紙一重

テーマ:

今日はわりに忙しくて

バタバタしていた日曜でした。

 

さぶリナは相変わらず仲が良くて

健康で

とりあえず私の生活の周りは

そこそこ平和でした。

 

一方

ブログを通しての

猫友さんやワン友さん

色々な状況はそれぞれに厳しい切ない状況で

簡単には言葉に出来ない

不条理な感情があふれ出そうです。

 

たまたま通りがかったペットショップには

さぶちゃんによく似たコがいました。

さぶリナは

仔猫時代はお外で生まれ

それぞれに保護されて

一度里親のご縁がありながら

何かがあって

出戻って

お預かり様の所でお世話になって

なかなか

兄妹一緒のご縁がなくて

生後六か月でぎりぎり仔猫時代を脱する時期に

一緒でなくてもやむを得ないかという

お預かり様のご事情やら様々で

ピーに少し面影の似ているリナちゃんをみにいって

せっかくなので

兄妹一緒にという事で

うちのコになりました。

 

さぶリナにも

色々不満はあるかもしれないけど

多分けっこう

今、幸せだと思います。

 

色々

厳しい状況に生きている猫たちも

少しの運命で

幸せになれる時もある。

 

一方

ペットショップで見かけるコたち

可愛いにきまっているんだけど

このコたち

本当に幸せになれるだろうか・・・て

不安に思ったりすることがあります。

 

良い運命に巡り合えるのか

そうでないのかで

本当に天と地ほどに

違うものになるのでしょう。

 

幸せは紙一重

 

それは人間も同じかもしれませんが・・・。

 

色々な状況を思うと

今の自分ののほほんとした生活が

申し訳ないような気持になりますが

きっとこれだって

また分からないこと

そんな気もします。

 

永遠なんて本当はない・・・

 

代々の猫を看取ってきたみたいに

いずれにしても

さぶリナも老いて病気になって逝ってしまう。

 

まぁ

逆だったらそれはそれで

また大変な事なので

看取ることは

私の責務です。

 

そんな事を考えると

なんだか切ないけど

社会にはもっと不条理で切なくて悲しい事が

多すぎる

私なんかが弱音を吐くのは許されないと思うのです。

 

とにかく一瞬一瞬

今を大切に生きなきゃ・・・

 

さぶリナを私が幸せにする

 

自分の人生を大事にする

 

そんな事を考えて

 

気が付いたら

 

2月26日でした゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

 

 

 

AD

どうも~

 

猫あるある話です。

 

猫様たちは

 

スパイのように人目を気にしております(笑)。

 

お腹すいているだろう時も

 

人の視線を気にして

 

時々

 

食べるのをやめてしまったり

 

トイレタイムも気乗りしなかったり

 

そんな傾向があるような気がします

 

ゴルゴ13的

 

猫様たちです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

AD

猫トイレの始末と遺跡発掘

テーマ:

前々から思っていましたが

 

うちは

紙タイプの固まる、流せる、燃やせるトイレ砂を

使用しています。

 

小の方は固まりますが

紙タイプなので

わりと強力ではなくて

下手な取り方をすると

ぼろっと崩れてしまいます。

 

なので

おやっ、このあたりにしているかもって

思っても

強引にがさがさはせず

ゆっくり

探るように

スコップで少しずつたしかめていきます。

 

その様子が

なんとなく

遺跡発掘っぽいと思うのです。

 

とはいえ

遺跡発掘

やったことはありませんが・・・・:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

 

 

 

みんな、みんにゃ

色々あって

切ないくらいに

がんばって生きていて

 

世の中は

不条理に満ちていて

悲しいことも多いけれど

 

もっともっと

みんにゃが幸せになれますように・・・゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

AD