国の補助金制度がご利用いただけます#9

テーマ:

私たちの身近な家庭生活で絶え間なく消費されるエネルギー。

昨今では省エネが取り立たされています。今の時代に見合った省エネを考えなくてはいけない時代になって来ているのではないでしょうか?

私達に出来る事を今からでも・・・


今日は、補助金の申込方法等をご紹介致します。今年度での残りは1回になります。今、エコキュートが気になる方、興味がある方など導入をお考えの方は是非この機会にご検討されてみては如何でしょうか?


補助金申込書受理確認後の注意点について

前回の国の補助金制度がご利用いただけます#8でご説明しました内容の注意点を今日はお話します。


いずれかの方法で受理の確認をしましたら、以下の点に注意して下さい。

1、 受理確認後は設置工事期間及び設置工事完了期限日が決まっていますので、設置工事期間内に工事を完了して下さい。


2、 設置工事が完了しましたら、補助金交付申請書類を提出して下さい。補助金交付申請書類にはエコキュート設置時の写真添付が必要になりますので、設置工事の際はエコキュート設置の写真を撮るのを忘れずに行って下さい。

添付する写真には条件がありますので注意して下さい。

使用可能な状態のエコキュートの「ヒートポンプユニット」「貯湯タンク」両方の全景が確認できる写真。

使用可能な状態とは、配管工事が全て完了(電気工事は除く)している状態の事をいいます。

  ② 「ヒートポンプユニット」の配管部分が写っていること。


以上の条件が満たされていない(「設置工事前や設置工事途中の状態」「機器の一部しか写っていない」等)と判断されると受付をされませんので、気を付けて撮影を行って下さい。


如何でしたか、残りももう最後の1回です。ご興味のある方この機会に是非ご検討下さい。

今日のお話は前回に続きまして補助金制度のお話でした。


AD