ぐるぐるうづまき。

フレブルのうづまき、ときどきごはん。のんびりいきましょう。

相方とフレブルのうづまきと、3匹仲良く暮らしています。おいしいものとうづがいれば、毎日楽しい♪
NEW !
テーマ:
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日のBest Hit UDUMAKI

父ちゃん作業中の定位置、パソコンチェアの背もたれにセット。

冷え込むから、分厚い膝掛けを掛けたら…


柏餅みたいになって身動きとれなかったらしく、すごく悲しい顔してました。(^-^;


大爆笑した後で
慌てて薄目の膝掛けに変更したら
ようやく落ち着いたようで、すやすやと寝始めました。



単独の時は、これでモフモフヌクヌクなんだけどね。
TPO考えないとね。


さて、うづを眠らせて私が何をしていたかというと
着物を着ていました。




着物仲間のあきちゃんから、「白州正子ときもの」
のお誘いを受け、かつ

「着物着て行こうよ」
とのことだったので、せっせと着ていたわけです。

あきちゃんは、しっかりとした努力家なので
ついついサボりがちな私のお尻を、いつも笑顔でたたいてくれる善き友です。

この人と着付けを習えてよかった。

この冬は、なるべく着物を着ようと心がけているので
幾分マシにはなってきましたが、帯には相変わらず苦戦しております。

練習あるのみですね。




今日はこんな感じで。(お蕎麦ランチ)

母の遺してくれた袷で、今のところ1番着やすくて気に入っている
雪輪模様の着物と帯です。

半襟と足袋だけ自前で、後は全部母のもの。



そして、友達から譲り受けた
友達のお母様のコート。(ベルベットで暖かい)

お母様は去年亡くなったのですが、私が着物を着るからと
友達が遺品の中から譲ってくれました。

こうやって、引き継いでいけるものがあるというのはいいですね。

うちの母と友達のお母様のコラボになりました。
お二人とも見てくれたかなあ。



さて、白州正子さんのお着物は
意外にもモダンだったり、可愛らしかったり
エスニック風なものもあったりで、とても楽しめました。

母から譲り受けたものが、そこそこ良いもので

着物=よそゆき

な感があったのですが、こう普段に着られる感じいいなあと
また違った着物熱が上がりました。


そして、展示を出ますと
「和のあそび展」という、いろんなお店が出店している催事がありまして

そこのリサイクル着物で、出会ってしまったのです。(所謂、思うツボ)



白地にグレーの模様の着物。

白州正子さんのお着物見ながら、縦縞欲しいねーとか
二人で話していて、縦縞ではないけれど縦縞風な
ちょっと粋な感じ。

八掛のオレンジ色が可愛いし。



そしてこれこそ、一目惚れな帯。

2つとも破格のお値段。

そして、カジュアルで普段使いにいい感じ。


2つ合わせても安めのワンピースくらいのお値段です。


リサイクル着物よ、ありがとう。
庶民にも手が出ますよ。

ということで、お買い上げ。



そして、勢いで着てみる。

お店で着物の上からフィッティングして、だいたいのサイズ感は分かっていましたが
ちょうどいい。

着物と帯の相性も音譜




半襟は、今日着ていたのではうるさ過ぎたので
襦袢替えてみたらこちらのがしっくりきますね。

また、半襟探しに行こうっと。
半襟なら庶民も気軽に楽しめるのです。

これなら、半幅帯でも楽しめそうだし
また色々着られそうです。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日発売になった、鴨居まさねさんの本




どちらもとても面白くて、何回も読み返してしまいました。

愛猫のマルちんことマルティくん(スコティッシュフォールド)は
うづと同じ平たい顔族。

マルちんのinstagramは、いつもその可愛さにメロメロなのですが
その日常が鴨居先生のマンガになって、より身近に。


そして、久々のストーリーもの!



私は、職人さんにめっぽう弱くて。
職人に関わらず、スペシャリストを尊敬しているのですが
今回は傘職人さんや、ブラシ職人さんのお話で
これまた興味深い!

特に、ブラシの製作過程を知ることが出来てとても楽しかった!

お話の中に、ペット用ブラシが出てきて…

抜け毛の取りやすさとか、色々工夫してるという件があるのですが

うづのブラシ、長年使ってるけど抜け毛のつまりとか気にしてなかったなあと
爪楊枝を駆使して掃除したら、もうびっくりするくらいつまっててショックなうさぎ

ミニうづが作れそうでした。


自分の無精っぷりに目眩がしました。
反省。あせる


アンダーコートがないので、皮膚のためにはスリッカーやシリコンは嫌だなあと
獣毛のブラシを使っています。

これも長年使ってるけど、にれこスケッチに出てるペット用ブラシ
もしかして実在してるのでは?


取材協力は
宮川刷毛ブラシ製作所

調べたら、やっぱりある!!

お店にはなかなか行けそうもないので
通販出来るところも発見しました

百人一匠

職人の技が光る垂涎の品々が!



(サイトより拝借しました)

肉球の穴も、マンガのままに!

早速ポチっ!

手造りなので、在庫によっては日数がかかるということだったのですが
在庫があったようで、すぐに届きました。




母ちゃん、何これー??
(うづ、興味津々)



めんたま飛び出過ぎや。(笑)



手造りの判も!まんまだー

手植えですよー。すごいなあ。



これも話中に出ていた、馬毛歯ブラシ。
気になってた。



そして、奮発して洋服ブラシも。

ブラシをかけるような洋服は持っていないのですがあんぐりうさぎ

着物を着る知人が、帰ったらブラシでササッと埃を払うとよいと教えてくださったので
着物用に欲しかったのです。

重厚感あって豚毛の柔らかさがたまりません。

埃も取れて、衣類のツヤも出るのだとか。




新旧ブラシ。

右が今まで使っていたもの。

宮川さんのブラシは、毛づまりを取りやすいように
植毛の間隔も工夫されています。

新しいブラシを早速使ってみましたが、手に馴染む持ちやすさ。

毛が長いので、まだ違和感はありますが
とても使いやすいです。



今までのが2/3くらいの毛の長さですね。

持ちやすさは、考えてなかったですが
実際使ってみると、重要でした。


毎日使うものだし、いいお買い物出来たなあ。

これからどんどん馴染んで、使いやすさが上がっていくのだろうと思いました。

職人技を堪能しながら、永く使っていきたいと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
明けまして…もう1週間ですがあんぐりうさぎ

おめでとうございます。







今年もうづまきを、よろしくお願いいたします。

今年は10歳!
2桁突入だもんね。

益々健康でいられるように、サポートしていくよ。


そんな、うづの年末年始。




大晦日
父ちゃんと一緒に
母ちゃんのお友達と
車に乗っておでかけ車

去年も行った、母ちゃんのお友達のお寺で



鐘突ルンルン ゴーーン鏡餅

鐘の音、でっかかったねー。




うづは、お年玉もらったんだよ。
美味しかったね。
ありがとうございます。




2017年になって



父ちゃんと、着物を着た母ちゃんと
地元の神社さんに初詣。

母ちゃん、お正月は頑張って2回着物を着ました。




うづは、初詣とかどうでもよくてごはんなんだけどね。てへぺろうさぎ


初詣では、父ちゃん
いつもうづの健康をお祈りしているんだよ。



そして今朝は、やっぱり七草粥ね。



塩味だとつまんないので
茅の舎さんのお出汁入れちゃったけど。

お陰で美味しかったカナヘイハート

無病息災。

今年も健康でいられますように。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。