January 08, 2013

【ヨガの最終ゴール】ヨガってなあに?

テーマ:├ココロ
生徒さんに「ヨガって何ですか?」って質問されました。


新年から本当に大きくて深い問いですね。。。(驚)



せっかくなので、ブログにも書いてみよう!





お料理にレシピがあるように、

宗教に聖典があるように、

ヨガにも古典文献がたくさんあります。




どの国のティーチャートレーニングで働いたときも必須図書になっていた本に

「ヨガスートラ」があります。



昔は師匠から弟子へ言葉で伝承されていたけど、

パタンジャリによって体系的に編集され、まとめられたと言われている本です。



スートラ=ヨガ哲学ではないし、もっといろんな考え方があります。





*「スートラ」って文字通りの意味は【糸】。

師匠が弟子がわかるように、

弟子の興味や理解力に応じた例を用いながら解説していくスタイルだったそう。






スートラはすっごい短い文章でエッセンスのみが書かれているので、

いろんな人の解説本がたくさんあります!!


いろんなコースで通訳して、

いろんな例え話を聞かせてもらって、

ヨガの解釈って広いな~~と思っています。





その2番目のスートラには、


ヨガってなに?って事が書かれているんです。



YOGAS CHITTA VRITTI NIRODHAH.
(ヨガス チッタ ヴィリッティ ニローダハ)
ヨガは心の作用を制御することだ







心の作用?!?って何?


イライラとか、不安とか、焦りとか、迷いとか、欲とか

心の波だと思うと分かりやすいかも。



だから嫌なことがあっても、

何が起こっても

静かな湖面みたいに心を保ててたらOK!

あなたはヨガをしているってことになります。





水が常に波立っていると

水に写る【モノ】【自分の姿・心】も歪んで見えます。

$【ヨガ通訳☆あおぞらヨガ】言葉の壁なくヨガしたい


どんなに小さな事でも波紋って広がっていく。
$【ヨガ通訳☆あおぞらヨガ】言葉の壁なくヨガしたい


小さな事でも大波になることも~

$【ヨガ通訳☆あおぞらヨガ】言葉の壁なくヨガしたい



とあるハワイの先生は、

このスートラをスノードームを使って説明していたよ。


$【ヨガ通訳☆あおぞらヨガ】言葉の壁なくヨガしたい



中身のキラキラ=人生の思わぬこと


人生のドラマたちは決して無くならない。


いつまでもかき回さずに、

ただ静かに座って、

自分と向き合って

キラキラが沈み降りるのを待ちなさいって。




分かりやすいな~と思いました。



7年前に学んだ時はあまり意味がわからなかったけど、

自分の本の端っこに書いたメモがあります。

”波立ちがないことでもない。

波に固執しないで、水であることも楽しむ”







だから、

誤解を恐れずに一言で言うと、

ヨガはメンタルトレーニングと考えて下さいってお伝えします。





「んじゃよく比べられるピラティスは何??」

って話が発展したのですが、

それはまた後日アップします!



心の波を静めてピースな一日を~!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。