Keep a journal @ 山脇りこ/Riko's Kitchen

日々の、食、衣、住、旅、好きなことをつづっています。


テーマ:

2月は去年のアンコールクラスで『ぶりづくし』


お伝えするのは、あらだき、そしてぶりのつみれとそのための一番出汁。


いつも、なにかお料理のコツというか、ツボをしっかり・・とおもっています。

今回は、青魚の扱いをかなりしっかり。


あわせて、魚の見方なども。


最終的には、たっぷりのお刺身、カルパチョ、あらだき、つみれ汁、箸休めのあえもの、

と、いろんなブリを召し上がっていただきました。


いつも材料はできるだけいいものを、と思っているのですが、

あわせて、器も、できたらいいものを、と思ってやっています。



リコズキッチン~ひと手間かけて、旬ごはん♪ と くらし270度



ウエルカムは、

すべてイッタラで、

ちょっとモダンに。


大きなお花と別に、ひとり1台、器に合わせて赤いバラを。



リコズキッチン~ひと手間かけて、旬ごはん♪ と くらし270度


このイッタラは、

大皿はフクロウの柄、

小さい方はクジャクの柄。



リコズキッチン~ひと手間かけて、旬ごはん♪ と くらし270度


リコズキッチン~ひと手間かけて、旬ごはん♪ と くらし270度


実は、今月、ひそかな器の裏テーマが、鳥。

ま、自己満足なんですけど・・・ぐふふ。


※ウエルカムは、日替わりで、あるものを加えて焼いたクッキーやパイ、

新ショウガをジンにつけていたもので作ったジャムなど。




リコズキッチン~ひと手間かけて、旬ごはん♪ と くらし270度


メインのお花は、

こでまりと、青い実の(名前忘れた)枝物を、

流れるように活けてみました。



リコズキッチン~ひと手間かけて、旬ごはん♪ と くらし270度


お食事の時は、

クロスもかえて、ぐっと和モダンに。


こちらの九谷と波佐見を効かせて。



リコズキッチン~ひと手間かけて、旬ごはん♪ と くらし270度


絵付けのものは、九谷です。

いずれも鳥のモチーフ。


醤油皿は、波佐見で、

千鳥と富士山。


このなんとも、かわゆし、な鳥の表情。



リコズキッチン~ひと手間かけて、旬ごはん♪ と くらし270度



春を知らせる鳥のすがたです。


真っ白や無地の器は便利ですが、

やっぱり、季節感のある絵柄も捨てがたいもの。


和食器使おうキャンペーンをひとり実施中ですが、

(それももうずっと・・・なかなか広がらないぞ、泣)

もったいなくなるようなものではなく、

好きなもので、

日々使えるものがいいと思います。


私も、好き!って思うものを見つけたら、

自宅でも教室でも、バンバン使うようにしています。


使ってこそ・・・器ですから。



リコズキッチン~ひと手間かけて、旬ごはん♪ と くらし270度



あくまで、お料理メインなので、

いつも簡単なテーブルなのですが、(花より団子だし・・。)

ウエルカムとお食事で、違う雰囲気を味わっていただけたら、

そして、いろんな器に触れて頂けたら、と思っています。


で、最近、器のことをアップしていなかったのですが、

ほんとに、素敵な若い作家さんが増えています。


ブログでも、最近の出会いを、

少しずつ、ご紹介したいな、と思っています。


しっかし、まだまだ寒いですね~。


###





いいね!した人  |  リブログ(0)

山脇りこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります