの会社の近くにいらしていた(来させた?)丸の内OLのあんちゃんことmeeting-youさん から本を頂きました。その本の冒頭に書いてあったワンフレーズ・・・。


妙に考えさせられました・・・。


ちなみに、宣伝ではありませんが、meeting-youさん がお書きになっている記事“考えてする結婚、想ってする結婚” は奥が深く、感慨深い名作なので、ご覧になられていない方は是非どうぞ♪