無花果の朝と夜

こんにちは、けせらです。

先日スーパーで5個200円というお買い得な無花果と出逢いました。

 

 

初秋の無花果、旬真っ盛り。

甘いだけじゃなく、大人っぽい仄かな渋みも、

見た目の可愛さやカットした断面の美しさにも惹かれます^^

 

 

朝はパンケーキのトッピングに。

 

 

かなり柔らかくなっているのが、丁度いいかんじ。

 

 

夜は生ハムをのせ、オリーブオイルとピンクペッパーで。

スプマンテを合わせましたがロゼワインなんかもよさそうですね~

 

 

バーなら季節のおつまみに出て来そうです^^

無花果はコンポートやジャムにもなりますし、ブルーチーズと合わせたサラダも美味しそう。

 

 

レオ:ボクにも無花果のおやつちょうだい!


 

あ~!残念!無花果はワンコに与えちゃいけない果物なんだよ。

果物なら、柿! 柿ならレオも食べられるよ。

今度おやつにあげるから今日は我慢で待っててね(;^_^A

AD

毎年恒例・栗の渋皮煮

テーマ:

こんにちは、けせらです。

毎年恒例、栗の渋皮煮をまるまさんとふたりで作りました。

 

 

地道な作業を丁寧に行うのが苦手なので、ちょっとした修行ですが(笑)

 

 

形も崩れる事なく、中までしっとり味が染みた美味しい渋皮煮の完成。

 

 

いつもブランデーとか合わせちゃうけど「たまには~♪」と抹茶を点ててみました^^

抹茶はエスプレッソと少し似たところがある飲み物ですね~

 

 

栗スウィーツが有名な小布施にも行ってみたいなぁ~

 

 

けど、この長雨が終わらない事にはどこにも行かれません(ノ_・。)

レオも眠ってばかりで退屈そう。

秋らしく澄み渡る青い空が待ち遠しいなーと思っています^^

 

AD

 こんにちは、けせらです。

 

 

 台風の影響でお天気が安定しない日々、

まるまさんの休日も特に外出の予定を立てず、のんびり朝ごはんとなりました。

 

 

スモークサーモンとクリームチーズのオープンサンドをメインに。

 

 

 フルーツをトッピングしたヨーグルトとジュース

 

 

 食後は珈琲と頂き物のお菓子^^

 

 

 私達はレオをふざけて「ギャルソン犬」と呼ぶことがあります。

 

 

食事中はいつも私達の少し離れたところからさりげなく様子を見守っていて

食事が終わると、すかさず傍にやって来るからです(笑)

 

 

私達がお箸を置いたり、フォークとナイフをお皿に揃えたら終了だって思うみたい^^

 

 

だからと言って片付けしてくれる訳じゃなく、抱っこの要求してくるだけなんですけどね(笑)

 

さて、この後は毎年恒例、栗の渋皮煮作り。

 

 

 秋は美味しいものが沢山味わえる季節。

 

 

レオにも、ゆでた栗をあげるから、ちょっとのんびり待っててね(^^)

 

AD