夫と友人のお誕生日を祝うという席を設けました。

勝手に好きな物をつまんで呑もうと。

私の担当は アスパラガスの胡麻和えと 金沢のお料理で車麩の卵とじ(冷たい方がおつまみになります)

蛍烏賊が ゆず胡椒塩辛になってました。

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、テーブル、食べ物、室内

 

合同お誕生日会とは名ばかりで、本当の目的は ハンガリーの食べる国宝と言われる「マンガリツァポークのトンカツ」を試食するのが本来の目的でした。

男性陣が食したロースカツ。(下の写真)

私と友人が食したのは 写真は無いのですがヒレカツ。

 

私はベジタリアンではないのですが、お肉はほとんど食べません。

でもこれなら食べれる。本当に贅沢でわがままなんですけど。

 

 ç”»åƒã«å«ã¾ã‚Œã¦ã„る可能性があるもの:食べ物

 

〆はミニうな丼でした。お酒が入ってるので 写真を撮り忘れ。

私からの夫へのお誕生日プレゼントは 日本食料品店で見つけた日本からのウナギのかば焼き2本でした。アメリカの輸入規制が厳しくなり、今後は輸入できないと。ちょっとお高いんですけど、日本産は手に入らないし。思い切ってプレゼント。そしてすぐに皆で分けて食べる。

 

最後はパリのエディアールのジャスミンティーで スウィーツを。

 

 ç”»åƒã«å«ã¾ã‚Œã¦ã„る可能性があるもの:デザート、食べ物、室内

 この日は5人で シャンペン1本、ワイン4本、焼酎1本でした。

 

食事慮法中の私が受けてる指示は アルコール厳禁、どうしてもなら1週間に赤ワインのみ100ccなら、しぶしぶOKというもの。ハードリカーの一人家呑みは厳禁ですが、パーティーならたま~にはOK。しぶしぶOKが 我が家のいま流行語。

セラピストのKさんは 日本に行ってるし、まあ、いいかぁ。

 

それにしてもマンガリツァポーク、恐るべし。食べる国宝と言われるだけの事はあります。

今日頂いたお肉はニュージャージーで生産された物ですが、ラスベガスでは今の所入手不可です。イベリコはありますけど。

残ったカツは マイ泉風カツサンドにしてお持ち帰りしてもらいました。

 

ラスベガスで購入できるようになったらいいなぁ。

マンガリツァポークの広報大使を務める、シェフ・タイラーに感謝です。

 

ムサシは まだかいな?

テーマ:

夫の仕事のスケジュールを見たら、ボスのスケジュールが入っていた。

という事は、ヨーロッパ行きが 先送りになってるんだ。

パスポートにスタンプ押せないから、新しいのが用意でき次第行かなくてはならないので、その時またムサを見てもらいたいって言われて 喜んでたのに・・・・。

 

日が差し込む場所を探して 一人日向ぼっこを楽しんでました。

 

 

 

 

この間、ギャルソンは何をしてるかと言うと、2階のベッドで寝ているんです。遊び疲れて。

夫のベッドで枕まで使って。ギャルソンが来てから、合計11個の犬のベッドが瞬く間に破壊されました。中の詰め物が部屋中に散乱して、掃除も大変でした。

 

ギャルソンがもう少し落ち着いてくれるまで 犬用ベッドは無し。

ジンは フリースの毛布をたたんで作った簡易ベッドで 我慢してもらってます。

ムサシが居た時もそうしました。場所を作って毛布をたたんで ベッドにして。

 

夫のボス、早く出張に行かないかなぁ?

 

今日のラスベガス、ぐっと気温が上がりました。

日中気温、32度でした。

これでも ここでは暑いとは言わないんです。

温かくて気持ちがよいお天気と表現します。

 

本格的夏はこれからです。

 

1年前の茶々を偲んで

テーマ:

夫のFBに1年前の思い出として FBの方で上手く編集してくれたものが動画だったり、写真だったりを音入りでアップして来てくれます。

 

今日は思わず涙。

1年前の茶々。

 

 

可愛すぎる。

 

 

 

茶々が、私達のセラピストのNさんを通じて

「この家に連れて来てもらって感謝してる。楽しい。」と 私達に伝えてくれた事。

私たちは どんなに嬉しかった事か。

 

 

感謝するのは 私達の方です。

茶々、ありがとう。

私たちは、あなたと過ごせた5年半、本当に楽しかった。

いつも FBには泣かされる。