「ワイルド7」

テーマ:
昨年,映画館の予告編を観て,ぜひ映画館で観たいと思っていたのですが,
残念ながらタイミングが合わず観れずじまいでした。

で、先日DVDがリリースされたので,レンタルして観てみました。

ネットでの評価はあまり高くない(どちらかというと低い)ようで、
一気にではなく日を分けて観てみました。

ちなみに私は原作(かなり昔のようですが)やテレビドラマ版は
知りません。


で、観た感想は,思ったより面白いし、バイク疾走シーンは特に建物内
でのシーンはかなりスピード感があって、音も良かったせいか迫力は
そこそこあったと思います。

また、最近の日本映画,テレビではたぶん見られない,膨大な数の銃弾の
発射シーンも、西部警察以来かな,という感じがしました。

北九州を始め,何カ所で協力をもらって大規模ロケをしただけあって、
日本でもこれだけのシーンが撮れるんだな,と感心した次第です。

ただ、外国映画のアクションものと比べると,やはりキレがもうひとつ
という感じは否めません。

あと、どうしてもバイク,拳銃などが話題になりますが,この映画の
怖い所は、権力によって情報操作がいとも簡単になされてしまう点が
描かれている所だと思います。

昨年の大震災,原発事故以降,情報の操作というのがより目につくように
なってきていて、そのタイミングでこの映画が公開されたのは偶然では
ないような気もしてます。

原作を知っている人にとってはいろいろ不満爆発する所があるようですが
私は想像したよりは面白かったな,と感じてます。
AD

Propaganda「Dr.Mabuse」

テーマ:
昨晩,Ustreamにて「シンセバー」なる番組をやってまして、題材となった
のがフェアライトでして、これを使ったアーチストの曲を紹介していました。

一番ポピュラーなのは Art of Noise でしょうが、正直あまり好きではあり
ませんでした。サンプリング音の活用という、新しい音楽の世界を広げた
功績は大きいですが。

音楽的には,この Propaganda、特にこの「Dr.Mabuse」は衝撃的でした。


AD
昨年8月にNHKで公開収録されたYMOのスタジオライブが,Blue-ray、DVDで
各々発売される事になったらしい。

テレビでの放送ではカットされた演奏やおじさんトーク部分も収録されている
らしい。

テレビ放送は録画してあるし、7月発売なのでまだちょっと時間があるので
買うかどうかはちょっと考えようかな。

ただ,レーベルcommonsでは、YMOマークの入った温泉タオルがセットに
なったものを限定販売するらしい。

が、いくらYMOが好きでも,もうアイテムものは入りません。

それにAmazonで買った方がずっと安いしね(^^)