「逃げ恥」Blu-ray BOX

テーマ:

テレビドラマでここまでハマったのは初めて。

昨年最大とも言える話題となった「逃げ恥」。

 

実は1話〜9話はリアルタイムではなく、録画したものを

観ていました。リアルタイムで観たのは10話と最終話。

 

以前映画で知った星野源さんが出演という事で何となく

録画を始め、職場で話題になっていて、ずっと録画を

続け、6話が終わった頃に見始めて、面白さにハマって

しまいました。

 

で、Blu-ray BOXも手に入れてしまいました。

何でも初週の売り上げが3万枚とドラマとしては過去

最高とか。

 

CMなしなので、途中で見るのをやめれれず、結局各話

最後まで見てしまいます。

 

特典で、最終話は放送時は時間の都合でカットされた

シーンを加えたディレクターズカット。

さらに最終話にて、新垣結衣さん、星野源さん、脚本の

野木さんの3人のオーディオコメンタリー、これがまた

とてもイイ感じで撮影裏話などが入っていて面白いです。

 

次の展開に意外性がある部分が多いのですが、ストーリーが

分かってからも、何度も観れています。

何度も笑ったり、何度もちょっとホロっとしたりしています。

 

ほんと、出演者全てに各々魅力を感じるし、新垣さん、星野さんが

あまりにもハマり役ですし、細かい表情や仕草が芝居くささが

ほとんど感じないので、思わず引き込まれてしまいます。

 

カメラワークとか音楽の使い方、各種パロディも真面目に

組み込んであって、こういう現場での仕事は辛いけど

楽しいだろうな、と羨ましくも感じます。

 

最初から期待していたものではなかっただけに、こういう

ものに出会えた事には感謝したいと思っています。

 

AD