バッテリの持ち(RX10m3)

テーマ:

カタログ値が、400枚前後なので、実質300枚程度かと

思い、予備バッテリーを3個も買ってしまったのですが、

約2ヶ月使った感じだと、撮影会とか連続して使う場合だと

500枚は余裕でいけそうで、一度の交換で一つのセッションは

十分対応出来そうです。

 

一方で、日をおいてこまめに撮る場合は、減りが早いようで、

電源の入り切りを繰り返すのが要因のようにも思ってます。

 

ちなみにSDカードは、先日64GBを購入、RAWでも3千枚

以上入るので、心置きなく連写できます😅

AD

船明ダム

テーマ:

秋野不矩美術館の次に行ったのは、船明(ふなぎら)ダム。

こちらも名前は知っていて近くを通った事はあるのですが

きちんと見に行くのは初めてです。

 

近くの運動公園に車を停めて、すぐにダムの施設が見えます。

 

 

 

そんな大きなダムではないですが、世界最大のローラーゲートだそうです。

車道がありますが、歩道は下の写真の左側に見える、人一人通れるくらいの

ものしかありません。

 

写真では分かりづらいですが、結構高さがあり、向こうまで200mほど

あるという事で、高所恐怖症の私は、途中で戻って来ました....

 

ちょっと離れたところから全景を。

右手奥には発電施設があります。

 

向こうに行けないのが悔しいので、車で向こう側に行って、1枚撮って来ました。

AD

獅子ヶ鼻公園

テーマ:

子供のリクエストで、数年ぶりに行って来ました。

某撮影会のイベントで来て以来となります。

 

第一駐車場の前には、有名?なトイレがあります。

 

先に進むとお堂があります。

 

さらにちょっと進むと視界が広がります。

足元は岩がゴツゴツしており、なかなか移動が大変です。

 

分かりづらいですが、真ん中あたりにあるのが獅子ヶ鼻と言われる岩です。

その上にも展望所があります。

 

下を見ると、意外と高いところにあるのが分かります。

 

すぐ近くに、さらに断崖絶壁になっている場所があるのですが、そこは柵が

してあって入れないようになってました。

 

次に進むと吊り橋があります。

意外と揺れます...

 

獅子ヶ鼻の岩の展望所からの眺め。

左上の白い屋根が、先ほどいい眺めだった所の後ろにある休憩所です。

 

遊具広場で昼食をとって、次の場所へ移動しました。

AD