January 20, 2013

【個人的な感覚】ヨガとピラティスの違い①

テーマ:◆ヨガとピラティス
「ヨガとピラティスって何が違うの?」と連続で聞かれました。



私の個人的&感覚的回答をしたら、 


予想以上に相手の方々が納得してくれたので、

ここでも残してみよう好


注**すっごくシンプルにした個人的な感覚の考え方です




ヨガとピラティスの違いを音楽で説く~の巻。




私の中の感覚ではマットピラティスって、


ピアノの調律みないな感じ。

$【ヨガ通訳☆あおぞらヨガ】言葉の壁なくヨガしたい




「♪ドー、ド~~、ドッード ドッド~♪」


と小道具を使って、ねじを微調整しながら、

細かく単音ずつ調整する。



その後、

それぞれの【音】が整ったら【和音のハーモニー】もチェックして....




「ドミソの和音」

「レファラの和音」

「レソファの和音」

といろんな音の組み合わせの調子をチェック。。。





ピラティスも


呼吸が効率的に効果的にできている?

呼吸とコアをバランスよくできてる?

呼吸とコア+脚を一緒に使えている?

呼吸とコア+脚+腕 


みたいに、

正しい呼吸に各カラダのパーツが追加されていくような感覚。


*ピラティスのスタイルによって運動強度や種目など異なります。




細かく!

姿勢や動き、体のパーツを整えていく感じのイメージが強い。





一方のヨガは、私の中ではオーケストラとかジャズみたいな感じ。


$【ヨガ通訳☆あおぞらヨガ】言葉の壁なくヨガしたい


既に音が整った楽器たちで、一体になって曲弾いているイメージ。



ヨガは、名前のYujという語源に「つなぐ」という意味があって、


心と体のつながりとか

動きと呼吸の一体とか

自分と周囲の環境(季節とか時間帯とか)との見事なハーモニーを目指している感じ。








だから、



【順番】が違う。



広告やホームページでは、

ヨガと(and)ピラティス=美容とダイエット!


という【並列した】紹介が多いけど、



ピラティスして(then)ヨガ、
他にもゴルフとかランとか自分のやりたい事


=怪我をしにくいカラダって感じです。





ピラティスの要素は【動きの基本】がつまっているよ☆




どちらかだけやるって決める必要もないけど、

楽器を調律して整えるか

曲を弾いているのか



自分の心と体が求めるモノによって

選べるようになってくるといいですね~~~~好


最初はプロのアドバイスが必要だと思いますが、

続けていくと

体の声を聞くのも慣れてきます!








<つづく>



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。