2005-01-26 11:23:33

小田原・オリオン座

テーマ:小田原・洋食
小田原駅から一つ熱海寄り、早川にあるシネマレストラン・オリオン座を訪ねました。早川は相模湾に面した漁師町で、駅から2分も歩けば漁船が20隻以上停泊する小田原漁港があります。港周辺には網元直営の料理屋、船宿、冷凍倉庫が並び、漁業の町であることを感じさせます。オリオン座は漁港から徒歩2分にある水産会社の倉庫を改装。一階では水揚げされたばかりの魚を素材にシーフードが食べさせてくれます。二階のバーでは水割りやビールを片手に約100インチのスクリーンで映画を見ることができます。海辺のシネマレストランでの映画鑑賞は都心のシネマコンプレックス(以下、シネコン)では味わうことのできない満足感を得られます!まずは食事、やはり漁港のそばにあるだけあって、うまい。また、相模湾を眺めながら店に向かうため「おいしさへの期待感」は高まります。やはり素材にマッチしたロケーションで食べると、うまさは倍増しますね。シネコンではポップコーンを食べながら鑑賞はできても、本格的な食事を楽しみながら見ることはできません。映画もまた、ロケーションによって「感じ方」は異なります。例えば、深海をモチーフとした映画、グランブルーなどを海辺のシアターで見ると、よりリアリティーが出てきます。内容に関してはどの劇場で見ても同じのため、競合とは差別化できません。しかし内容にマッチしたロケーションの映画館で鑑賞すると、感動は倍増するんですね。来店動機を高める一つは独自性を持った食べさせ方、見せ方にあるのではないでしょうか?

「独自性を持った食べさせ方、見せ方の時代」

小田原・オリオン座にて感じました。

・オリオン座 〒250-0021 神奈川県小田原市早川 1-1-9
電話0465-21-2222
レストラン11:30~22:00 ティータイム14:00~17:00 バー18:30~24:00
http://www.orionza.co.jp/top2.html
・Marunouchi Online
http://www.marunouchi.net/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-01-19 21:55:56

丸の内・つばめキッチン

テーマ:東京・洋食
年末商戦の動向を探るため東京駅丸の内北口にある商業・サービス・オフィス複合施設・丸の内オアゾを訪ねました。キーテナントとして書店の丸善本店、丸の内ホテルが入り、オフィス棟には日立製作所、日本生命などが入居しています。東京地方は小雪交じりの天気のため、電球の光で丸の内を飾る東京ミレナリオは中止されていましたが、会社帰りのOLやビジネスマン、お正月休みを利用して東京にいらした観光客の方で混雑していました。レストランフロアに行くと決まって立ち寄る店はつばめKITCHEN丸の内店です。ハンバーグが好きなこともありますが、小生の知る限り、つばめは丸の内地区において唯一「丸の内価格」の店ではないんですね。通常、同エリアの飲食店はチェーン店であっても、やや高めの価格設定をしています。もともと貧乏性のせいか、同じメニューにも関わらず値段が高いとなると、本だけ買って食べるのは地元(江東区)ということもあります。店前に行くとひときわ目立つ手書き看板を見つけました。生産者の案内と書かれたボードには本日の日付と牛肉、豚肉の生産地、生産者の個人名が書かれていました。今年は鳥インフルエンザなどで、飼育する鳥のえさにはじまり、加工日時、場所など消費者の手に渡るまでの経路を明らかにするトレーサビリティがクローズアップされました。生産者の名前を明確に示すことで、お客様に対し食材の安全性を保証し、安心感を与えています。情報を公開する店側の対応は誠実な印象を抱き、店に入り食べたくなりました。

「個人の名前を明記すると安心感を与える」

つばめキッチン丸の内店にて感じました。

・つばめキッチン丸の内店
〒100-0005 千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ5F 
東京駅丸の内北口から徒歩1分 電話:03-5252-7900
営業時間:午前11時~午後11時 年中無休(原則として)

http://www.tsubame-grill.co.jp/policy/index.html

・Marunouchi Online
http://www.marunouchi.net/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。