「エヴェンゲリオン」は言葉は耳にするものの、テレビや映画を観る機会は

ありませんでした。

「シン・ゴジラ」で庵野秀明さんに少し興味を持っていたところ、先日

NHK BSプレミアムにて表記の映画が放送されたため、録画し、先日

観ました。

 

描写に少しエロチックでかなりグロいところがあって、以前民放で

放送された時は映像が映し出されないなど、かなり編集されていた

との事。

今回の放送では一部ぼかし(色具合も調整)されていたものの

ほぼそのままの形で放送されていたようです。

(ネットでの情報より)

 

全く予備知識がなかった事もありますが、全く意味不明でした。

ただ、見だすと途中で止めれない(次の展開が気になる)映画では

ありました。

 

またエヴァが攻撃された際のやられ方が血(なのかな?)が吹き出したりと

かなり描写としては過激だな、という感じはありました。

 

やはりもう少し背景が分からないと楽しめないのかな、とも

思いました。

AD
アニメを実写化するのは難しい聞くけれど、そのお手本みたいな映画、かな。
特撮の映像が軽すぎて、重厚さが感じられない。
艦橋も狭すぎる、予算の関係???
配役もねえ、主役から外しまくっているので...(柳葉さんの真田さんはイイと思うけど)
AD
映画「くちびるに歌を」にて音楽の先生役を演じた新垣結衣さん。
そのピアノ演奏練習及びインタビューの映像を偶然見つけました。
当て振りじゃなくて本当に弾いているんですね。上手ではないけれど。
「逃げ恥」とは違う面が見れて、興味深いです。