手づくり製本 かめこえほん

手づくりでオリジナルのえほんをつくってます。


テーマ:
こんにちは

手づくり製本 かめこえほん
まるかめこ です

去年、家庭的保育者の認定を
もらいました。

わたしは、
子育て経験はありますが、保育士の
資格はありません。
チャイルドセラピストの習得も
しましたが、こどもに関しての
勉強をしたいなと思い、
家庭的保育者の研修を受講しました。

さて、この家庭的保育者の研修
内容が充実していていました。
研修後は指定された保育園にいき、
見学のあとレポート提出。

見学のみ、見るだけ~でした。

関わることはできないので
こどもたちから見たら

謎な人

保育士さんも
見られてて
やりずらそうな、かんじ
なんとなく気まずかったです( ̄▽ ̄;)

見学中の感想は

保育士さんたちは大変だなあ

体力必須

大泣きうさぎ

子育ては本当に大変です。

一人でも育てるの大変なのに
何十人ものお子さんを保育するのは
簡単ではないです。

保育士さん
すごいなあと感動しつつ
お疲れな保育士さんたちを
癒してあげたいなあと
思いました。

なぜ、そうおもったのかは

それは、保育士さんたちは
笑ってても、目が笑ってないなあ

感じたからです。

多忙すぎる業務で
ゆったりと
こどもと関われる時間は
ないんだろうなあと感じました。

わたしも、言葉が出ない
娘を2歳から
保育園に預けました。

散歩で風が吹いたら泣き出して
でかけられなかったり

蟻の行進を見て、泣き出して
大騒ぎしたり

偏食で、食べさせようとしても
絶対、口を空けようとしない

大変でした( ̄▽ ̄;)

そんな娘を
保育士の先生たちは
根気よく関わってくださいました。

本当に感謝しています。

ありがとうございました。

自分だけで
この育児を抱えこんでいたら
乗り越えられませんでした。

本当に…

今、わたしは、
たくさん悩んだ子育てと
チャイルドセラピストとして勉強した
経験を使ってさまざまなお子さんと
アートで関わってきました。

それは、自分の体験を通して
わたしもお母さんやこどもさんたちに
寄り添ってサポートして
いきたかったからです。

お子さんとお母さんの
笑顔が出たとき、
一番幸せを感じます

保育士の資格はないので、
家庭的保育者研修は
ケガや病気、お子さんの発達
についてまなびました。

知らないこともありました。

日々、勉強していくことは必要ですね。

この研修ですが、妊娠中にあったら
良かったなあと思いました。

妊娠中は暇だったし
この研修をしてたら
訳もわからず、不安な
つらかった乳幼児の育児も
楽しく過ごせたかも
しれません(笑)

いま、娘が乳幼児に戻って
育児やり直せたら

また違った子育てになって
いたかもしれないなあと
日々感じてます。


かめこ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。