こんにちは、けせらです。

夜中にこっそり、予定外の更新✩


さっきレオが寝ぼけて、ちょっとパニック起こしたんです。

落ち着かせようとリビングに連れて降りて来たら
速攻、ひとりでクレートに行き寝てしまいました。

けれども残された私の方はすっかり目が冴えてしまい・・・・・・

気分転換にこうしてブログを書いています(笑)




ある日、おやつに作った豆かん。

スガハラのレイラに盛り付けました。




冷たいおやつが美味しい季節ですよね。

カルーアを入れたコーヒーゼリーや

チョコレートアイスクリームを使ったラムのカクテルも作ったのですが

な~んか写真が良くないので、またいつか。




そういえば数日前、例年通りカラーが咲きました。

去年100円で買えたバラも、どうにかまた開いたので、

うれしくて部屋にも飾ってみたのです。




お店のみたいに立派じゃないけど、咲いてくれたらそれだけで・・・・・・




お天気の良い日はいつも窓を大きく開いて過ごしています。




この場所が気に入っているレオの為にオットマンを置いているんです。

ここで飽きるまで外を眺め、お昼寝し、また眺めているようです。




ペチュニア・ヨコハマアプリコット・・・何倍にも増え、鉢一杯に。




イングリッシュラベンダーすずか・・・だったかな?

去年のがまた綺麗に咲き始めて、いい香りです。




ラベンダーには安眠効果があるって聞きますけれど

この犬が眠ってるのはいつもの事(笑)

って、私もいい加減、眠らなければ~!

AD

おこわ&甘味・花ㇲ五六

テーマ:

こんにちは、けせらです。




今日は前回の続き・・・・・・

「おこわと甘味の店」でランチをいただいた話です。


と、その前に。




ランチまで少し時間があったので、

前回ご覧頂いたポピーと麦撫子畑近くの公園で少し散歩をする事に。




色濃くなりゆく緑の木陰で、




色んなにおいを気にしつつ(笑)




吹き抜ける風に耳澄ませ、




楽しそうに歩くレオ。


お店での食事前、運動させておくのは何かといいんですよね^^




そしてこちらがこの後ランチに訪ねたお店。

『花ㇲ五六』さんです。




経営元はお隣にある『冨久屋』さん。

東松山市で100年以上続く人気の老舗和菓子屋です。

『花ㇲ五六』さんでは、おこわと甘味が和モダンな店内で味わえます。




ワンコ連れは中庭のオープンカフェが利用できますよ^^




お庭は落ち着いた雰囲気で、瓢箪の形をした天水受けなども素敵です。




大きなパラソルにはモミジのシルエットが浮かんでいました。




レオは足元に伏せて待ってます^^


注文した平日限定ランチセット(850円)




おこわは2種類か3種類のどちらか選べますが、

甘味も食べたかったので、2種類にしました。

山菜おこわとお赤飯です。

お惣菜もおまけ的感じではなく、しっかりした味わいが楽しめました。




で、この写真・・・なぜおこわが一つなのかと言うと、

私のがひとつ注文と違う品が届いてしまったので、

改めてせいろで蒸して頂くことになったのです。




これが遅れて運ばれてきた梅ちりめん(一番おいしかったかも)

私はわざわざ取り換えて頂かなくてもいいと思ったのですが、

まるまさんとのやり取りに気配を察したお店の方が

「なにかございましたか?」と声をかけて下さったので

始めの注文通り、梅ちりめんも頂く事が出来ました。




そして甘味はランチ珈琲と本日の和菓子・お番茶付き(230円)

豆大福は甘さ控えめで私の好み。




まるまさんは栗どら抹茶ソフト(540円)でまったりしました。




木漏れ日の中、風通しの良い空間、ホッとします。

店内のインテリアも大人な感じで、とても素敵でした。




持ち帰り専用のお弁当もやっているとの事で、次回はそれもいいな~




その時は『冨久屋』さんで大人気のみたらし団子も一緒に買おうっと。

柔らかいおだんごがお好きな方には是非是非お勧めですよ~!

通販もありますが時々都内デパートの催事などにも出ているそうです(^^)


AD

そよ風に揺れる花畑

テーマ:

こんにちは、けせらです。

穏やかな陽気となったまるまさんの休日、




埼玉県鴻巣市で、満開のポピーと




麦撫子の花畑を歩きました^^




風に舞う鯉のぼりも飾られたハッピースクエアと呼ばれる花畑。




ポピーは日本一の栽培面積(12.5ha・東京ドーム2.5個の広さ)を誇り、




赤・ピンク・オレンジの絨毯を敷き詰めたようでした。




レオー!眺めはどうだい?広いだろ?グラデーションが綺麗だろー?




ところで、こんなにもきれいな花畑が誕生した理由ですが、




ここ、荒川河川敷への不法投棄防止の為だったそうです。




なるほど・・・確かに美しい場所って、ゴミを捨てにくいですよね~




それもこんなにハッピーな色で埋め尽くされているのですから、




ゴミが落ちていたなら、むしろ拾ってしまいそうなパワー感じます。



レオもとっても幸せそう。




さて、ポピー畑を南へ向かうと、麦畑を挟んで麦撫子畑に到着します。




あぜ道を元気一杯歩くレオ。




花が咲いている場所ではいつもこんな表情(≡^∇^≡)




今日(きょ~う)はゴキゲン、ツッタカ、タッタッター♪って感じでしょうか(笑)




この様子なら、こないだ擦りむいた肉球も大丈夫そうだな?(-^□^-)



眩く輝いている麦撫子に囲まれて (まるまさんはあぜ道にいます)




レオが花を眺める横顔が、私はなんだかとても好き。




小さな子供たちもお散歩に来てました^^

麦畑に揃いのお帽子、可愛いなぁ~!




皆元気に大きくなれよー!




ちっともゆっくりペースじゃないんですけど、次回はこの続き(^^ゞ

瑞々しい緑一杯の公園で過ごしたひと時と、




私たちが大大大好きな和菓子屋『富久屋』さんが経営している

おこわ&甘味『花ㇲ五六』さんでのランチタイムを綴ります。

落ち着いた雰囲気がとても心地よいオープンカフェ、

数日中に更新します。 是非ご覧くださいませ~!

AD