マルイチ住宅設備機器株式会社

昭和50年創業 堺市の水まわり工事専門店


 ◎ガス機器設置スペシャリストの店
 ◎堺市指定管工設備協同組合加盟店
 ◎堺市上下水道局指定工事店



堺市北区中百舌鳥町6-1040-46
☎ 072-257-1712



テーマ:

毎年恒例の12月の手帳リフィル印刷。

 

今年の初めにモスバーガーで「今年は厄年やし、どんな1年になるんやろうか・・・」なんて物思いにふけっていたのも束の間、気付けばもう残り1か月。

 

時間センサーがもうムチャクチャです(笑)

 

 

↓関連記事
▶2014年もあと1ヶ月と1週間です。
▶2015年もあと1ヶ月と3日です。

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちわ!昭和50年創業、堺市の工事専門店「マルイチ」です。

本日お伺いしたのは、堺市北区中百舌鳥町Mオーナー様マンションです。
いつもの洗面化粧台シャワー水栓の水漏れ修理です。

 

 

洗面化粧台メーカー:松下電工(現パナソニック)
洗面化粧台品番:GQW611SDAE

 

↓関連記事
▶台所・洗面所のシャワー水栓から水漏れしていませんか?

 

 

シャワーヘッドのフィルターに薄緑の粉が付着していました。

 

 

ご紹介した修理については、当店に修理部材をストックしておりますので、即日修理できます。

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちわ!昭和50年創業、堺市の工事専門店「マルイチ」です。

本日お伺いしたのは、堺市北区百舌鳥梅町のS様邸で『浴室床タイル/陥没応急処置工事』です。

 

今回は緊急で尚且つ一部のみの陥没ということもあって、、仕上げは『タイル仕上げ』を行わず、勝負が早い『コンクリート仕上げ』で対応させて頂きました。

 

根本的な解決をご希望の場合は『床タイルの全面貼替え』をおすすめ致しますが、お風呂が使えない緊急の状況の中で急いで計画(タイルの選定など)を進めても、なかなかいい結果にならないことが多いです。

 

もちろん最終的な判断はお客様なのですが、今回は、緊急ということもあって、応急処置工事をお選び頂きました。

 

ただ応急処置工事と言っても、1年や2年で再び陥没しては意味がありませんので、できる限りの工事を行います。

 

 

▼工事前の写真です。

タイル床の一部が陥没しています。

 

 

▼床下の写真です。

穴は小さくても、床下の空洞は結構な広がりを見せております。

またダイレクトに土が見えており、タイルのモルタル下地が全くないようです。

 

これでは小さな穴からの補修とはいきません。

(このままコンクリートを流せたら一番、楽なのでしょうけど・・・。)

 

 

▼工事中の写真です。

ということで、広がった空洞に砕石を敷き詰めれるだけのスペースを確保するため、排水目皿まわりのタイルをできるだけ大きく、でもコンクリートの仕上げが目立たないようにできる限り最小限の範囲で取り壊していきます。

 

スペースを確保して空洞を手探りしたところ、排水管から約10cm離れたところから厚みのあるモルタル下地があるようです。

 

つまり排水管(排水目皿)まわりだけモルタルが回っていないようで・・・。

 

本当は排水管まできっちりモルタルが回っていれば、このようにポッカリ穴が空くようなことはなかったと思うのですが、諸事情(おそらく排水管の形状、工事状況から、工事の質よりも職人の作業効率を優先させたのだと思います)でそこまでモルタルが回っておらず、モルタルのない脆弱な箇所からタイルが陥没したものと思われます。

 

ですから今回の工事は、このモルタル下地まで砕石を敷き詰めてコンクリートを打てば問題ないと考えました。

 

 

▼排水管工事

せっかくなのでこの機会に古い陶器の排水目皿を新しい目皿に交換するため、既設の排水管を加工しました。

 

 

▼砕石転圧・コンクリート工事

敷き詰めた砕石は15kg以上。

思った以上に水が浸透して土が流れていたようです。

 

できるだけ早く乾くように速乾のコンクリートを使用。

 

コンクリートの厚みは約10cm。

 

これで大丈夫でしょう。

 

 

▼工事後の写真です。

応急処置と言っても、2人でここまで約2時間。

 

「掘ってみなけりゃ分からない」類の工事で、一つ一つ段階を踏んで考えながらの工事なので、それなりに時間が掛かります。

 

 

▼試運転(翌日、コンクリート乾燥後)

問題なし。

 

無事、工事完了。

これでもう何も気にせず、お風呂に入れます(笑)

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

▼【1件目/ユニットバス】堺市中区小阪

浴室水栓(タッチ水栓)不具合修理。

 

 

▼【2件目/システムキッチン】堺市東区白鷺町

台所水栓交換工事。

 

 

▼【3件目/トイレ】堺市北区中百舌鳥町

ウォシュレット不具合調査。

→後日工事

 

 

▼【4件目/洗面化粧台】グランシスフォート中百舌鳥

MYM製洗面シャワー水栓水漏れ修理。

 

 

▼【5件目/トイレ】堺市北区中百舌鳥町

トイレつまり修理。

 

 

▼【6件目/在来浴槽】堺市北区中百舌鳥町

「浴槽のお湯が減る」現場調査

→後日工事

 

 

▼【7件目/ガス給湯器】堺市東区野尻町

不具合調査。

→後日工事

 

 

私たちの仕事は『工事』と『メンテ(ナンス)』でワンセット。

 

そこがネット業者を含む全国規模の販売店さん(工事をするのは募集した下請け業者)と当店のような地元の工事店との大きな違いで、原因が「商品にあるのか」「工事にあるのか」のかの見極めなしに、メーカーに対応を振ることなんて当店にはできません。

 

販売はするけどメンテはメーカー任せなんて、工事不要な家電製品なら、結局はメーカーしか修理はできないので、それでもいいのかもしれませんが、工事の質で商品の性能が左右される設備機器でその考え方は・・・。

 

当店は工事はもちろん修理も一生懸命頑張っています!

 |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちわ!昭和50年創業、堺市の工事専門店「マルイチ」です。

本日お伺いしたのは、ディアステージなかもずアクロスコートのA様邸で、いつもの洗面化粧台シャワー水栓の水漏れ修理です。

 

メーカー:MYM

品番:FB244-001

 

2008年に事業撤退したMYM社製の商品です。

 

化粧台下のバケツに大量の水がたまっています。

 

 

メーカーは事業撤退しましたが、別のメーカーが引き続き部材の供給を行っており、まだまだ修理で対応できます。

 

こちらの修理については、当店でも修理部材を確保しておりますので、即日修理ができます

いつでもお気軽にご相談くださいませ。

 

↓関連記事
▶台所・洗面所のシャワー水栓から水漏れしていませんか?

 

 

この度は、当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。

工事には万全を期しておりますが、この度の工事で気になることがありましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

堺市内はいつでも点検が無料です。

 |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちわ!昭和50年創業、堺市の工事専門店「マルイチ」です。

本日お伺いしたのは、大阪府八尾市のA様邸で、『ガスふろ給湯器(パロマ製TR-241FAL(A)からリンナイ製へ)取替工事』です。

 

いつもお世話になっている工務店さんからのご依頼です。



▼工事前の写真です。

メーカー:パロマ工業㈱

品番:TR-241FAL(A)

 

2005年製造、11年前のガスふろ給湯器です。

 

 

▼工事中の写真です。

古い給水・給湯・追い焚き配管の接続管とガス接続管も合わせて取り外します。
新しい給湯器と共に新しい接続管に交換します。

 

給湯器が傾かないように、水平器という工具を使って慎重に配置します。

 


配置が決まれば、建物の壁面にコンクリートプラグを打ち付けて、本体取付板でしっかり固定します。
 

カス管の接続は、ガス漏れがないようにガス管用シール剤『ニュータイト』を使用します。
これでガス漏れの心配はありません。

 

給水・給湯・追い焚き配管の接続管は、熱効率を落とさないように、保温材を根元までしっかり巻きます。

 

 

▼リモコン線接続中の写真です。

残念なことにリモコン線が剥き出しの素人工事でした。ご使用中、大事に至らずよかったです。

 

※他社の工事で、「リモコンの表示が突然消えたので見てほしい」というご相談を受けたことがあり、調査してみると、「圧着部材を使用せず、ねじっただけの接続だったため、時間とともに緩んでしまい断線しただけだった」というケースもございましたので、注意が必要です。

 

当然、新しいガス給湯器には圧着端子を使って接続しました。

 

 

▼リモコン交換工事

給湯器につながるリモコン線を古いリモコンから外して、新しいリモコンにつなぎ替えます。

 

残念ながら、リモコン回りのコーキングもやってませんねぇ・・・。

 

リモコンを固定するビスも『鉄ビス』を使用しているためサビが浮き出ていました。

 

だんだん腹が立ってきました(苦笑)

当店はこんな工事は絶対にしません!

 

外れないように絶縁部材でしっかり固定してさらにビニールテープを巻きます。
これで 断線の心配はありません。

 

当然、リモコンの固定には『ステンレスビス』を使用します。

 

最後にリモコンの外周から水が入らないようにコーキングを塗布します。
もちろんリモコンまわりの止水処理は防カビコーキングを使用します。

 

コーキングが壁やリモコンにはみ出ないように、養生テープでしっかり保護します。

 

完了です。

 

台所のリモコンも新しい商品に交換しました。

 

 

▼工事後の写真です。

メーカー:リンナイ

品番:RUF-A2003AG(A)

 

受注後にオーダーをかけた2016年11月製造の最新仕様の給湯器です。

▶ ガス給湯器の在庫状況、工事までの日数について

 

 

▼ガス漏洩テスト

工事に絶対の自信を持って配管しておりますが、安全上、必ず確認するようにしております。

 

 

▼試運転状況

設定通りにお湯が出ているかを確認します。

42°設定で40.7°、ほぼ設定通りです。
(通常は、給湯器から水まわりまでの距離が離れているため、設定温度より若干落ちます。±3°までは許容範囲となります。)
 

喜んで頂けてよかったです。

 




▶ PDF拡大バージョン
(※ 上記の青文字部分 をクリックすると、PDFファイルでご覧いただけます。)

▶ 施工事例

 |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちわ!昭和50年創業、堺市の工事専門店「マルイチ」です。

本日お伺いしたのは、メロディーハイム中百舌鳥ブライトガーデンのT様邸で、いつもの洗面化粧台シャワー水栓の水漏れ修理です。

 

メーカー:MYM

品番:FB244U15

 

2008年に事業撤退したMYM社製の商品です。

 

 

即日修理で対応できました。

 

 

メーカーは事業撤退しましたが、別のメーカーが引き続き部材の供給を行っており、まだまだ修理で対応できます。

 

こちらの修理については、当店でも修理部材を確保しておりますので、即日修理ができます

いつでもお気軽にご相談くださいませ。

 

↓関連記事
▶台所・洗面所のシャワー水栓から水漏れしていませんか?

 

 

この度は、当店をご利用頂きまして誠にありがとうございました。

工事には万全を期しておりますが、この度の工事で気になることがありましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

堺市内はいつでも点検が無料です。

 |  リブログ(0)

テーマ:

堺市北区金岡町のD様からのご相談。

 

「(当店が今年5月に取り付けた)ウォシュレットの便座が冷たい、説明書を読んでいくら操作しても便座が温まらない」とのこと。

 

半年前に取り付けたばかりの商品だったため、「これはいつもの『節電機能』パターンでは?」と思いつつ、ご年配のお客様だったため、お電話ではなく直接お伺いしてご説明することに。

 

調査の結果、やはり『節電機能が原因』で、便座のヒーターが『切』になっているということが分かりました。

 

『節電機能』とは、毎日同じ時刻に便座のヒーターを自動で切る『タイマー節電』や、トイレの使用頻度を記憶し使用が少ない時間帯は便座の温度を自動的に下げて節電する『おまかせ節電』のことなのですが、生活パターンがほぼ一定のお客様でない限り、当店ではご使用をおすすめしないことが多いです。

 

いくら節電できても、不快な思いをされては意味がないですから。

 

これは本当によくある『ウォシュレットあるある』で、以前、同じようなご相談を立て続けに頂いいてから、節電機能を、もちろんメリット・デメリットをご説明をした上で、『切』にさせて頂くようになりました。

 

今回は、お客様が「節電機能ボタンを誤って押してしまった』のが原因だったため、節電ボタンにテープを貼り付けて目印にしました。

 

これでまた快適にご使用頂けれるとうれしいのですが・・・。

 

ご注意くださいませ。

 |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちわ!昭和50年創業、堺市の工事専門店「マルイチ」です。

 

本日は大阪市天王寺区の現場で2階のバルコニーにて『マルチシンクの新設工事』です。

 

 

▼工事前の写真です。

こちらのコンクリートの壁にマルチシンクを設置します。

 

 

▼工事中の写真です。

今回はこちらの給湯暖房熱源機からマルチシンク用の水道管を分岐します。

 

もちろん、分岐した水道管が凍結しないように、保温材を巻きます。

 

マルチシンクも水道管も不細工に傾かないように水平器という工具を使って慎重に配置します。

 

 

▼工事後の写真です。

水道管は化粧カバーで配管。

 

 

マルチシンクの設置面は、水が掛かりやすく黒ずみが入り込むことが多いので、コーキングを塗布しました。

 

 

▼水漏れチェック

シンクに水をためて、一気に流します。

当店では、部材に一番負荷のかかる方法で水漏れを確認します。


蛇口から水を流しただけでは排水に負荷がかからず、工事後、数時間か数日後に僅かな水漏れ(袋ナットから湿っているだけのような)が発生することもありますので、万全を喫します。

 

一切、水漏れはありません。

 

無事、工事完了です。

 |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちわ!昭和50年創業、堺市の工事専門店「マルイチ」です。

本日お伺いしたのは、堺市東区日置荘北町のY様邸で、『トイレ(アサヒ衛陶)水漏れ修理』です。

 

「トイレの水がチョロチョロ出続けている」とのことでお電話頂きました。

 

 

即日修理で完了しました。

 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。